FC2ブログ

プロフィール

ProNarikawa

Author:ProNarikawa
北陸・富山の
ソーシャル系 戦略コンサル
中小企業診断士・社会福祉士
 成川友仁 (なりかわ ともひと)

私が (・∀・)b デキル!こと
それは【真】【善】【美】の
三つに集約されます...

【 真の強みの発見 】
‐ 聞き取りに基づく
 事業の実態の
 可視化と言語化
【 公共善の追求 】
‐ 職能を生かした
 地域貢献の促進
【 美意識の共有 】
‐ 見立ての指南

■ 本気の仲間と本物に触れ本質を追求し、実態を直視・直言するのが身上。経営管理・社会福祉・情報通信にまたがる素養と、論理的思考と芸術的直観を兼ね備えているのが強みです。行動と感動を共にしましょう。
■ 講演・執筆・有償コンサルうけたまわります。各種コミュニティ立ち上げや新事業立案の支援・指導実績あり。士業者では上位1%に属するであろう、ブログ・ツイッター・フェイスブック各々の特徴を生かした使い分けと情報発信力に定評あります。新聞雑誌への連載・商業出版に前向きです。
■ 職能を生かした社会貢献活動(プロボノ)への関与・参画についても、個別対応案件となるためご相談ください。

━ ━ ━ ━ ━
(2012年2月1日に当ブログ開設。ただいま3,4年前にさかのぼって記事を積み増し中)


情報とりまとめ (リンク集)


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


カテゴリ


月別アーカイブ


全記事表示リンク


気象予報士試験

 本日「気象予報士」の国家試験に合格。取得のきっかけは、豪雨や台風への備えといった、気象防災への関心です。(写真は合格を喜ぶ上市町のマスコット「つるぎくん」)

気象予報士

 昨年は、地域防災力の全国大会が富山市で開かれたり、土地改良事業の県大会でNHK富山放送局のお天気キャスター(気象予報士の木地智美さん)が気象災害をテーマに講演を行ったり、といったことが印象に残っています。
 さらに実技試験の勉強をしていた年末には、糸魚川の市街地で大火が発生。本当にびっくりしました。確かに気象の教科書には、フェーン現象:高温・乾燥・大火に注意、と書いてある。でもまさか、こんな身近で大きな火災が起きるとは…
 年明けには旧知の県議・市議らと連れ立って糸魚川市街を視察し、復興会議(糸魚川市議会の全員協議会)も傍聴。現地で学んだことは必ず地域防災に生かそうと、気を引き締めて勉強しました。

 なお今回の国家試験を一言でいうと、「おてんきよほうの雨と雪」です。(写真は上市町の東種地区にある気象観測所アメダス)

白萩南部公民館

参考記事: NHK おはよう日本(関東甲信越)
2016年6月14日 「気象予報士を活用 自治体の防災力向上へ ~茨城 龍ヶ崎~」
 http://www.nhk.or.jp/shutoken/miraima/articles/00472.html

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://pronarikawa.blog.fc2.com/tb.php/2454-862295da

 | ホーム |