FC2ブログ

プロフィール

ProNarikawa

Author:ProNarikawa
北陸・富山の
ソーシャル系 戦略コンサル
中小企業診断士・社会福祉士
 成川友仁 (なりかわ ともひと)

私が (・∀・)b デキル!こと
それは【真】【善】【美】の
三つに集約されます...

【 真の強みの発見 】
‐ 聞き取りに基づく
 事業の実態の
 可視化と言語化
【 公共善の追求 】
‐ 職能を生かした
 地域貢献の促進
【 美意識の共有 】
‐ 見立ての指南

■ 本気の仲間と本物に触れ本質を追求し、実態を直視・直言するのが身上。経営管理・社会福祉・情報通信にまたがる素養と、論理的思考と芸術的直観を兼ね備えているのが強みです。行動と感動を共にしましょう。
■ 講演・執筆・有償コンサルうけたまわります。各種コミュニティ立ち上げや新事業立案の支援・指導実績あり。士業者では上位1%に属するであろう、ブログ・ツイッター・フェイスブック各々の特徴を生かした使い分けと情報発信力に定評あります。新聞雑誌への連載・商業出版に前向きです。
■ 職能を生かした社会貢献活動(プロボノ)への関与・参画についても、個別対応案件となるためご相談ください。

━ ━ ━ ━ ━
(2012年2月1日に当ブログ開設。ただいま3,4年前にさかのぼって記事を積み増し中)


情報とりまとめ (リンク集)


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


カテゴリ


月別アーカイブ


全記事表示リンク


トヤマゲーマーズデイ

 高岡テクノドームで開催されている、eスポーツの祭典「トヤマゲーマーズデイ」を訪ねました。

北日本新聞 2019年9月28日
「最先端の通信技術体感 高岡でゲームイベント」(記事
「開発の心構え語る ゲーム制作会社社長」(記事)(Yahoo!ニュース
読売新聞 2019年9月29日富山欄
「eスポーツ大会 市長も参戦」(記事
毎日新聞 2019年10月1日富山欄
「好プレーに熱視線 高岡・魚津でゲーマーズデイ」(記事
富山テレビ 2019年9月28日
「eスポーツを通して次世代移動通信システム5Gを体感」(動画
富山テレビ 2019年9月29日
「北陸最大級 eスポーツ大会 TOYAMAGAMERSDAY」(動画


ゲーマーズデイ
 会場の高岡テクノドーム

ゲーマーズデイ
 eスポーツの賑わい

ゲーマーズデイ
 5G COLISEUM

ゲーマーズデイ
 ステージ

ゲーマーズデイ
 キャラクターセレクト

ゲーマーズデイ
 出展者

スポンサーサイト



高岡イオンの増床

 今月半ばに西館ができたばかりのイオンモール高岡を訪れました。新高岡駅の目の前にイオンが増殖する形で、たいへんな迫力です。そして店内は大賑わい。

ゲーマーズデイ

北日本新聞 2019年9月14日
「北陸最大級200店舗にぎわう イオンモール高岡が増床オープン」(記事)(47NEWS
北陸中日新聞 2019年9月14日
「SC集客合戦 新装開幕 富山ファボーレ/イオンモール高岡」(記事
富山新聞 2019年9月15日
「イオンモール高岡の増床棟オープン 北陸最大級の商業施設に8千人が列」(記事

空フェス

 富山空港で開催された空の日記念の「空フェス」に参加しました。犬のマスコット「カスタム君」、どこかで見たことがあると思ったら、横浜税関資料室以来の再会でした。

北日本新聞 2019年9月29日
「パイロット気分で操縦 富山空港空フェス シミュレーター体験」(記事)(Yahoo!ニュース
富山新聞 2019年9月30日
「麻薬探知犬の実演に拍手 富山空港「空フェス」」(記事


空フェス
 空フェスの案内

空フェス
 空港の特殊車輌

空フェス
 化学消防車

空フェス
 司会の片野優子さん

空フェス
 麻薬探知犬の実演

空フェス
 PIEPOLONの演奏

空フェス
 ANAとのコラボレーション商品(ねぎとろ丼)

空フェス
 税関のイメージキャラクター「カスタム君」

空フェス
 お仕事紹介コーナー

日台友好サミット

 日本と台湾との経済文化交流を促す日台友好サミット(全国日台国際交流大会)が富山市内で開催されました。

北日本新聞 2019年9月29日
「交流人口800万人目指す 日台サミット県内初開催 「富山宣言」採択」(記事
富山新聞 2019年9月29日
「日台交流人口800万人へ連携 富山で初のサミット」(記事
富山新聞 2019年9月30日
「台湾の魅力再確認 富山でフェア」(記事


日台交流サミット
 全国日台友好議員協議会の藤田和秀さん(名古屋市会議員)

日台交流サミット
 ニュージャパントラベルの松田隆社長

日台交流サミット
 次回開催地の加賀市の皆さん

日台交流サミット
 台湾観光局の出展

宮川小学校の運動会

 宮川小学校の運動会を見学しました。終始くもり空で、夕方からの雨予報を受けてプログラムを前倒しして1時間早く終了。全ての予定種目を行うことができました。

宮川小学校

笑農和の新事務所御披露目会

 富山県滑川市(なめりかわし)の農業ベンチャー・株式会社笑農和(えのわ)の新事務所御披露目会におじゃましました。

笑農和

 会場の新事務所は、以前とみやカフェがあった建物。内装は一変し、いわゆる外資系のコワーキング・オフィス風の本社事務所に。このオフィスから、国内外に向けてスマート農業の可能性を訴求します。

笑農和

ジオカフェ(コラレッカ会場)

 立山黒部ジオパーク(大地の公園として2014年に認定)について学びを深め、交流を促す「ジオカフェ」。今夜の会場は滑川市街の飲食店「コラレッカ」。ジオガイドの志村幸光さん(上市町在住)が話題を提供しました。

ジオカフェ

ジオカフェ

上市美術会展

 町内芸術家の選りすぐりの作品を紹介する上市(かみいち)美術会展が、カミール(上市町まちなか交流プラザ)2階で始まりました。令和元年の今年は、写真家4名の作品で平成時代を振り返る「四人展~平成の回顧」を同時開催。

上市美術会 上市美術会

創業パネル展

 上市町まちなか交流プラザ「カミール」の休憩コーナーにて、日本政策金融公庫の創業パネル展。

カミール

 今年は一般的な独立開業に加えて、兼業や副業起業の実態調査に関する展示も。

カミール

富山地方気象台の月例気象説明会

 富山地方気象台の月例気象説明会に参加しました。

富山地方気象台

 本日発表された向こう3か月の予報および寒候期予報(12月から2月までの平均気温・降水量・降雪量の傾向)の解説を伺いました。北陸地方の今年の冬は、比較的雪が少ないと予想されています。

富山地方気象台

富山市美術展

 富山市民プラザで開催中の富山市美術展を鑑賞しました。日本画・洋画・版画・彫刻・工芸・書・写真の力作が勢揃い。

富山市美術展

毎日新聞 2019年9月21日富山欄
「富山市美術展 大賞に池崎さんら7点 きょうから」(記事
中日新聞 2019年9月22日富山欄
「市民らの力作455点 富山市美術展始まる」(記事

まちのかたり場

 富山市の千石町通り商店街、アートスペースカワモトにて催されるまちのかたり場。
 今夜の話者はアフリカ研究者の大平和希子さん。富山県高岡市出身の大平さんは、ノーベル平和賞を受賞したムクウェゲ医師(コンゴ民主共和国)のドキュメンタリー上映に尽力したことで知られます。

 ちなみに私は今年の6月、東京・日比谷公園のアフリカフェスティバルに参加しています。大平さんは来年の5月30日(土)、富山市民プラザでアフリカンフェスタを主催する予定とのこと。

まちのかたり場

中日新聞 2018年10月13日富山欄
「ムクウェゲさん映画 県内で上映会を ノーベル平和賞」(記事
東京新聞 2018年12月3日
「性暴力を考える上映会に聖心女子大300人参加 ノーベル賞医師の活動に迫る」(記事
毎日新聞 2018年12月16日富山欄
「北陸ひと模様 市民団体「アクション・フォー・フューチャー・トヤマ」代表 大平和希子さん」(記事
Yahoo!ニュース 2018年12月19日
「ノーベル平和賞・ムクウェゲ医師のドキュメンタリー映画が発するメッセージとは?(若林朋子)」(記事
富山経済新聞 2019年1月30日
「ノーベル平和賞受賞、コンゴの婦人科医の映画上映会 性暴力撲滅に奔走」(記事

かみいちプチ起業塾(第1講)

 女性の創業・起業を支援する、かみいち(上市)女性のためのプチ起業塾(第7期)が始まりました。
 コーディネーターは昨年に続いてジーアンドエス社(金沢市)代表の萩原扶未子さん。富山青年会議所(来月富山市内で全国大会)の一員としても活躍する平木柳太郎さん(富山市)が、「ファンクラブの作り方」をテーマに講師を務めました。

プチ起業塾

プチ起業塾

つくりもんまつり

 富山県高岡市西南部(旧福岡町)で始まった、恒例の「つくりもんまつり」を訪ねました。福岡駅前や市街地の通りに、野菜や果物で作った人形や建物が飾られます。「つくりもん」は地蔵まつり(地蔵盆)に供えられた秋の収穫物が起源だとか

北日本新聞 2019年9月20日
「「福岡町つくりもんまつり」盛り上げへ」(記事)(北陸信越ナビ
北日本新聞 2019年9月22日
「続々完成ムード高まる 福岡町つくりもんまつり23日開幕」(記事)(北陸信越ナビ
富山新聞 2019年9月23日
「「つくりもん」親子で制作 高岡で23日からまつり」(記事
北日本新聞 2019年9月23日
「野菜で世相や希望を表現 つくりもんまつり」(記事
北日本新聞 2019年9月24日
「福岡町つくりもんまつり開幕 撮影しながら会場巡り」(記事)(Yahoo!ニュース
北日本新聞 2019年9月25日
「福岡町つくりもんまつりコンクール 最高賞に新栄町と末広会」(記事)(北陸信越ナビ

富山テレビ 2019年9月23日
「「つくりもんまつり」 野菜や果物で作ったユニークな人形一堂に」(動画
チューリップテレビ 2019年9月23日
「野菜の芸術 つくりもんまつり開幕」(動画


つくりもんまつり
 ミュゼふくおかカメラ館前の展示

つくりもんまつり
 五箇山の合掌造り

つくりもんまつり
 富山市出身の朝乃山関

つくりもんまつり
 野菜の親子連れ

つくりもんまつり
 前句牧場

福井県立図書館

 台風17号の影響で北陸本線の列車が断続的に運転を見合わせるなか、電車を乗り継いで福井市へ。先日の図書課サミットに館長がいらっしゃっていた、福井県立図書館を訪ねました。
 福井駅前を30分おきに発車するフレンドリーバス(無料の県立図書館・市美術館シャトルバス)に乗って駅から15分。図書館は福井県立図書館、福井県文書館、福井県ふるさと文学館が一体になった建物で、福井市出身の漢文学者・白川静を記念する「白川文字学の室(へや)」も併設。
 文書館では年貢の企画展を、文学館では「生誕100年水上勉展」を開催中。小説家の水上勉は若狭の生まれ、福井県本郷村(現おおい町)の出身です。

毎日新聞 2018年9月14日
「福井県立図書館 貸出数でV6達成 県民1人あたり」(記事
福井新聞 2019年9月2日
「水上勉さん生誕百年多面的な魅力 福井でシンポ、長女や研究者ら語る」(記事
中日新聞 2019年9月2日福井欄
「水上勉さん生誕100年、長女ら魅力語る 福井で記念シンポ」(記事


福井県立図書館
 フレンドリーバス

福井県立図書館
 福井県立図書館

福井県立図書館
 ようこそ福井県立図書館へ

福井県立図書館
 館内

福井県立図書館
 白川文字学の室(へや)

ヤッホーマーケット

 滑川市郊外の東福寺野自然公園にて、ヤッホーマーケット開催。手作り雑貨などを販売するテントが並びます。

ヤッホーマーケット

ヤッホーマーケット

滑川市小・中学校科学展覧会

 滑川市(なめりかわし)小・中学校科学展覧会および小学校創意工夫展覧会は、力作ぞろい。

滑川市科学展覧会

 会場の滑川市立博物館には「天気の子」顔負け、レンズ雲と気象災害との関係を研究した地元中学生の展示も。

滑川市科学展覧会

剱(つるぎ)健康マラソン

 毎年秋恒例の剱(つるぎ)健康マラソンおよびかみいち(上市)スポーツまつりが開催されました。丸山総合公園の外郭を一周する、2.5kmコースのウォーキングに参加しました。
 剱健康マラソンは、東京2020応援プログラムです。本日ゲストアスリートとして、陸上オリンピアンの室伏由佳さんがいらっしゃいました。1kmコースを一般参加者と共に走ったほか、希望する子どもたちへ陸上指導をしてくださいました。


剱健康マラソン
 開会あいさつ

剱健康マラソン 剱健康マラソン
 アテネオリンピックのハンマー投げ日本代表の室伏由佳さん

剱健康マラソン
 マラソンとウォーキングのスタート

剱健康マラソン 剱健康マラソン
 完走者を迎える室伏由佳さん

財政出前講座

 富山駅前の施設にて、財政出前講座に参加しました。世話人の中村圭勇(けいゆう)さん(富山市役所・写真右)が開会あいさつし、橘清司さん(総務省・写真中央)が趣旨説明。

SIMふくおか

 前段は『自治体の“台所"事情 財政が厳しい"ってどういうこと?』の著書で知られる今村寛さん(福岡市役所の元財政調整課長)が、福岡市を例に地方財政の講義。

SIMふくおか

 後段は自治体シミュレーション「SIMふくおか2030」の体験会。

SIMふくおか

 今村さんが進行役(ファシリテーター)を務め、2030年に向けたまちづくりの将来像を、市区町村の財務政策を軸に描きました。

SIMふくおか

ぎょうせいオンライン 2019年6月28日
「著者に訊く! 今村寛著『自治体の“台所”事情 “財政が厳しい”ってどういうこと?』」(記事

2枚目の名刺Webマガジン 2018年9月29日・30日
「公務員人生を変えた二度の転機と、2枚目の名刺の関係性~福岡市役所・今村寛さん」(前編)(後編
 
福井新聞 2019年9月24日
「厳しい自治体財政運営ゲームで学ぶ 局長になって予算編成、議員で追及」(記事
北日本新聞 2019年10月3日
「血の通った数字/政治部 小林大介」(記事

RUN伴(ランとも)の上市町コース

 認知症啓発で県内を走るRUN伴。上市町(かみいちまち)のコースは富山地方鉄道の上市駅から。駅構内のハロウィンかぼちゃが見守ります。
 RUN伴一行は街なかを抜けて、アルプスの湯がある保健福祉総合センターに向かいます。

北日本新聞 2019年9月21日
「リレーで認知症知って 県内でRUN伴2019」(記事)(Yahoo!ニュース

RUN伴

RUN伴 RUN伴

RUN伴

RUN伴

ハッピー上市会

 今夜のハッピー上市会(かみいちかい)は、上市高等学校と連携した産業教育の取り組み報告をはじめ、参加者同士で地域づくりの意見交換。参加者からは、フォトロゲイニング大会の前夜祭や富山県中小企業家同友会の経営研究フォーラムの告知も。
 地域に根ざす経済活性化のあり方を探ります。

ハッピー上市会

魚高祭

 富山県立魚津高等学校にて、創立120周年を祝して文化祭「魚高祭」が盛大に催されています。展示や模擬店、いわゆる脱出ゲームなどを楽しみました。魚高祭は明日の土曜日まで。

魚津高等学校

もっと知ってほしいがんのこと

 魚津市立図書館のエントランスにて、がん(癌)の啓発展をおこなっています。大腸がんによる死亡の多さなど、魚津市の状況に即した展示も。

北日本新聞 2019年9月18日
「魚津市図書館でがんテーマに企画展」(記事)(北陸信越ナビ

魚津市立図書館

魚津市立図書館

上市町議会(9月定例会)の閉会

 上市町議会の2019年9月定例会が閉会しました。
 今年度の補正予算、昨年度の各会計の決算認定などを行うため、町当局提出の議案28件を可決・認定しました。
 議会選出の監査委員として、勝戸謙さんを選任することに同意しました。今月末に任期満了となる上市町教育委員の高島善与さんの再任に同意しました。
 また、議員提出議案として、豚コレラ対策の強化を求める意見書を可決しました。

 定例会閉会後、議会事務局職員立ち会いのもと所属会派の退会届を(当該会派の)会長に提出し、受理されました。今後は実質一人会派として活動いたします。

【令和元年9月定例会の追加議案】
議案第96号:上市町監査委員選任に関し同意を得るの件
議案第97号:上市町教育委員会委員任命に関し同意を得るの件

北日本新聞 2019年9月20日
「議長に松谷氏 副は堀田氏(上市)」
「論戦を振り返って 細田作品で地域活性化を」

富山新聞 2019年9月20日
「松谷議長、異例5年目へ 副議長も堀田氏再任(上市町)」
富山新聞2019年9月20日

決算審査特別委員会

 決算審査特別委員会で委員長を務めました。
 昨日は一般会計および特別会計の決算を対象とし、今日は水道事業会計および病院事業会計の決算を対象としました。

 委員会の終了後、議員一同で上市中央小学校の講堂を見学しました。床の張り替え工事が佳境に入っています。

上市中央小学校

富山新聞 2019年9月18日
「昨年度一般会計決算など承認へ(上市町)」

インターネットトラブルのセミナー

 TOYAMAキラリ(富山市立図書館)2階でセミナー。富山大学大学院教職実践開発研究科の長谷川春生准教授が、インターネットトラブルと子どもを取り巻く課題を講じました。

長谷川春生

 長谷川さんは新潟県内で20年余り小中学校の教壇に立ち、現在富山大学で教鞭を取っています。明解で大人にも分かりやすい講義が特徴。

長谷川春生

NHK富山放送局 2019年9月16日
「トラブル防止へスマホのセミナー」
 http://www3.nhk.or.jp/lnews/toyama/20190916/3060002731.html

アロハヘブン

 フラダンスの祭典「アロハヘブン」の2日目。会場の富山市グランドプラザは大盛況。

アロハヘブン

北日本新聞 2015年9月20日
「街中が南国ムード 富山・「アロハヘブン」が開幕」
 http://webun.jp/item/7216197

観月の集い

 高志(こし)の国文学館にて、中秋の名月を祝する「観月の集い」が催されました。高校生の「おわら節」(歌・踊り・演奏および観客への振り付け指導)、ジャズピアニストの演奏、竹取物語の朗読を一夜で楽しめます。

観月の集い

 先日上市(かみいち)町立図書館に著書をご寄贈いただいた、文学館の中西進館長が開会あいさつ。

観月の集い

Ponteとやま5周年記念

 一般社団法人Ponteとやまの設立5周年を記念して、トークショーが開催されました。高岡市郊外の特別養護老人ホームはるかぜが会場です。Ponteとやまの理事・加藤愛理子さん(写真左)と理事長・水野薫さん(写真右)が開会あいさつ。

Ponteとやま

 信州大学医学部附属病院子どものこころ診療部の樋端(といばな)佑樹さん(精神科医)が基調講演(写真)。後段は樋端さんを交えた対談で、多くの人たちとは違った道を歩んでいる若者が登壇しました。

Ponteとやま

民俗資料にみる富山

 富山市の民俗資料館にて、企画展「民俗資料にみる富山~西?それとも…東?」開催中。館内展示ではJRやNTT、カップ麺の東西に関する言及も。

中日新聞 2019年9月14日富山欄
「東日本? 富山は 西日本? 民俗資料館」
 http://www.chunichi.co.jp/article/toyama/20190914/CK2019091402000054.html

富山市民俗資料館

富山市民俗資料館

富山市民俗資料館


 | ホーム |  次のページ»»