FC2ブログ

プロフィール

ProNarikawa

Author:ProNarikawa
北陸・富山の
ソーシャル系 戦略コンサル
中小企業診断士・社会福祉士
 成川友仁 (なりかわ ともひと)

私が (・∀・)b デキル!こと
それは【真】【善】【美】の
三つに集約されます...

【 真の強みの発見 】
‐ 聞き取りに基づく
 事業の実態の
 可視化と言語化
【 公共善の追求 】
‐ 職能を生かした
 地域貢献の促進
【 美意識の共有 】
‐ 見立ての指南

■ 本気の仲間と本物に触れ本質を追求し、実態を直視・直言するのが身上。経営管理・社会福祉・情報通信にまたがる素養と、論理的思考と芸術的直観を兼ね備えているのが強みです。行動と感動を共にしましょう。
■ 講演・執筆・有償コンサルうけたまわります。各種コミュニティ立ち上げや新事業立案の支援・指導実績あり。士業者では上位1%に属するであろう、ブログ・ツイッター・フェイスブック各々の特徴を生かした使い分けと情報発信力に定評あります。新聞雑誌への連載・商業出版に前向きです。
■ 職能を生かした社会貢献活動(プロボノ)への関与・参画についても、個別対応案件となるためご相談ください。

━ ━ ━ ━ ━
(2012年2月1日に当ブログ開設。ただいま3,4年前にさかのぼって記事を積み増し中)


情報とりまとめ (リンク集)


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


カテゴリ


月別アーカイブ


全記事表示リンク


いのちのごはんかい

 富山市内のシェアハウス「マチトボクラ」にて、いのちのごはんかい(街なか会食の特別編)。ピザ職人・河内佑介さんの作るピザを囲んで、白血病経験者でもある河内さんのお話を伺いました。

河内佑介

河内佑介

 締めのピザはアイスクリーム載せ。趣向がシェアハウスにぴったりで素晴らしい。

河内佑介

北日本新聞 2017年7月17日
「【写真家・テラウチマサト とやま多士彩才】49.シェアハウス「マチトボクラ」オーナー 伊藤大樹さん」(記事
大分合同新聞 2019年5月18日
「白血病乗り越えた職人のピザ 19日まで大分市で販売~命の大切さ、旅をしながら伝える」(記事

スポンサーサイト



Net3ケーブル事業のあり方

 滑川市・上市町・立山町の1市2町で運営するケーブルテレビ事業のNet3(ネットスリー)。このNet3の今後のあり方につき、調査結果が出たとのことで1市2町の議員向けの勉強会に参加しました。

Net3

 方向性としては、1.現状維持、2.販売促進強化、3.販売促進強化+FTTH化(各家庭まで光ファイバー敷設)、4.販売促進強化+FTTH化+通信事業譲り受け、といった選択肢が考えられるとのこと。

にいがたバル街(昼の部)

 今日から始まる「にいがたバル街」、まずは新潟駅直結の&CAFE(アンドカフェ)にて一服。

新潟バル街

 店頭に案内があります。選べるハーフクレープとコーヒーorアルコールとのこと。

新潟バル街

 おいしいクレープを頂きました。

新潟バル街

 にいがたバル街2店舗目は、万代エリアのMR.&MRS.CAFEにてデリランチプレート。
新潟バル街

 にいがたバル街3店舗目は、BAKE UPのパン3個。

新潟バル街

 バル(BAR)と言いながら、今回はアルコール無しで帰途につきました。

新潟日報 2019年5月13日
「「バル街」のはしご楽しんで 18日の柏崎皮切りに県内6市で開催」(記事
新潟日報 2019年5月24日
「新潟駅周辺ではしご酒いかが 30日から「バル街」 80店参加」(記事

沼垂(ぬったり)テラス商店街の視察

 新潟駅から歩いて15分程度、沼垂(ぬったり)地区の長屋(空き店舗群)をリノベーションした沼垂テラス商店街を訪ねました。

朝日新聞 2015年4月6日新潟欄
「新生「沼垂テラス商店街」 若い世代ら多数出店」(記事
新潟日報 2017年10月13日
「「沼垂テラス商店街」が2017年グッドデザイン賞に! 個性的な店が続々、民間の力でにぎわい復活」(記事
にいがた経済新聞 2019年3月7日
「新潟市中央区の沼垂テラス商店街に今年4月、新しい店が相次いでオープン」(記事
日本経済新聞 2019年5月23日
「沼垂テラス、商店街に共有オフィス」(記事
新潟放送 2019年6月3日
「新潟市の沼垂テラスに「コワーキングスペース」開設」(動画


沼垂テラス商店街
 ここから左

沼垂テラス商店街
 沼垂テラス商店街

沼垂テラス商店街
 沼ネコ焼

沼垂テラス商店街
 テラスオフィス

沼垂テラス商店街
 長屋

沼垂テラス商店街
 SHARE PLACE(休憩スペース)

タカギ農場のトラットリア

 タカギ農場でとれた野菜や果物を調理するイタリア料理店「ラ・トラットリア・エストルト」にて、パスタとサラダをいただきました。新潟近郊なのに窓から見える、JR白新線の2輌編成の列車がトコトコ走ってゆく様子が何とも牧歌的で癒されました。

新潟日報 2016年4月15日
「新潟市北区の高儀農場 採れたて野菜味わって 農家レストラン 5月中旬正式オープン」(北陸信越ナビ
日経スタイル 2016年10月6日
「行列のできる農家レストラン 農業特区で実現」(記事


タカギ農場
 看板

タカギ農場
 温室

タカギ農場
 ラ・トラットリア・エストルト(田圃側)

タカギ農場
 館内

タカギ農場
 サラダ

タカギ農場
 ラ・トラットリア・エストルト(道路側)

タカギ農場
 タカギ農場の直売所サグラ

タカギ農場
 ラディッシュ

タカギ農場
 鯉のぼり

タカギ農場
 新崎駅前の地図

鳥屋野潟のぶっくスワン(新潟県立図書館)

 鳥屋野潟(とやのがた)のほとりに建つ「ぶっくスワン」こと、新潟県立図書館を訪ねました。


鳥屋野潟
 新潟県立鳥屋野潟公園周辺案内(まなびのゾーン)

鳥屋野潟
 鳥屋野潟越しに望むビッグスワン

鳥屋野潟
 新潟県立図書館

全国事業承継推進会議(新潟会場)

 新潟駅直結の施設で、全国事業承継推進会議が開催されました。地域の中小企業・小規模事業者の事業承継(先代経営者から後継者への自社事業の引き継ぎ)をテーマに講演とパネルディスカッション。
 富山からは電気設備の開進堂・山崎真専務(日本青年会議所北陸信越地区担当常任理事 北陸信越地区協議会会長)が登壇しました。

日刊工業新聞 2019年5月15日
「企業庁など、事業承継推進ブロック会議 「関東」新潟で29日」(記事
日刊工業新聞 2019年5月30日
「全国事業承継推進会議、「関東ブロック」会議開催 新潟市で」(記事
新潟テレビ 2019年5月29日
「中小企業の企業継承を支援 全国会議が新潟市で」(動画


事業承継推進会議
 今こそ、事業承継のはなしをしよう!

事業承継推進会議
 花角英世新潟県知事のあいさつ

事業承継推進会議
 株式会社和僑商店ホールディングスの葉葺(はぶき)正幸代表取締役「ベンチャーとしての事業承継」

事業承継推進会議
 株式会社アテーナソリューションの立石裕明代表取締役「事業承継の本質」

事業承継推進会議
 パネルディスカッション(新潟×静岡×千葉×富山)

事業承継推進会議
 バネリストの皆さん

地方紙「令和」新聞展

 新潟日報の摩天楼「メディアシップ」にて、地方紙の令和元年5月1日の新聞を一堂に集めた企画展が今日まで開催。

新潟日報 2019年5月13日
「「令和」初日の新聞一堂に」
 http://www.niigata-nippo.co.jp/news/national/20190513468717.html


令和新聞展 令和新聞展
 メディアシップの地方紙「令和」新聞展

令和新聞展
 令和元年5月1日の新聞

令和新聞展
 北日本新聞

令和新聞展
 平成の30年

令和新聞展
 未来のチカラ

観光未来創造塾の開講式

 今年で第9期の塾生募集となる観光未来創造塾の開講式に参加しました。西村幸夫塾長と山田桂一郎主任教授が、観光地域づくりをテーマにご講演(講義)。
 本日は第1期からの塾生が参画する「同志会」の設立総会も行われました。五箇山の甫天(ほてん)健一さんが会長に就任しました。


観光未来創造塾
 石井隆一名誉塾長(富山県知事)の開会あいさつ

観光未来創造塾
 塾長・主任教授の紹介

観光未来創造塾
 山田桂一郎主任教授と西村幸夫塾長

観光未来創造塾
 尾山敦子教授と山田拓教授

観光未来創造塾
 選ばれ続ける地域とは

古代へのとびら

 企画展・古代のとびら2019、富山県埋蔵文化財センターにて開催中。旧石器時代から近代までの歴史を発掘出土品から学びます。

古代へのとびら

つるぎ山菜まつり

 白萩南部公民館(旧小学校)の山菜まつりにおじゃましました。久しぶりに山菜うどんを頂きました。

山菜まつり

山菜まつり

立山Craft

 手作り雑貨などの見本市「立山クラフト」、晴天にも恵まれて大盛況。役場近くの五百石駅と会場の立山町総合公園とを結ぶシャトルバスも、例年以上に渋滞の回避を図る人々で長蛇の列。
 二人以上のグループで訪れている方も多く、元気な親子連れを見ていると(自分の)子どもが欲しくなりますね。

中日新聞 2019年5月24日富山欄
「「いいね」の輪で大きく 「立山クラフト」発案 佐藤みどりさん」(記事
中日新聞 2019年5月26日富山欄
「こだわりクラフト 立山で展示販売会 最多130組参加」(記事


立山クラフト
 看板

立山クラフト
 出店テント

立山クラフト
 細川機業のオリガミクス(和紙製の靴)

立山クラフト
 熱気球

立山クラフト
 立山町のマスコット「らいじぃ」と孫の「らいらい」

立山クラフト
 シャトルバス

茂木敏充大臣の講演

 自由民主党富山県支部連合会の定期大会の一環で催された、茂木(もてぎ)敏充衆議院議員(経済再生担当大臣)の講演に参加しました。

北日本放送 2019年5月25日
「茂木経済再生担当相 最先端技術の可能性にチャレンジする時代に」
 http://www.knb.ne.jp/news/detail/?sid=21947

茂木敏充

富山の原木もよう展

 富山県民会館1階のD&DEPARTMENTにて開催中の「富山の原木もよう展」。(尾山製材の)原木の「見立て」をおこなっており要注目。

原木もよう展

原木もよう展

原木もよう展

原木もよう展

上市町商工会の総代会

 上市町商工会の通常総代会に臨席しました。

上市町商工会

 廣田透さん(三栄時計パル店)が富山県商工会連合会長表彰を受けました。おめでとうございます。

上市町商工会

富山地方気象台の月例気象説明会

 富山地方気象台の月例気象説明会、本日は3か月予報(季節予報)の解説に加えて、弥陀ヶ原の噴火警戒レベルの説明。

富山地方気象台

 今月30日(木)午後2時、(同噴火警戒レベルの)運用を開始します。レベル2で火口周辺規制、レベル3で入山規制、レベル4で避難準備となります。弥陀ヶ原火山は現在、立山・室堂の地獄谷内で活発な噴気が見られます。

富山地方気象台

北日本新聞 2019年3月23日
「5段階で弥陀ヶ原の噴火警戒 防災協がレベル表了承」(記事)(Yahoo!ニュース
観光経済新聞 2019年5月21日
「栗駒山と弥陀ヶ原に噴火警戒レベル適用 気象庁、30日から運用開始」(記事
北日本放送 2019年5月24日
「週末から来週月曜日にかけて記録的高温」(動画
チューリップテレビ 2019年5月29日
「あすから運用開始 弥陀ヶ原 噴火警戒レベルとは」(動画
北日本放送 2019年5月30日
「噴火警戒レベル 運用初日はレベル1」(動画

おでかけ図工教室の記録

 先日催された「おでかけ図工教室」の写真展を、アルプスの湯がある保健福祉総合センターで見ることができます。

北日本新聞 2019年4月29日
「こいのぼり地下道泳ぐ 上市駅前 壁面に紙製330点」(記事)(Yahoo!ニュース

図工教室

図工教室

佐賀県小城市のスマートIC

 長崎自動車の小城(おぎ)パーキングエリア(PA)に接続する形で昨年スマートインターチェンジ(IC)が開通した佐賀県小城市を訪れました。市役所にて道路交通動態やインターチェンジに関わる施策を伺いました。
 富山県上市町では来年度、北陸自動車道の立山IC・滑川IC間にスマートICの開通を予定しています。

朝日新聞 2018年6月23日佐賀欄
「入り口一つの小城スマートICで目立つ誤進入」(記事
西日本新聞 2019年4月18日佐賀欄
「小城スマートIC 誤進入多発 行政評価局 月150台、標識の改善要請」(記事
佐賀新聞 2019年4月11日
「【動画】小城スマートIC誤進入頻発、1カ月に150件~案内標示改善へ 九州管区行政評価局があっせん」(記事


小城市
 小城PAのETC出口

小城市
 ポスター

小城市
 開会あいさつ

小城市
 事業概要

小城市
 救急搬送

小城市
 小城羊羹と芦刈海苔

北原白秋記念館

 福岡県柳川市出身の北原白秋の生家(北原白秋記念館)を見学しました。詩人・歌人の白秋は、童謡作家(雨降り・待ちぼうけの作詞)としても知られています。白秋を題材にした映画「この道」の特別パネル展開催中。
 童謡といえば、富山県上市町出身の福井直秋(武蔵野音楽大学創設者)も音楽家として多くの唱歌を作曲していますね。

朝日新聞 2017年4月26日福岡欄
「モダンな白秋先生に 生家・記念館パンフ一新」
 http://www.asahi.com/articles/ASK4G457HK4GTGPB00W.html

北原白秋記念館

北原白秋記念館

【九州北部豪雨】朝倉市(議会)の災害時対応

 一昨年7月の九州北部豪雨で大きな被害を受けた福岡県朝倉市を訪れ、市議会の災害時対応の要点を伺い、意見交換しました。当時の朝倉市議会議長および現議長に応対いただきました。上市町議会の行政視察の一環です。


朝倉市 朝倉市
 朝倉市役所のコミュニティバス乗り場

朝倉市
 開会あいさつ

朝倉市
 九州北部豪雨大水害の記録(西日本新聞社)

朝倉市
 あさくら防災フェス(朝倉青年会議所)

朝倉市
 防災交通課のある別館

別府プロジェクト(アートでまちおこし)

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 アートを軸にまちおこしを進める別府プロジェクト(大分県別府市)を訪ね、取り組みを伺いました。別府駅前の注目拠点を巡るまちあるきも体験しました。

FINDERS 2018年4月23日・24日
「アートへの想像力と行動力で別府という街を変えた男|山出淳也(BEPPU PROJECT)」(前編)(後編
大分合同新聞 2019年2月9日
「ベッププロジェクト 活動、舞台裏を描く 代表理事・山出淳也さんが出版」(記事


別府プロジェクト
 JR日豊本線の別府駅

別府プロジェクト
 山出淳也代表理事

別府プロジェクト
 BEPPU PROJECTとは

別府プロジェクト
 末広温泉・末広温泉集会所

別府プロジェクト
 清島アパート

別府プロジェクト
 ミュージアムショップ

薬用植物園のシャクヤク

 本館(事務所・研究棟)が新しくなった富山県薬用植物指導センターを訪れ、植物園のシャクヤク(芍薬)の花を観賞しました。
 今日は真夏日(最高気温が30℃以上の日)。顔が太陽の「はれるん」も注目しています。

中日新聞 2019年5月20日富山欄
「薬用作物 加工で付加価値 県指導センター整備記念式典」(記事
北陸中日新聞 2019年5月20日
「夏日にシャクヤク 燃える赤 県内6地点で今年最高気温」(記事
富山新聞 2019年5月24日
「シャクヤク、青空に映え 県薬用植物指導センター」(記事
NHK富山放送局 2019年5月20日
「富山市や高岡市で真夏日に」(動画


薬用植物指導センター
 本館

薬用植物指導センター
 シャクヤクの案内板

薬用植物指導センター
 「はれるん」とシャクヤクの「富士」

薬用植物指導センター
 咲き誇るシャクヤクの「サンタフェ」

薬用植物指導センター
 「はれるん」とシャクヤクの「ハニーゴールド」

薬用植物指導センター
 施設案内

上市町の陽南環状交差点

 上市町(かみいちまち)柿沢地区(陽南小学校区)に本日午後、富山県内初となる環状交差点(ラウンドアバウト)が開通します。
 神事および開通式の後、本日5月20日(月)午後1時から通行可能となりました。

北日本新聞 2019年5月17日
「県内初の環状交差点 上市 時計回り 信号なし」(記事)(Yahoo!ニュース
中日新聞 2019年5月17日富山欄
「県内初の環状交差点 上市、20日に利用開始」(記事
富山テレビ 2019年5月16日
「環状交差点の供用開始に伴う交通安全指導」(動画
NHK富山放送局 2019年5月16日
「「ラウンドアバウト」通り方学ぶ」(動画
北日本放送 2019年5月18日
「上市町に県内初の環状交差点 住民に説明」(動画

北日本新聞 2019年5月20日
「環状交差点が開通 上市で県内初」(記事
富山テレビ 2019年5月20日
「信号機がない環状交差点 供用開始」(動画
チューリップテレビ 2019年5月20日
「上市町で供用開始 県内初の環状交差点」(動画


陽南環状交差点 陽南環状交差点
 標識と上市町のマスコット「つるぎくん」

陽南環状交差点
 テープカット

陽南環状交差点
 陽南(ようなん)環状交差点の横断幕・くす玉と陽南小学校(奥の建物)に日本百名山の剱岳(つるぎだけ)(奥の山)

陽南環状交差点
 白バイとパトロールカーの走行演技

陽南環状交差点 陽南環状交差点
 「つるぎくん」が見守る環状交差点走行の解説

陽南環状交差点
 横断歩道を渡る「つるぎくん」

陽南環状交差点
 陽南環状交差点

【月光荘】日比康造&ミルベゼ(mille baisers) with 松浦有里【セレネ】

 東京銀座の老舗画材店・月光荘の3代目店主を務める日比康造さんと男女2人組のミルベゼ(mille baisers) with 松浦有里 の演奏会が、富山県黒部市(旧宇奈月町)のセレネにて開催されました。素晴らしい音と笑顔に満ちた2時間でした。日比さんはヴァイオリンおよびギターを超絶演奏し、自作の歌を熱唱。
 なお月光荘の日比康造さんは再来月、上市町(かみいちまち)の西田美術館「月光荘おじさん展」にもいらっしゃいます。

関連記事:旅するピアノ 時を越えて
 http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-2785.html

北日本新聞 2019年5月16日
「元の持ち主と共演 宇奈月に疎開後 寄贈のピアノ」(記事)(北陸信越ナビ
富山経済新聞 2019年5月29日
「富山・上市町の西田美術館で「月光荘おじさん」展 トークショーや顔はめパネルも」(記事

大谷製鉄株式会社 OTANIひろば『虹』 2014年9月号
「月を古里と生きた人」 (65) 「月光荘おじさん」の物語
 http://www.e-osc.co.jp/hiroba/gallery/img/1409.jpg


日比康造
 月光荘の3代目店主・日比康造さん

日比康造
 ミルベゼの横山千晶さんと小久保徳道さん

日比康造
 熱唱する日比康造さん

日比康造
 4人の演奏

日比康造
 CD販売・サイン会

宮川公民館関係者合同会議

 宮川公民館の関係者が集う合同会議に、運営審議会委員の一人として出席しました。決算および予算の審議と行事予定の説明がなされました。
 なお今年度(公民館の)主事に着任した谷口さんが、さっそく得意分野を生かして活動の充実を図ってゆくとのこと。

宮川公民館

ドクターヘリ飛来

 昨年ドクターヘリが飛来した際、学校との連携がうまくいかず別の学校のグラウンド(ランデブーポイント rendez-vous point と呼ばれる既定の着陸地点)に着陸したことがありました。今回は無事着陸。住民の命を助けます。

北日本新聞 2018年6月13日
「ドクターヘリ着陸できず 上市の小学校、校長と教頭不在で」(記事
北日本新聞 2018年9月25日
「県ドクターヘリ 医療経済効果 年13億円 運航費の2億円大きく上回る」(記事

ドクターヘリ

ドクターヘリ

ドクターヘリ

アースデイとやま

 地球の日(アースデイ)にちなんだ催しが、富山市ファミリーパークにて開催されました。

北日本新聞 2019年5月19日
「SDGsに理解深める アースデイとやま」(記事)(Yahoo!ニュース
北日本新聞 2019年5月26日
「SDGs身近に感じて 「PECとやま」が紹介冊子 県内の活動、若者が取材」(記事)(Yahoo!ニュース


アースデイ
 持続可能な開発目標(SDGs)のパネル

アースデイ
 対談

アースデイ
 出展テント(PECとやまなど)

アースデイ
 浪江焼きそば

アースデイ
 呉羽(くれは)丘陵のフットパス

アースデイ
 出展テント(藍染め屋など)

蜃気楼講演会

 魚津埋没林博物館にて、毎年恒例の蜃気楼講演会。日本気象協会(北陸支店)の瀬山滋さんが、「蜃気楼出現予測と観光」と題して講義しました。

朝日新聞 2019年5月17日富山欄
「魚津で「蜃気楼交流会」 18、19日開催」
 http://www.asahi.com/articles/ASM5H3JCQM5HPUZB008.html
中日新聞 2019年5月20日富山欄
「蜃気楼出現予測や教育活用など探る 魚津で研究者交流会」(記事
北日本新聞 2019年5月21日
「蜃気楼研究にドローン活用 より正確に発生予測 魚津埋没林博物館」(記事
朝日新聞 2019年5月27日富山欄
「蜃気楼を探る学芸員 佐藤真樹さんに聞く」(記事

蜃気楼講演会

蜃気楼講演会

松田木材のウッドマーケット

 株式会社松田木材(上市町と舟橋村の町村境付近にある会社)の見本市「ウッドマーケット」の1日目にお邪魔しました。工場(製材作業所や材木保管庫)およびショールームを巡る見学ツアーに参加し、松田社長から興味深いお話を伺いました。

中日新聞 2019年5月17日富山欄
「国内外広葉樹の見本市 松田木材があすから開催」
 http://www.chunichi.co.jp/article/toyama/20190517/CK2019051702000237.html


松田木材
 ウッドマーケットの会場

松田木材
 工場を案内する松田靖社長

松田木材
 スタッフの東海さんと松田社長

松田木材
 木製品(掛け時計と置き時計)

松田木材
 お※(おこめ)食堂の出店

庄川・小矢部川総合水防演習

 庄川・小矢部川総合水防演習を見学しました。

富山新聞 2019年5月19日
「「庄川氾濫」で実践訓練 高岡で総合水防演習、2300人参加」(記事
中日新聞 2019年5月19日富山欄
「氾濫備え 庄川水防演習 55機関の2300人参加 住民も意識高める」(記事
北日本放送 2019年5月18日
「梅雨時期を前に 庄川で水防訓練」(動画
チューリップテレビ 2019年5月18日
「梅雨に備え 庄川で大規模な水防訓練」(動画
NHK富山放送局 2019年5月18日
「梅雨の時期前に庄川で防災訓練」(動画


総合水防演習
 総合水防演習のポスター

総合水防演習
 開会式

総合水防演習
 石井隆一統裁(富山県知事)のあいさつ

総合水防演習
 水防訓練

総合水防演習
 気象庁のマスコット「はれるん」

総合水防演習
 流速体験

総合水防演習
 国土交通省の衛星通信車

総合水防演習
 陸上自衛隊の車両

総合水防演習
 富山県警察のヘリコプター「つるぎ」


 | ホーム |  次のページ»»