FC2ブログ

プロフィール

ProNarikawa

Author:ProNarikawa
北陸・富山の
ソーシャル系 戦略コンサル
中小企業診断士・社会福祉士
 成川友仁 (なりかわ ともひと)

私が (・∀・)b デキル!こと
それは【真】【善】【美】の
三つに集約されます...

【 真の強みの発見 】
‐ 聞き取りに基づく
 事業の実態の
 可視化と言語化
【 公共善の追求 】
‐ 職能を生かした
 地域貢献の促進
【 美意識の共有 】
‐ 見立ての指南

■ 本気の仲間と本物に触れ本質を追求し、実態を直視・直言するのが身上。経営管理・社会福祉・情報通信にまたがる素養と、論理的思考と芸術的直観を兼ね備えているのが強みです。行動と感動を共にしましょう。
■ 講演・執筆・有償コンサルうけたまわります。各種コミュニティ立ち上げや新事業立案の支援・指導実績あり。士業者では上位1%に属するであろう、ブログ・ツイッター・フェイスブック各々の特徴を生かした使い分けと情報発信力に定評あります。新聞雑誌への連載・商業出版に前向きです。
■ 職能を生かした社会貢献活動(プロボノ)への関与・参画についても、個別対応案件となるためご相談ください。

━ ━ ━ ━ ━
(2012年2月1日に当ブログ開設。ただいま3,4年前にさかのぼって記事を積み増し中)


情報とりまとめ (リンク集)


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


カテゴリ


月別アーカイブ


全記事表示リンク


人文知コレギウム

 富山大学の第5回人文知(じんぶんち)コレギウムに参加しました。コレギウムは学びの場で、富山大学人文学部の教員が一般公開する研究交流会です。
 前半1時間は、文化人類学が専門の藤本武教授が、富山県南砺市(旧福野町)の福野夜高祭(よたかまつり)の魅力を解きほぐしました。

人文知コレギウム

 後半1時間は、日本語学が専門の中井精一教授が、方言研究の知見から敬語表現の地域差を論じました。

スポンサーサイト



チューリップテレビ服部局長の特別講義

 富山国際大学にて、チューリップテレビ報道制作局・服部寿人局長の特別講義を伺いました。「調査報道で真実に迫る」と題して、富山市議会の政務活動費不正取得に関わる一連の調査・報道を振り返るものです。

服部寿人

服部寿人

 なお、チューリップテレビ(TBS系の地方局)取材班は昨年、岩波書店から書籍『富山市議はなぜ14人も辞めたのか ~政務活動費の闇を追う~』を刊行しています。

北陸中日新聞 2017年6月17日
「【本】「富山市議はなぜ14人も辞めたのか 政務活動費の闇を追う」 地道に資料を調べ関係者と本人に話を聞く 報道本来の仕事示す」(記事
北陸中日新聞 2018年1月26日
「辞職3市議 不正900万円超 富山政活費」(記事

まちむすび上映と舞台挨拶

 富山市の千石町(せんごくまち)通り商店街が舞台になった映画「まちむすび」が本日遂に公開。北日本新聞ホールで行われた上映に先立って、監督らが舞台あいさつを行いました。地元の出演者や協力者の方々もロビーでお出迎え。
 前作「がんこもん」に比べて、さらにエッジの効いた良質なエンターテインメント作品に仕上がっていると拝見します。

北日本新聞 2018年1月16日
「第2弾は「オール富山」 富山 千石町通り商店街製作の映画「まちむすび」」(記事)(Yahoo!ニュース
北日本新聞 2018年1月23日
「劇団の枠超え映画「まちむすび」 富山の商店街製作」(記事)(北陸信越ナビ
富山経済新聞 2018年1月24日
「富山市中心商店街を舞台にした映画「まちむすび」完成 市内で上映会」(記事
北日本新聞 2018年1月30日
「商店街の熱意 映画に 富山千石町通り組合、本社ホールで「まちむすび」上映」(記事)(北陸信越ナビ
北日本新聞 2018年2月1日
「メーキング映像製作 映画「まちむすび」で富山高放送部」(記事)(Yahoo!ニュース


まちむすび
 北日本新聞ホール2階へ

まちむすび
 千石町通り商店街振興組合の窪田憲修理事長(中央)

まちむすび
 映画の案内と富山シティFM(開局20周年を迎えるラジオ放送局)の広報誌

まちむすび
 舞台あいさつ(島倉・清水・窪田およびラジオパーソナリティ小原源の4氏)

まちむすび
 「まちむすび」撮影の島倉和幸さん(左)と監督の清水智紀さん(右)

雪のゆうえんち(跡)

 昨日まで上市町種(かみいちまち・たね)地区の白萩南部公民館(旧白萩南部小学校)にて催されていた、種・三世代ふれあい冬の集い「雪のゆうえんち」。会場には巨大かまくらが鎮座しています。

雪のゆうえんち

 遅ればせながら、上市町のマスコット「つるぎくん」などの雪像を見学しました。

雪のゆうえんち 雪のゆうえんち

北日本新聞 2018年1月27日
「雪の遊園地作り楽しむ 上市・種で三世代の集い」(記事)(Yahoo!ニュース

TEDxHimi 2018(テデックス氷見)

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 先日の市姫東雲会(いちひめ・しののめかい)でもご紹介したTED(およびTEDx)、今年で3回目の開催となるTEDxHimi(テデックス氷見)2018に初参加いたしました。

北日本新聞 2018年1月15日
「清新イメージ画見て 「テデックスヒミ」で注目、谷川さん作品展」(記事
富山新聞 2018年1月16日
「価値あるアイデア広める 28日氷見で「テデックス」」(記事
北日本新聞 2018年1月29日
「斬新アイデア 続々と テデックスヒミ2018 8人が取り組み紹介」(記事
富山新聞 2018年1月29日
「価値あるアイデア発信 氷見で「テデックス」 県内外8人講演」(記事

参考:ビジネス+IT 2016年4月22日
「人口5万人の富山県氷見市が、世界的なイベントTEDxの開催に成功したワケ」(記事


TEDxHimi
 会場の氷見温泉郷くつろぎの宿「うみあかり」

TEDxHimi
 TEDxHimi2018ポスターの原画を描いた谷川千佳さんの作品展

TEDxHimi
 TEDxHimiのステージ

TEDxHimi
 登壇者の皆さん

TEDxHimi
 交流会で提供される氷見の海の幸(寒ぶり)

富山の起業家交流会

 第13回「みんな起業家、集まらんまいけ!」(~マイケは何々しましょう…という意味の方言=起業家の皆さん集まろう!)にて、鈴木雄介さんの講演を伺いました。

起業家交流会 起業家交流会

 鈴木さんは電子出版の「イーブックイニシアティブジャパン」名誉会長にして、インターネットによる食材紹介・販売の「天晴れ(あっぱれ)株式会社」取締役会長として知られます。新事業立ち上げの体験談と、天晴れ(北陸版)にかける思いを語りました。

起業家交流会

起業家交流会

上市高校書道部の作品展

 滑川市小中学校書初め大会にて、上市(かみいち)高校の書道部が大書「幕開け」を揮毫。

書道パフォーマンス

 同大会で披露した書道パフォーマンスの作品が、滑川(なめりかわ)駅前のショッピングセンターYELL(エール)にて展示されています。明日1月28日(日)まで

書道パフォーマンス 書道パフォーマンス

ミラコン2018

 「未来の暮らしをHAPPYにする」をテーマに、工業系学科(機械・電子・情報・建築・環境・薬・生物・工芸など)に通う高校生の研究発表会がミラコン2018(ミラクルな未来、つくるコンテスト)として今年も開催されました。 北日本放送と富山県工業教育振興会の主催。
 魚津市のひえばた園で栽培される綿の種子の活用プロジェクトなどに注目。ちなみに最優秀賞を得た滑川高校のサクラマス研究は、藻の確保で上市町(かみいちまち)の富士化学工業株式会社の協力も得ています。

北日本放送 2018年1月25日
「ミラコン2018、参加チーム紹介」(動画
北日本放送 2018年1月26日
「ミラコン、滑川高・薬業科チームが最優秀賞に」(動画

参加9チーム(登壇順)と各々の作品名
1.高岡工芸高校 建築科の「まちなか建築」
 都市型あづま屋の製作 ~雨やどりの空間~
2.魚津工業高校 情報環境科の「e(エコ)boys」
 魚津産原料からの油の抽出と活用 ~ecoなエネルギーにより暮らしをhappyに~
3.滑川(なめりかわ)高校 薬業科の「The third 滑高(かっこう)G's」
 食べたくなっちゃうサクラマス滑高301号 ~ヘマトコッカス藻を用いた色揚げ試料の開発~
4.不二越(ふじこし)工業高校 情報機械科の「べすと すたいる」
 エコるん ぷろじぇくと
5.富山北部高校 くすり・バイオ科の「チームtomihoku2018」
 好アルカリ性細菌の分離と酵素の抽出について ~とやまの土の中から、洗剤で使える酵素を作る微生物を探そう!~
6.富山工業高校 機械工学科の「トライフォース」
 車いすに革命を! ~介護者の負担を軽減するために~
7.砺波(となみ)工業高校 電子科の「TOKO TOKO」
 しゃべる案内板 ~Let's talk with me!~
8.高岡工芸高校 工芸科の「Try-Angle Factory」
 日常に「工芸」を!未来に伝統を! ~世代をこえて使われるクラフト商品の提案~
9.富山工業高校 建築工学科の「ねじ工業」
 木ねじちゃん ~木材のみで部材を接合したい~


ミラコン
 失敗は、青春のもと。

ミラコン
 まちなか建築(都市型あづまやの製作)を発表する高岡工芸高校建築科チーム

ミラコン
 魚津工業高校情報環境科の発表で紹介する「ひえばた園」

ミラコン
 ひえばた園の稗苗(ひえなえ)さんからの激励

ミラコン
 不二越工業高校情報機械科の飲料容器分別回収装置「エコるん」

山加積村の分村合併

 名水百選「穴の谷霊水」がある上市町(かみいちまち)黒川地区在住で、立山山麓森林組合長などを歴任した伊藤勝保さんが郷土史を発行。『資料で綴(つづ)る山加積(やまかづみ)村の分村合併(付・黒川集落の移り変わり)』
 ―― 旧山加積村は昭和の大合併の際、村を二分する形で上市町に属する集落と滑川市に属する集落とに分かれ、今に至っております。

北日本新聞 2018年1月25日
「旧山加積村 歴史後世に 上市の伊藤さんが刊行」(記事)(Yahoo!ニュース

山加積村

次世代自動車・ロボット産業フォーラム

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 富山国際会議場にて、次世代自動車・ロボット産業富山フォーラムが開催されました。富山県立大学の大島徹教授が座長を務める分科会「ロボット利活用の現状と今後の対応」に参加しました。

日本経済新聞 2018年1月25日
「富山で次世代車・ロボフォーラム企業の技術開発促す」(記事
北日本新聞 2018年1月26日
「次世代車やロボット技術学ぶ 富山でフォーラム」(記事
北日本放送 2018年1月25日
「次世代自動車・ロボット産業フォーラム」(動画


次世代自動車・ロボット産業
 富山県立大学の展示

次世代自動車・ロボット産業
 松本宜之(よしゆき)さん(株式会社本田技術研究所代表取締役社長)の基調講演「Hondaの未来社会にむけた次世代技術の取り組み」

次世代自動車・ロボット産業
 分科会座長の大島徹教授

次世代自動車・ロボット産業
 ロボットテクノロジーの利活用の推進

上市町女性団体連絡協議会活動紹介

 アルプスの湯(上市町保健福祉総合センター1階)正面玄関にて、上市町(かみいちまち)の女性団体活動紹介パネル展を行なっています。

上市町女性団体連絡協議会

 上市町働く婦人の家友の会、上市町商工会女性部、上市町食生活改善推進協議会、JAアルプス女性部上市地区、上市町女性防火クラブ、上市町赤十字奉仕団、上市区域交通安全協会女性部会、上市町元気シニアの会、以上8団体を紹介。

上市町女性団体連絡協議会

市姫東雲会の新年研修会

 女性向け起業塾(かみいち女性のためのプチ起業塾)出身者で構成する女性グループ「市姫東雲会(いちひめ しののめかい)」の集いが、上市町(かみいちまち)郊外のクロダ電機に併設されたコミュニティー・カルチャールーム「クロポッケ」にて催されました。

市姫東雲会

 前段はヒシオ(醤)作りの体験会と女性起業家をテーマとする研修会、後段はお菓子を楽しむ新年会(お茶会)。
 前段の研修会では僭越ながら私が講師の依頼を受け、「女性におすすめの情報収集と発信 ~3点セットでお買い得の“ジョキ”ライフ~」と題して1時間ほどお話ししました。女性起業家支援コンテスト(ジョキコン)の振り返り、ギリシャ哲学から学ぶロゴス・エートス・パトスの要諦、プチ起業塾(第5講)の復習、SDGs(持続可能な開発目標)への注目といった内容です。
 お招きいただきありがとうございました。

SDGs(持続可能な開発目標)とビジネス

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 石川・金沢から発信するSDGsビジネスなる催しに参加しました。環境省および国連大学サステイナビリティ高等研究所(UNU-IAS)の主催で、尾山神社にほど近い金沢商工会議所会館が会場。
 SDGs(エスディージーズ)は「持続可能な開発目標」を表す英語の頭文字からできた言葉で、国際連合の主要国首脳会議で採択された注目概念です。

関連記事:上市町議会(12月定例会)の一般質問「持続可能な開発目標(SDGs)と上市町」
 http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-2802.html

北國新聞 2018年2月17日
「「行動のきっかけに」 JCI金沢会議が開幕」(記事
北國新聞 2018年2月18日
「開発目標へ「自分から」 JCI金沢会議、信子さま迎え特別対談」(記事


SDGsビジネス
 「石川・金沢から発信するSDGsビジネス」次第と「世界農業遺産への道のり~国連大学と地域の歩み~」冊子

SDGsビジネス
 武内和彦さんの基調講演(東京大学サスティナビリティ学連携研究機構長)

SDGsビジネス SDGsビジネス
 仲泉拓郎さんの事例発表(2018年度公益社団法人金沢青年会議所専務理事)とJCI(国際青年会議所)金沢会議の紹介

SDGsビジネス
 パネルディスカッションのモデレーター蟹江憲史さん(慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科教授)

SDGsビジネス
 パネリストの河口真理子さん(株式会社大和総研主席研究員)と藤田香さん(日経エコロジー編集)

スマートアグリ・シンポジウム

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 農業分野でICT(情報通信技術)を生かすスマートアグリシンポジウムに参加しました。富山産業展示館(テクノホール)の会議室にて。
 グーグル社の佐藤一憲さんが「機械学習」について、株式会社ジャパンビジュアルサポートの井原真吾さんが「農薬散布ドローン」について講演しました。農業ICTに関わる県内外の事業者が登壇する座談会も試みられました。


スマートアグリ スマートアグリ
 日本農業情報システム協会(JAISA)・株式会社笑農和(えのわ)の下村豪徳さんの主催者開会あいさつ

スマートアグリ
 上市町に本社を有するジャパンビジュアルサポート社のドローン出展

スマートアグリ
 講師の井原真吾さん(株式会社ジャパンビジュアルサポート顧問)

大岩・日石寺の寒修行

 二十四節気「大寒」の本日、上市町(かみいちまち)の古刹・大岩山(おおいわさん)日石寺(にっせきじ)の六本滝にて、恒例の寒修行がおこなわれました。

北日本新聞 2018年1月20日
「気合込め滝修行 上市・日石寺」(記事
読売新聞 2018年1月20日
「白装束で滝に、「エイッ」と気合…寒修行」(記事
北陸中日新聞 2018年1月21日
「大寒 煩悩洗い落とす 上市・大岩山日石寺」(記事

北日本放送 2018年1月20日
「大寒 恒例の寒修行」(動画
富山テレビ 2018年1月20日
「寒修行で無病息災祈る」(動画
チューリップテレビ 2018年1月20日
「恒例の寒修行 滝に打たれ心身の清め」(動画


日石寺
 はじまり

日石寺
 護摩焚き

日石寺
 真言

日石寺
 寒修行

日石寺
 中田弘乘管長

上市町商工会・観光協会の新春懇談会

 上市町(かみいちまち)商工会・観光協会の合同新春懇談会に臨席しました。カミールこと上市町まちなか交流プラザにて。

新春懇談会

 なお、きたる2月11日(日・祝)は、上市町観光協会が実質主催する恒例の雪フェス(剱岳雪のフェスティバル)=通称 くま鍋まつり 開催です。上市町役場前の駐車場が会場で、午前10時から午後2時過ぎまで。名物熊なべのお求めはお早めに。

新春懇談会

福井駅前のハピリン

 福井駅西口再開発ビルの「ハピリン」を視察しました。

福井経済新聞 2017年11月21日
「福井駅西口「ハピリン」に期間限定スケートリンク 「男女問わず対象」のペア割引も」(記事
福井経済新聞 2017年12月18日
「福井駅西「ハピリン」に期間限定スケートリンク 「ハローキティ」初滑りイベントも」(記事


ハピリン ハピリン
 ハピリンの外観(左)と1階の福井市観光案内所(右)

ハピリン ハピリン
 ハピテラスのハピリンク(左)と北陸新幹線の福井駅舎デザイン案(右)

ハピリン
 2階の福井市観光物産館「福福館」

ハピリン
 4階の福井市総合ボランティアセンター

ハピリン
 セーレンプラネットの企画展「福井を愛した星博士 -天文学者・藤田良雄-」

ハピリン
 5階の福井市自然史博物館分館「セーレンプラネット」

ふく+(たす)

 JR北陸本線の福井駅では、巨大な恐竜の像がお出迎え。数年後の北陸新幹線延伸を見据え、駅前の再開発が進みます。

ふく+

 今回、福井駅前の通りにあるふくいまちなかサポートセンター「ふく+(ふくたす)」を訪ねました。

ふく+ ふく+

参考記事:greenz.jp 2014年6月掲載 「いま福井中心市街地が面白い!」
前編) シャッター街を楽しくするプロジェクトをどんどん生み出す「NPO法人きちづくり福井会社」って?
中編) まちづくりセンター「ふく+(たす)」&「まちの保健室」に学ぶまちづくりのポイントとは?
後編) 岩崎正夫さん×丸山晴之さん×広部志行さんに聞く「これからの福井のこと」

地方議員特別セミナー(敦賀編)

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 敦賀駅併設の会場で開催された有志のセミナーに参加。地元福井を中心に、新潟・富山・石川・岐阜・静岡・愛知・三重・滋賀・京都・大阪・奈良・和歌山・兵庫の2府12県の県市町議員が一堂に会しました。
 山薗有理(ゆり)伊丹市議(兵庫)と伊藤徳宇(なるたか)桑名市長(三重)が講師を務め、マニフェスト大賞を受けた先進事例(山薗市議)や桑名市で進める公共施設の複合化(伊藤市長)について伺いました。


地方議員特別セミナー
 講師の山薗(やまぞの)有理伊丹市議

地方議員特別セミナー
 ワークショップ

地方議員特別セミナー
 講師の伊藤徳宇(なるたか)桑名市長

地方議員特別セミナー
 拍手を送る前川和治敦賀市議と山薗さん

地方議員特別セミナー
 コラボ・ラボ桑名

第87回朝活かみいち

 第87回「朝活かみいち」に参加しました。地元密着で活動していらっしゃる方をお招きする早朝の集いです。上市町役場隣の軽食喫茶M's CLOUD(エムズクラウド)にて。
 今朝は上市弓道会の福澤宇太郎会長から、弓道に学ぶと題してお話を伺いました。会場では弓矢を放つ所作の実演も。


朝活
 講師の福澤宇太郎さん

朝活
 射(しゃ)の実演

朝活
 巻藁に刺さった矢

大規模災害の写真展

 国内における大規模災害の現場を紹介する防災写真展が、TOYAMAキラリ(富山市立図書館などの複合施設)の1階にて行われています。富山県警察の試みとのこと。

北日本放送 2018年1月15日
「防災意識を高めてもらおうと災害現場の写真展」(動画
チューリップテレビ 2018年1月15日
「自然災害を題材とした写真展 被災当時の写真が一堂に」(動画

防災写真展 防災写真展

防災写真展

駝鳥の卵

 上市町(かみいちまち)役場1階の住民票交付窓口向かいに駝鳥のタマゴが登場しました。上市町郊外でダチョウを飼育している酒井さんのご提供とのこと。

関連記事:チェックポイントの賑わい(ふれあい駝鳥園)
 http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-2685.html

北日本新聞 2018年1月16日
「大きい!ダチョウの卵 上市の酒井さん 町役場に展示、学校にも」
 http://webun.jp/item/7429743

上市町役場

上市スマートICの地元説明会

 北陸自動車道の滑川IC・立山IC間に約3年後の開設が見込まれる仮称上市(かみいち)スマートインターチェンジ(SIC)の地元説明会が、上市町宮川小学校区の公民館にて開かれました。

上市スマートインターチェンジ

 上市町建設課、中日本高速道路(NEXCO)、富山県立山土木事務所(県庁出先機関)からそれぞれ担当者がご出席。
 質疑応答で私は、インターチェンジ出入口の安全対策に係る参考事例(計画中のものも含めた先行例)の有無を問いました。当所は住宅地に出入口が設けられるのみならず、付近に教育施設および福祉施設が複数立地している(校区公民館・認定こども園・障害者施設・高齢者施設)点で、あまり類を見ない立地条件ではないでしょうか。可能な限り類似条件の事例を参照しつつ、ぜひとも先駆的な取り組みを進め、安全対策につき全国のお手本になるようなスマートインターチェンジであってほしい。

在宅医療出前講座

 宮川公民館にて上市町(かみいちまち)の「在宅医療」出前講座が開催されました。
 前段は介護予防運動の体験会、後段はかみいち総合病院の家庭医療センター長・佐藤幸浩医師(写真)による講義と中新川(なかにいかわ)訪問看護ステーション(同病院併設)管理者の光岡真由美看護師による取り組み紹介でした。

在宅医療

在宅医療

はたらくらすコネクション in 上市 第5巻

 富山県上市町(かみいちまち)の企業情報調査発信および定住促進事業の一環で進める「はたらくらすコネクション(旧はたらく企業コネクション)」(ウェブサイト)の冊子版が刊行されました。電子版は富山イーブックス(e-books)にて公開予定。

はたらくらすコネクション

【掲載企業】
 #01 細川機業株式会社
 #02 株式会社コージン
 #03 株式会社内山精工
 #04 酒井建設株式会社
 #05 三晶技研株式会社 上市工場
 #06 有限会社ステップアップ
 #07 株式会社東洋電制製作所
 #08 松井エネルギーモータース株式会社
 #09 株式会社マツモト 久金工場
 #10 株式会社リッチェル 上市工場
 #11 株式会社池田模範堂
 #12 株式会社上市清掃公社
 #13 アルプス農業協同組合(JAアルプス)
 #14 清水屋運輸倉庫株式会社
 #15 新生薬品株式会社
 #16 株式会社田島木材 上市営業所
 #17 株式会社トチセン 富山工場
 #18 株式会社ニッセイテクニカ
 #19 日本海味噌醤油株式会社
 #20 富士化学工業株式会社

カミール新春イベント

 カミールこと上市町(かみいちまち)まちなか交流プラザにて、新春イベントが催されました。秀城会の民謡、アンサンブル風雅(ふうが)の大正琴、上市高校空手道部の演武、上市高校吹奏楽部の演奏、フリーマーケット(蚤の市)など。


カミール
 新春イベント案内

カミール
 アンサンブル風雅の堀口さん

カミール
 琴城流大正琴「アンサンブル風雅」の演奏

カミール
 ガラポン大抽選会

アカペラ演奏会 ONE PHRASE Vol.5

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 富山大学アカペラサークルBABYZ BREATH(BZB)の選抜グループによる定期演奏会「ONE PHRASE(ワンフレーズ)」が富山駅近くのサンフォルテにて催されたので、雪のなか訪れました。艶陽、なとり、PEITATONIX、supreme、MaySickが順に登壇。聴きごたえがありました。
 この演奏会の名称には、聴く人の心に残る"One Phrase"を届けたい、という意味が込められています。今年で5回目の開催とのこと。

チューリップテレビ 2018年1月10日
「みんなの告知板」(動画


BZB
 ONE PHRASEの受付

BZB
 艶陽の演奏

BZB
 なとりの演奏

BZB
 BABYZ BREATHの代表あいさつ

啓翁桜のエキナカデコレーション

 北陸新幹線の富山駅改札前のエキナカ(駅中)デコレーションで、富山市(旧山田村)の名産・啓翁桜(けいおうざくら)を観賞しました。

富山新聞 2018年1月6日
「一足早い春爛漫 山田の啓翁桜出荷、富山駅で9日展示」(記事
富山テレビ 2018年1月9日
「啓翁桜でエキナカデコレーション」(動画
チューリップテレビ 2018年1月9日
「一足早く春の訪れ 富山駅に啓翁桜を展示」(動画

啓翁桜 啓翁桜

啓翁桜

新年を祝う会

 上市町まちなか交流プラザにて開かれた、新年を祝う会に参加しました。


新年を祝う会
 宮腰光寛衆議院議員の祝辞

新年を祝う会 新年を祝う会
 中川行孝上市町長(左)と山崎宗良富山県議会議員(右)

滑川人物伝

 銅像・顕彰碑に見る滑川人物伝(企画展)が始まりました。滑川市立博物館にて。

毎日新聞 2018年3月14日富山欄
「滑川人物伝 出身20人の足跡伝える石碑や銅像 市立博物館」
 http://mainichi.jp/articles/20180314/ddl/k16/040/253000c


滑川人物伝 滑川人物伝
 滑川人物伝の図録

滑川人物伝 滑川人物伝
 ごあいさつと紹介人物一覧

滑川人物伝
 蜷川龍夫先生


 | ホーム |  次のページ»»