FC2ブログ

プロフィール

ProNarikawa

Author:ProNarikawa
北陸・富山の
ソーシャル系 戦略コンサル
中小企業診断士・社会福祉士
 成川友仁 (なりかわ ともひと)

私が (・∀・)b デキル!こと
それは【真】【善】【美】の
三つに集約されます...

【 真の強みの発見 】
‐ 聞き取りに基づく
 事業の実態の
 可視化と言語化
【 公共善の追求 】
‐ 職能を生かした
 地域貢献の促進
【 美意識の共有 】
‐ 見立ての指南

■ 本気の仲間と本物に触れ本質を追求し、実態を直視・直言するのが身上。経営管理・社会福祉・情報通信にまたがる素養と、論理的思考と芸術的直観を兼ね備えているのが強みです。行動と感動を共にしましょう。
■ 講演・執筆・有償コンサルうけたまわります。各種コミュニティ立ち上げや新事業立案の支援・指導実績あり。士業者では上位1%に属するであろう、ブログ・ツイッター・フェイスブック各々の特徴を生かした使い分けと情報発信力に定評あります。新聞雑誌への連載・商業出版に前向きです。
■ 職能を生かした社会貢献活動(プロボノ)への関与・参画についても、個別対応案件となるためご相談ください。

━ ━ ━ ━ ━
(2012年2月1日に当ブログ開設。ただいま3,4年前にさかのぼって記事を積み増し中)


情報とりまとめ (リンク集)


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


カテゴリ


月別アーカイブ


全記事表示リンク


かみいちプチ起業塾(公庫編)

 女性のためのプチ起業塾(5期生)の第4講、本日の講師は日本政策金融公庫の北陸創業支援センター・得能(とくのう)所長です(写真奥)。経営計画と資金の観点から、起業時に求められる事柄をお話しいただきました。

プチ起業塾

スポンサーサイト



読書週間のしおりと書庫見学

 国民の祝日「文化の日」を中心にした2週間、すなわち10月27日から11月9日までが読書週間です。これに合わせて舟橋村の図書館では、書庫に収められた本(閉架図書)を書庫内で閲覧できる試みが時間限定(午後1時から3時まで)で提供されています。書庫内整理室の椅子に座って読書を楽しむこともできます。
 この機会に書庫を見学し、記念に舟橋小学校の3年生が総合学習で制作した三角形の栞(しおり)をいただきました。

 舟橋図書館

北日本新聞 2017年10月27日
「図書館の仕事お手伝い 舟橋 児童 しおり作りや本整理」(記事)(Yahoo!ニュース
富山新聞 2017年10月28日
「職員4人だけ、小3お手伝い 舟橋村図書館」(記事

東大生が発見した上市の魅力発掘報告会

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 上市町まちなか交流プラザ「カミール」にて行われた、東京大学の教育プログラムの発表会に参加しました。
 GCL(グローバル・クリエイティブリーダー育成プログラム)なる取り組みの一環で、上市町の魅力を発掘する大学院生たちの試みです。

関連記事:東京大学GCLのワークショップ
 http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-2648.html

北日本新聞 2017年10月30日
「上市の魅力見つけた 9月に宿泊東大生9人 旅行プラン考案」(記事)(Yahoo!ニュース
富山新聞 2017年10月31日
「住民との交流が魅力 上市の旅、東大生発表」(記事


東京大学
 城所哲夫准教授の基調講演「地域活性化と観光の役割」

東京大学
 近藤早映(さえ)特任助教

東京大学
 地域創生のデザインワークショップ概要

東京大学
 学生の発表

東京大学
 上市町企画課の参与を務める加形(かがた)氏(左端)と同じく株式会社電通所属の青木さん・案浦(あんのうら)さん

富山県議会の「議会基本条例」制定検討会議(公開討論会)

 昨年政務活動費の不祥事に揺れた富山県議会。議会基本条例の制定に向けて、県庁隣の富山県民会館で開催された検討会議を傍聴しました。

北日本新聞 2017年10月30日
「議会基本条例制定へ討論会 県議会」(記事
北日本新聞 2017年10月31日
「「公開は評価」「議論不十分」 県議会基本条例討論会 参加者 厳しい指摘」(記事
北日本放送 2017年10月30日
「議会基本条例の制定に向けた協議、初公開」(動画
チューリップテレビ 2017年10月30日
「県議会基本条例制定へ討論会 議論公開も盛り上がらず・・・」(動画


富山県議会
 開会あいさつ

富山県議会
 稗苗(ひえなえ)清吉富山県議会議長

富山県議会
 基調講演講師の篠原俊博さん(総務省大臣官房審議官)

富山県議会
 基調講演「地方議会のあり方 ~地方自治法施行70周年を迎えて~」

富山県高等学校文化祭の展示(高文展)

 富山県民会館にて行われている高校文化部の祭典、富山県高等学校文化祭(高文祭)の展示発表を鑑賞しました。

高文祭 高文祭

カルチャーニッポン・シンポジウム

 文化庁主催のカルチャーニッポン(Culture NIPPON)シンポジウムに参加しました。富山国際会議場にて。
 「文化プログラム×北陸ブランド、多様な日本文化を世界へ。」と銘打った、伝統文化からサブカルチャーまで幅広くおおう文化啓発の催しです。

カルチャーニッポン ココマルシェ

 シンポジウムの後、グランドプラザで開かれている雑貨市ココマルシェ(CoCo Marche.)を訪ねました。雑貨文化の普及実践という次第です。

富山新聞 2017年10月30日
「東京五輪で文化発信 文化庁が富山でシンポ」(記事
中日新聞 2017年10月30日富山欄
「多様な日本文化とは 富山でカルチャーシンポ」(記事
朝日新聞 2017年10月30日富山欄
「北陸ブランド世界へ 富山でシンポジウム」(記事
富山テレビ 2017年10月29日
「伝統文化の発信を考える」(動画

高田鉄工の感謝祭

 鉄の加工、鉄骨建築、住宅リフォームなどを手掛ける高田鉄工社の感謝祭を訪ねました。雨のなか役職員の方々がお出迎え。
 会場には鉄製雑貨の展示やリフォーム相談のコーナーも設けられ、注目を集めていました。

高田鉄工

高田鉄工

上市中学校創校70周年記念式

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 上市(かみいち)中学校の創校70周年記念式に臨席しました。音楽コースで知られる富山県立高等学校の呉羽(くれは)高校フィルハーモニー管弦楽団の招待演奏、そして70年の歴史を振り返るスライドショーの二部構成でした。
 午後には学習発表会(文化祭類似の行事)が催され、各種のステージ発表を楽しみました。
 記念式では教頭が和太鼓を熱演、学習発表会では校長がギターを手にして生徒に交じって熱唱しました。


上市中学校
 アンコールでの上市中学校歌斉唱

上市中学校
 土肥(どい)教頭の和太鼓演奏

上市中学校
 大坪校長の歌とギター

星槎祭

 広域通信制の星槎(せいさ)国際高等学校・富山学習センターの文化祭「星槎祭」を訪ねました。今年のテーマは「全力疾走」とのこと。

星槎祭

星槎祭

福祉ふれあいフェスティバル

 今年で37回目を数える福祉ふれあいフェスティバルに参加しました。上市町保健福祉総合センターの体育館とピロティが会場です。
 小中学生のボランティア活動体験作文の表彰式に始まり、歌や踊りのアトラクション、模擬店の飲食・雑貨販売など大盛況でした。

福祉ふれあいフェスティバル

金曜日の音楽人

 北陸新幹線の富山駅では、第3金曜の夜「富山駅ミュージックフライデー」として構内にて音楽演奏、月末の金曜には「金曜日の音楽人」として駅前広場にて音楽演奏が試みられています。
 ミュージックフライデーは富山シティエフエム(富山市のFMラジオ局)にて生中継されます。音楽人は、富山駅に発着する路面電車が背景になります。写真は「中性少年N。」の演奏の様子。

金曜日の音楽人

金曜日の音楽人

地方議員連絡協議会

 富山の保守系議員で構成する富山県地方議員連絡協議会の総会および講演会に参加しました。
 衆議院島根2区選出の竹下亘代議士(自由民主党総務会長で竹下登元首相の弟)から、先の総選挙・通常選挙や近年の地域おこしの取り組みを受け、地方のもつ役割と重みにつき問題提起いただきました。

竹下亘

富山県ものづくり総合見本市

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 リニューアルされたばかりのテクノホールこと富山産業展示館にて、今日から3日間にわたって催される「富山県ものづくり総合見本市」の会場をたずねました。多くの出展社・団体が勢揃いしています。

北日本新聞 2017年10月26日
「県ものづくり見本市開幕 過去最多の440社参加」(記事
北日本放送 2017年10月26日
「新展示場で「富山県ものづくり総合見本市」」(動画
富山テレビ 2017年10月26日
「テクノホール新展示場オープン」(動画
チューリップテレビ 2017年10月26日
「新展示場オープン! 県ものづくり総合見本市始まる」(動画


ものづくり総合見本市
 産業活性化への寄附に対する感謝状贈呈式

ものづくり総合見本市
 かがやきTOYAMA逸品フェスタ

ものづくり総合見本市
 金型コーナー

ものづくり総合見本市
 イージー・エンジニアリング(野末社長と営業部長)

ものづくり総合見本市
 入善町商工会の展示・販売(丸善醤油の佐田専務)

第81回朝活かみいち

 第81回「朝活かみいち」に参加しました。地元密着で活動していらっしゃる方をお招きする早朝の集いです。上市町役場隣の軽食喫茶M's CLOUD(エムズクラウド)にて。
 今朝は能登陽子さんから、「今日から使える♪西洋占星術コミュニケーション~星座の特質を知り、思いを認め合える人間関係を~」と題してお話を伺いました。
 なお能登さんは飲食店経営に携わりつつ、今年度「観光大使かみいち」を務めていらっしゃいます。

富山新聞 2017年6月20日
「上市PR任せて 観光大使に能登、平野さん」
 http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/T20170620202.htm

朝活

朝活

朝活

bsにいかわ

 bsにいかわ(バックスクラッチ新川)に初参加しました。太陽と月のとおりみち(富山県入善町の飲食店)にて。干し芋の生産・販売を手掛ける株式会社大地農産(黒部市)の小谷社長(写真右)が、前段で話題提供いたしました。その後参加者で意見交換。
 なおバック・スクラッチは背中をかく(いわゆる孫の手)に由来する言葉で、手の届かないところをかいてあげるような相互支援のあり方を示しているのだとか。

bsにいかわ

bsにいかわ

かみいちプチ起業塾(萩原コーディネーター編)

 富山県上市町(かみいちまち)の「かみいち女性のためのプチ起業塾」の5期生が学んでいます。

プチ起業塾

 今夜は3回目の講座です。当塾コーディネーターの萩原扶未子さん(株式会社ジーアンドエス代表取締役・金沢市)が自ら講師を務め、契約実務の勘所を伝授しました。

プチ起業塾

上市町の駅伝競走大会

 上市町恒例の駅伝競争大会、台風21号の影響で雨が降りしきる中開催されました。

上市町駅伝

上市町駅伝

環境フェア

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 富山空港近くの「テクノホール」こと富山産業展示館がリニューアルされました。同館にて今日・明日の2日間にわたって催される「とやま環境フェア」を訪れました。本日夕方は富山県ごみゼロ推進県民大会も会場の一角で同時開催。

日本経済新聞 2017年10月20日
「多目的の新展示場完成 富山産業展示館、会議にも対応」
 http://www.nikkei.com/article/DGXMZO2252187020102017LB0000/


環境フェア
 富山県ごみゼロ推進県民大会の表彰式

環境フェア
 富山県森林政策課の工作体験

環境フェア
 フードバンクとやまの川口明美理事長

環境フェア
 環境省COOL CHOICEの萌えキャラクター「君野イマ」とチームとやまし

伏黒由利子展

 富山県民会館3階にて明日10月22日(日)まで、上市町在住の伏黒(ふしくろ)由利子さんの個展が開かれています。

伏黒由利子

日本福祉大学セミナー

 日本福祉大学主催の文化講演会に参加しました。富山県庁隣の県民会館にて。
 今年のテーマは障害者スポーツ。同大学スポーツ科学部の藤田紀昭(もとあき)教授(学部長)が、「パラリンピックと共生社会の実現」と題して講演しました。
 なお同大学は愛知県が本拠地ですが、富山駅前にオフィス(北陸地方の学生募集や窓口対応等を行うための出張所)を有しています。


日本福祉大学
 福田秀志副学長の開会あいさつ

日本福祉大学 日本福祉大学
 藤田紀昭教授が指摘するパラリンピックの競技レベル

日本福祉大学
 スポーツ科学部の紹介

参考:We're The Superhumans(リオデジャネイロ・パラリンピックの予告編)


ボランティア・NPO大会

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 富山市中心市街地のグランドプラザで開かれた富山県民ボランティア・NPO大会を訪ねました。


ボランティア・NPO大会 ボランティア・NPO大会
 富山ダルク・リカバリークルーズの岩瀬太鼓「海岸組」

ボランティア・NPO大会 ボランティア・NPO大会
 メイク・ア・ウィッシュオブジャパンの池田将人さん(左)とアンビシャス富山の剣道体験(右)

ボランティア・NPO大会
 会場のにぎわい

地域ケア会議

 多職種連携と地域連携で医療・介護の課題解決を目指す、上市町の地域ケア会議に社会福祉士の一人として参加しました。

地域ケア会議

 今回のテーマは「認知症当事者が語る~上市町の社会資源を探ろう~」とのことで、町内の自宅で家族と共に暮らす軽度認知症の方が自ら体験談を語り、支援者(家族・民生委員・施設職員等)からもお話を伺いました。
 看護師・保健師・薬剤師・介護支援専門員(ケアマネジャー)などの資格を有する参加者で、お話を踏まえて事例検討を行い、あるべき方策を話し合いました

農山村写真展

 アルプスの湯(温泉)を併設する上市町保健福祉総合センター1階にて、第6回「とやまの農山村写真展」の受賞作品を巡回展示中。10月18日(水)から11月2日(木)まで。

農山村写真展

 なお今年度(第7回)の作品は、10月末日まで募集しております。

農山村写真展

円空×田中一光展

 木彫りの仏とポスターデザインとが競演する西田美術館の企画展「円空×田中一光展」を初日に訪れました。山口館長から開催に至る経緯と思いを伺いました。当企画展に一見の価値ありと存じます。

北日本放送 2017年10月27日
「西田美術館で円空・田中一光企画展」
 http://www.knb.ne.jp/news/detail/?sid=16499

西田美術館 西田美術館

上市中学校の合唱コンクール

 上市(かみいち)中学校の合唱コンクールを鑑賞しました。会場は上市町役場隣の北アルプス文化センター。今年のスローガンは「史上最響~声で震わせ歌で語れ~」とのこと。

合唱コンクール

 全15組(3学年×各5組)の先陣を切ってステージに立った1年3組の歌は「変わらないもの」。へえ「時をかける少女」(2006年アニメーション版)の挿入歌…と思ったら、山崎朋子作詞作曲の合唱曲でした。

 1年生が歌った曲は、「マイバラード」(松井孝夫作詞作曲)、「大切なもの」(山崎朋子作詞作曲)、「変わらないもの」(山崎朋子作詞作曲)、「My Own Road ~僕が創る明日~」(栂野知子作詞作曲)、「旅立ちの時」(ドリアン助川作詞・久石譲作曲)。
 2年生は「時を越えて」(栂野知子作詞作曲)、「COSMOS」(ミマス作詞作曲)、「心の瞳」(荒木とよひさ作詞・三木たかし作曲)、「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」(アンジェラ・アキ作詞作曲)、「あなたへ ~旅立ちに寄せるメッセージ~」(筒井雅子作詞作曲)。
 3年生は「信じる」(谷川俊太郎作詞・松下耕作曲)、「君とみた海」(若松歓作詞作曲)、「春に」(谷川俊太郎作詞・木下牧子作曲)、「モルダウ」(岩河三郎日本語詞・スメタナ作曲)、「予感」(片岡輝作詞・大熊崇子作曲)。

上市町議会の臨時会(組織議会)

 上市町の町長選挙および町議会議員選挙後の初議会に出席しました。議長を始めとする議会の基本的組織を決めるための臨時会です。
 中川行孝(ゆきたか)新町長が、提案理由説明(衆議院議員選挙費の補正予算など)を行いました。
 私は、総務教育常任委員会と議会運営委員会にて副委員長を務め、産業振興対策特別委員会では委員長を務めるほか、議員として中新川広域行政事務組合に関わる次第となりました。

【平成29年9月定例会の議案】
議案第63号:専決処分の承認を求める件(平成29年度 上市町一般会計補正予算(第4号))
議案第64号:上市町監査委員選任に関し同意を得るの件

【おもな報道】
中日新聞 2017年10月18日富山欄
「「上市町の満足度高める」 中川町長 初登庁で抱負」(記事
北日本放送 2017年10月17日
「上市町、中川新町長が初登庁」(記事
チューリップテレビ 2017年10月17日
「上市町 中川新町長が初登庁」(記事

北日本新聞 2017年10月20日
「上市町議長に松谷氏、副議長に堀田氏」
北日本新聞2017年10月20日

高岡市議会選挙に臨む筏井(いかだい)哲治さん

 新人・筏井哲治(いかだい・てつはる)さん(公式ウェブサイト)が、10月22日(日)投開票(衆議院総選挙と同日)の高岡市議会議員選挙に挑みます。
 筏井候補はこれまで地域の事業家として、経済活性化や文化振興に関わる諸領域でご活躍。富山政治学校(第1期)で共に学んだ仲間でもあります。
 校区内での個人演説会を重ね、本日10月18日(水)夜7時半には、二塚(ふたつか)公民館の鎧分館で総決起大会を行います。

北日本新聞 2017年10月23日
「筏井さん、期待裏切らない 高岡市議選」(記事
中日新聞 2017年11月14日富山欄
「明解 数学学習サイト 高岡 筏井さん、尾間さん開発」(記事


筏井哲治 筏井哲治
 下伏間江集落センターの選挙事務所にて力強く声援に応えるいかだい哲治候補

筏井哲治
 必勝だるま 

宮腰候補の個人演説会

 きたる10月22日(日)投開票の衆議院総選挙、宮腰光寛(みやこし・みつひろ)候補(富山2区)の個人演説会(上市会場)が、「カミール」こと上市町(かみいちまち)まちなか交流プラザで開催されました。(写真は妻の雅子さんと演説会に臨む宮腰候補)

宮腰光寛

 投票率が鍵と、厳しい表情で演台に立つ応援弁士の方々。平日ご都合のつく方々は是非とも期日前投票のご利用を、そして投票日の午後8時まで、気を引き締めて選挙戦に臨む所存です。

関連記事:宮腰候補の出陣式
 http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-2687.html

中日新聞 2017年10月16日富山欄
「訴えたいこと 2区」
 http://www.chunichi.co.jp/article/senkyo/shuin2017/toy/CK2017101602000195.html

伊東尚志町長ご退任

 富山県上市町(かみいちまち)の伊東尚志(ひさし)町長が、本日任期満了を迎えました。

上市町役場

 夕方、町役場にて開かれた退任式の後、庁舎1階にて花束贈呈。多くの職員に見送られて庁舎を後にしました。20年間のご執務、お疲れさまでした。

北日本新聞 2017年10月13日
「単独町制「良かった」 16日退任の伊東上市町長来社」(記事
北日本新聞 2017年10月17日
「「矜持持ち存在感示して」 伊東上市町長が退任」(記事
富山新聞 2017年10月17日
「伊東上市町長が退任 5期20年「発展した町見せて」」(記事
北日本放送 2017年10月26日
「単独町政を選んだ伊東前上市町長に聞く」(動画

まちコレ2017(まちなかコレクション)

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 富山市中心市街地の大手モールフェス(ウェブサイト)が昨日・今日と2日間にわたって催され、待なかはたいへんな賑わい。
 本日は富山青年会議所(富山JC)主催のまちなかコレクションが開かれました。今年は「みらいを拓く若者のちから」がテーマです。私は知人(JC会員)の現地勧誘もあり、ワールド・カフェ(気軽な対話集会)の部に一般参加いたしました。有意義な集いでした。

富山経済新聞 2017年10月13日
「富山市「大手モール」で歩行者天国イベント 飲食と物販、音楽やスポーツも」(記事
「富山市総曲輪で「まちなかコレクション2017」 若者たちがプレゼンテーション」(記事
中日新聞 2017年10月15日富山欄
「富山でトランジットモール社会実験」(記事
北日本新聞 2017年10月15日
「若者9人情熱トーク 富山市民プラザ前で「まちコレ」」(記事)(Yahoo!ニュース


まちコレ まちコレ
 衆議院議員候補の田畑裕明さんご見学(左の写真)
 司会のお笑い芸人コンパス(右の写真手前)

まちコレ
 司会の南條早紀さん(中央)

まちコレ
 ワールドカフェの開会

まちコレ
 越中八尾ベースOYATSU代表・原井紗友里さんの発表

まちコレ
 富山青年会議所「とやまの10年先未来ビジョン」の中間発表


 | ホーム |  次のページ»»