FC2ブログ

プロフィール

ProNarikawa

Author:ProNarikawa
北陸・富山の
ソーシャル系 戦略コンサル
中小企業診断士・社会福祉士
 成川友仁 (なりかわ ともひと)

私が (・∀・)b デキル!こと
それは【真】【善】【美】の
三つに集約されます...

【 真の強みの発見 】
‐ 聞き取りに基づく
 事業の実態の
 可視化と言語化
【 公共善の追求 】
‐ 職能を生かした
 地域貢献の促進
【 美意識の共有 】
‐ 見立ての指南

■ 本気の仲間と本物に触れ本質を追求し、実態を直視・直言するのが身上。経営管理・社会福祉・情報通信にまたがる素養と、論理的思考と芸術的直観を兼ね備えているのが強みです。行動と感動を共にしましょう。
■ 講演・執筆・有償コンサルうけたまわります。各種コミュニティ立ち上げや新事業立案の支援・指導実績あり。士業者では上位1%に属するであろう、ブログ・ツイッター・フェイスブック各々の特徴を生かした使い分けと情報発信力に定評あります。新聞雑誌への連載・商業出版に前向きです。
■ 職能を生かした社会貢献活動(プロボノ)への関与・参画についても、個別対応案件となるためご相談ください。

━ ━ ━ ━ ━
(2012年2月1日に当ブログ開設。ただいま3,4年前にさかのぼって記事を積み増し中)


情報とりまとめ (リンク集)


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


カテゴリ


月別アーカイブ


全記事表示リンク


むらづくり推進大会

 富山県民会館で催された「むらづくり推進大会」に一般参加。農村振興・環境保全の優良活動表彰のあと、東京農業大学名誉教授で醸造学・発酵学・食文化論が専門の小泉武夫さんから基調講演を伺いました。

富山新聞 2017年8月1日
「都市交流や移住拡大を 元気とやまむらづくり推進大会」
 http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/T20170801204.htm


むらづくり推進大会
 石井隆一(たかかず)富山県知事の開会あいさつ

むらづくり推進大会
 印藤久喜(いんどう ひさき)北陸農政局長の祝辞

むらづくり推進大会
 優良活動事例

むらづくり推進大会
 講師の小泉武夫さん

スポンサーサイト



第46回上田わっしょい

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 アニメーション映画「サマーウォーズ」(細田守監督)の舞台・信州上田にて、同映画にも登場する毎年恒例の市民まつり「上田わっしょい」に参加しました。サマーウォーズ連(れん)にて「アバター」と共に練り歩き。
 今年は夜の部(おどり&太鼓)開始から1時間たっても雨が降り止まず、安全のため「上田わっしょい」実行委員会から中止宣言。

 なお、上田到着早々、アリオ上田(ショッピングモール)の期間限定スタジオ地図SHOPを訪れて、「仮ケンジ」のぬいぐるみを購入。練り歩きにも帯同しています。
 雨宿りを兼ねて、上田市観光会館(上田城跡公園向かいの案内所)のサマーウォーズコーナーにも立ち寄りました。

 本日、映画「おおかみこどもの雨と雪」(監督はサマーウォーズと同じく細田守さん)の舞台モデル、富山県上市町(かみいちまち)の山あいの古民家「花の家」では、来場5万人達成の記念品が贈呈されました。「花の家」では8月中旬、おおかみな夏!と題して一連の催しが試みられます。
 細田監督の次回作(2018年春公開予定)への期待が高まります。

関連:第45回上田わっしょい
 http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-2183.html

信濃毎日新聞 2016年8月13日
「上田ロケ地マップ2年ぶりに改訂 「サマーウォーズ」特集も」(北陸信越ナビ
北日本新聞 2017年7月29日
「花の家5万人達成 上市「おおかみこども」ゆかり古民家」(記事)(北陸信越ナビ
東信ジャーナル 2017年7月31日
「「上田わっしょい」2017 雨でびしょびしょになりながらも踊る! 雨の影響で「踊りコンテスト」、踊りも7時過ぎには中止に・・・ 長野県 上田市」(記事
産経新聞 2017年8月26日
「作品をゆく:長野「上田わっしょい」に“巡礼”続く 「サマーウォーズ」の聖地、衰えぬ人気」(記事


上田わっしょい
 CLUBわっしょいの生演奏(上田駅前)

上田わっしょい
 上田ロフト(アリオ上田内)のスタジオ地図SHOP

上田わっしょい
 上田市観光会館を見学する「つるぎくん」と「はれるん」

上田わっしょい
 上田わっしょいの御輿(みこし)

上田わっしょい
 サマーウォーズ連

全国中学生カヌー大会

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 上市(かみいち)川上流の早乙女湖(上市川第二ダムの湖)上市カヌー競技場にて開催中の、全国中学生カヌー大会を観戦。しました競技は今日から3日間にわたって行われ、丸山総合公園と会場とを結ぶシャトルバスも運行されます。
 上市町商工会・観光協会の販売テントでは、商売繁盛のキャラクター・市姫(いちひめ)姉妹を菓子筒にあしらったクッキーのお披露目もありました。クッキー「市姫物語」は1筒600円です。

北日本新聞 2017年7月24日
「「市姫(いちひめ)物語」をクッキーに キャラ活用商品の第1号」(記事)(北陸信越ナビ
北日本新聞 2017年7月29日
「上市で競技スタート JOC杯全国中学生カヌー」(記事
北日本新聞 2017年7月30日
「土産品求めにぎわう 全国中学生カヌー」(記事)(gooニュース

北日本新聞 2017年7月31日
「上市の菱田優勝 全国中学カヌー特別レース」(記事)(gooニュース
山形新聞 2017年7月31日
「男子・河北、女子・西川がV 全国中学カヌー・K4」(記事
福島民友 2017年7月31日
「県勢2種目制覇 JOC全国中学カヌー、6種目で上位」(記事
大分合同新聞 2017年8月1日
「C1で中園 C2は中園・進藤 JOC全国中学カヌー」(記事
朝日新聞 2017年9月5日滋賀欄
「全国中学生カヌー大会優勝 遠藤さんと今西さん」(記事


カヌー大会
 上市カヌー競技場

カヌー大会
 競技本部

カヌー大会
 1人乗りカヤック

カヌー大会
 上市町商工会

全国中学生カヌー大会の開会式

 上市(かみいち)川上流の早乙女湖(上市川第二ダムの湖)に設けられたカヌー競技場にて、全国中学生カヌー大会(JOCジュニアオリンピックカップ)の開会式に臨席しました。この富山県上市カヌー競技場は、2000年開催の富山国体(国民体育大会)に併せて整備された全国大会対応の施設です。
 北は北海道から、南は鹿児島県まで、中学生の選手が集結しました。開会式では上市中学校のカヌー部主将が声高らかに選手宣誓。競技は明日から3日間にわたって行われ、会場と丸山総合公園の間でシャトルバスも運行されます。

北日本新聞 2017年7月27日
「全国中学生カヌー大会開幕 上市」(記事
富山新聞 2017年7月28日
「五輪へ育て、中学生結集 上市で全国カヌー開幕」(記事


カヌー大会
 上市町のマスコット「つるぎくん」もカヌーに乗って歓迎

カヌー大会 カヌー大会
 会場のにぎわい

カヌー大会
 大会役員にあいさつする上市中学校の選手たち

原点回帰の碑

 濾過フィルターの生産で知られる株式会社ロキテクノ(公式ウェブサイト)の創業の地である上市町稗田地区に、「原点回帰の碑」なるモニュメントが建っています。
 碑文には糸巻式フィルターが埋め込まれ、いわく、すべての問題解決の糸口は原点に立ち戻ることで見つける事ができる。

ロキテクノ

ロキテクノ

おやとこランチ

 富山市中心市街地(荒町交差点の北東角)にプレオープンした母子のための複合施設「ママオフィスおやとこ」1階で、名物の「おやとこランチ」を頂きました。本日のランチは見た目も瀟洒(しょうしゃ)な丼物(どんぶりもの)。サラダ・味噌汁・飲み物が付いて千円也。

朝日新聞 2017年4月22日富山欄
「保育所つきワークスペースが6月オープン」
 http://www.asahi.com/articles/ASK4P3JTYK4PPUZB006.html

CAMPFIRE:育児中でも学生でも大丈夫!家族のように助け合える起業家シェアオフィスを作りたい!
 http://camp-fire.jp/projects/view/31564


おやとこ
 ママオフィスおやとこ

おやとこ
 ママオフィスおやとこ1階で来客対応する一般社団法人ゼロプラスママプロダクツの安藤恵利理事(左奥)

おやとこ
 おやとこランチ

カミール前の七夕飾り

 夏の風物詩といえば七夕、織女星と牽牛星の伝説です。頭が太陽(銀河系の星のひとつ)の「はれるん」(気象庁のマスコット)も注目する、恒例の七夕飾りがカミールこと「上市町まちなか交流プラザ」前アーケードに登場しました。

西中町 西中町

西中町

TRIOの美絹(うつくしるく)展示

 滑川(なめりかわ)の旧街道沿いにある民間施設のTRIO(トリオ)にて、前田薬品工業(富山市)が滑川高校薬業科の生徒らと共同開発した化粧水やリップクリームの見本を展示しています。化粧水の商品名は「美絹(うつくしるく)」。
 これらの商品は、道の駅「ウェーブパークなめりかわ」などで購入できます。

富山経済新聞 2017年5月29日
「富山の「前田薬品工業」と女子高生がコラボ スキンケア商品を共同開発」(記事
富山新聞 2017年5月30日
「高校生と開発の化粧品販売開始 前田薬品工業」(記事

TRIO

ハッピー上市会

 「ハッピー上市会」の集まりに参加しました。同会は一昨年富山県中小企業家同友会と共に上市町地域活性化フォーラムを開催して以来、小柴順子会長(写真左)のもと毎月の定例会化を図っています。
 今夜は中小企業振興条例の勉強会です。

ハッピー上市会

 中小企業家同友会などの経営者の集団に浸かっていると、中小企業の振興の必要性は当たり前で正しいこと、といった意識が仲間内で支配的になるが、思ったほど活動に広がりを有しない場合がしばしばあります。公共交通や公民館といった地域の資源と同様、直接の利用者以外・当事者以外の方々(いわば地域の無関心層)に如何に価値を伝えてゆくか、といった視点が不可欠です。このような視点で、今回意見を申し上げました。

 その点では、一見して正しいとは言いかねる物事(社会のはみ出し者の権利擁護など)を、地道な取り組みで政策実現していった事例を学ぶ謙虚な姿勢が求められます。
 まずは、『社会をちょっと変えてみた――ふつうの人が政治を動かした七つの物語』(岩波書店)、『誰でもできるロビイング入門 社会を変える技術』(光文社新書)、『ロビイングのバイブル』(プレジデント社)、といった書籍を丹念にひもとくとよろしいでしょう。

楓の花

 富山市水橋地区の旧国道(県道135号線)沿いにあるラーメン専門店「楓の花」で塩野菜ラーメンをいただきました。

楓の花

 店主の妻は今年度の「観光大使かみいち」とのことで、店内には今年10月開催の「フォトロゲイニング上市(かみいち)まちのわ2017」のポスターが掲示してあります。

富山新聞 2017年6月20日
「上市PR任せて 観光大使に能登、平野さん」
 http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/T20170620202.htm

楓の花 楓の花

第73回朝活かみいち

 第73回「朝活かみいち」に参加しました。地元密着で活動していらっしゃる方をお招きする早朝の集いです。上市町役場隣の軽食喫茶M's CLOUD(エムズクラウド)にて。
 本日は、上市町産業課で「フォトロゲイニング」大会(第3回フォトロゲイニング上市まちのわ)を担当する青木友季さん(写真中央)から、今年のフォトロゲ攻略法なるお題で上市大会ならではの特徴や楽しみ方を伺いました。

朝活

 なおフォトロゲイニングはオリエンテーリング類似の、地図と写真を組み合わせた競技です。北陸3県(富山・石川・福井)においては、2015年10月に上市町にて「第1回フォトロゲイニング上市(かみいち)まちのわ」が初開催されました。2017年6月29日付の北陸中日新聞の記載は誤りで、上市町が県内初開催の会場です。

中日新聞 2017年6月29日富山欄
「フォトロゲイニング 小矢部で県内初開催 10月、参加チーム募集」(記事

北日本新聞 2015年8月28日
「上市で10月に北陸初の大会 フォトロゲイニング」(記事)(北陸信越ナビ
北日本新聞 2015年10月10日
「探して撮って上市満喫 フォトロゲイニング北陸初開催」(記事
北日本新聞 2016年10月10日
「写真撮って得点競う 上市でフォトロゲイニング」(記事)(北陸信越ナビ

パナソニックセンター大阪

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 大阪駅近くの商業施設「グランフロント大阪」内にあるパナソニックセンターを見学しました。
 同センターは家庭用電化製品のショールームというよりは、生活空間の提案ひいては生活様式そのものの販売促進を狙いとした施設と拝見。


パナソニックセンター
 パナソニックセンター大阪の趣旨説明

パナソニックセンター
 「夢の古民家ライフ」の紹介コーナー

パナソニックセンター
 パナソニックセンター2階の施設

東近江スマイルネット視察

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

  滑川中新川地区広域情報事務組合(滑川市・上市町・立山町のケーブルテレビNet3の事業主体)で滋賀県東近江市(八日市市など1市6町が合併してできた市で彦根の南方に位置する)を訪問。市町合併を機に東近江市全域でケーブルテレビ事業を展開している東近江(ひがしおうみ)ケーブルネットワーク株式会社(愛称:東近江スマイルネット)を訪れて、これまでの取り組みを伺いました。
 市と事業者との役割分担、大手を含めた民間企業との提携、コミュニティチャンネル(地域密着番組)の充実、といった事柄が特徴であり安定した事業推進の要になっていると拝見しました。ご多忙のおり、視察へのご対応ありがとうございました。


スマイルネット
 東近江スマイルネットの社屋

スマイルネット
 山口豪社長(右端)のあいさつ

スマイルネット
 コミュニティチャンネルの紹介

在宅医療講演会

 上市町地域包括支援センター主催の在宅医療講演会で、作家の青木新門さんのお話を伺いました。青木さんは『納棺夫日記』の著者として知られ、葬儀社の納棺師として得た日々の体験が、映画「おくりびと」の脚本に多大な影響を与えたことでも知られております。
 今回青木さんの講演に併せて、かみいち総合病院・地域医療連携室の大野知代子看護師長代理による報告も行われました。家で看取ることをテーマに、家族の言葉を紹介するものです。


在宅医療
 上市町福祉課・高慶(こうけい)課長の開会あいさつ

在宅医療
 講演「いのちのバトンタッチ」─映画「おくりびと」に寄せ─

在宅医療
 講師の青木新門さん

宮川まなび処

 宮川公民館(富樫豊館長・写真右)の主催企画(地域学習会)として昨年度から始まった、宮川まなび処(どころ)に初めて参加しました。

宮川まなび処

 郷土歴史家の高慶(こうけい)孝さん(写真左)から、邪馬台国をテーマにお話を伺いました。
 冒頭で言語学者フェルディナン・ド・ソシュールの記号論に言及し、歴史上のモノ・コトの捉え方をご教示。いわゆる魏志倭人伝の記述や出土品の三角縁神獣鏡(さんかくぶち・しんじゅうきょう)を題材にして、邪馬台国にまつわる諸論点を紹介しました。

地域ぐるみの学校安全推進委員会

 宮川地区(宮川小学校区)地域ぐるみの学校安全推進委員会に出席しました。
 廣島校長らによる現況報告と取り組み紹介の後、PTA役員、民生委員、町内会長、交番所長といった役職をもつ当会参加者で意見交換をおこないました。

学校安全推進委員会

上市美術会展

 西田美術館(ウェブサイト)で今月5日始まった、上市美術会の会員展を鑑賞しました。

上市美術会展

信州松本の道の駅(風穴の里・今井恵みの里)

 長野県松本市の道の駅「風穴の里」および「いまい恵みの里」を見学しました。
 野菜・果物の直売はもちろん、地域振興に資する多目的施設として運営されているのが特徴です。


風穴の里
 道の駅風穴の里

風穴の里
 地図

風穴の里
 風穴の里の直売店舗

いまい恵みの里
 道の駅今井恵みの里

いまい恵みの里
 今井恵みの里の店内

いまい恵みの里
 今井恵みの里の体験農場

グリーンファーム視察

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 上市町(かみいちまち)議会の産業振興対策特別委員会(碓井憲夫委員長)で、長野県伊那市の株式会社産直市場グリーンファーム(ウェブサイト)を訪ねました。
 グリーンファームは碓井委員長が数年来、地元上市町で行う取り組みのお手本にしていて、小林史麿会長とも親交があるとのこと。今回視察・研修の一環で古牧(こまき)貴志店長(スーパーマーケット業界から転職)からお時間をいただき、産直市場の運営の基本方針とそれに基づく取り組みの数々を伺いました。

 グリーンファームの年商は10億から11億程度。従業員は60名程度で、極力正規社員化を図る方針です。直売を行う登録農家は2500件ほどで、増加傾向にあります。店舗の外観にはお金をかけずに、もっぱら商品構成で勝負しています。
 登録農家の農畜産物を商うと共に、地元の農家が欲しいと思う品物を全国各地からの仕入れで取り揃え、苗など特定分野で日本一の品揃えを実現することで、結果的に伊那地域はもちろん東京・大阪など遠方から繰り返し訪れるお客さんも少なくないとのこと。


グリーンファーム
 グリーンファームの外観

グリーンファーム
 店内

グリーンファーム
 伊那の珍味

グリーンファーム
 グリーンファームの古牧店長(左端)から取り組みを伺う碓井委員長(右から2人目)

議会広報クリニック

 東京にて議会広報の研修会に参加しました。
 議会報の勘所を伝える講義のあと、6町村(富山県上市町を含む)の議会広報最新号を題材に、議会広報クリニック(研修会の名称)の名のとおり診療所の所長よろしく、誌面のよしあしを指摘いただきました。
 全般的に見出しの改善を求める指導事項が多く、同じ素材でも見出しによって伝える力が大きく異なることが分かります。


議会広報研修会
 講師の芳野政明さん

議会広報研修会
 はじめに

議会広報研修会
 講義

議会広報研修会
 議会広報かみいち(第11号)を題材にして

成川友仁(ともひと)「未来のかみいちへ」

 「未来のかみいちへ ~わたしたちができること~」を発行しました。
 富山県上市町(かみいちまち)で上市町議会議員を務める成川友仁(なりかわ・ともひと)の活動報告であると共に、経済力・人間力・安心力の三つの観点から地域創生の可能性および方向性を示す政策提案となっております。

関連記事:事務所開きのご案内と「未来のかみいちへ+」
 http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-2661.html

未来のかみいちへ

1.【議決・監視・政策立案の充実に向けて】 上市町議会の委員会活動
 産業厚生 常任委員会 副委員長
 産業振興対策 特別委員会 副委員長
 病院事業会計 決算審査特別委員会 委員長
 議会広報 特別委員会 委員長

2.【提案型の問いかけで施策を推進】 議会質問の成果
 移住・定住を促す住みよい町へ
 人物誌のとりまとめ
 公園の遊具整備

未来のかみいちへ 未来のかみいちへ

3.【幅広い年代と共助を模索】 地域における活動
 学校との関わり
 公民館等との関わり
 朝活(あさかつ)かみいち
 ハッピー上市会

4.【視察・研修プログラムへの参加】 学びを生かす
 震災被災地で地域医療を学ぶ 宮城県南三陸町
 初等中等教育の底上げへ 福井県永平寺町
 アニメーション舞台を生かした地域振興 とやま観光未来創造塾
 まちエネ大学
 富山政治学校

未来のかみいちへ 未来のかみいちへ

5.【地方創生:経済力の観点からできること】 上市町の資源を推進力に
 商工業の新時代へ
 農林資源の活用を
 交通手段を整備
 剱岳と山の日
 地図の活用

6.【地方創生:人間力の観点からできること】 町ゆかりの人物が大きなヒント
 遺跡の活用と医学教育
 多文化交流の象徴に
 学びの場の創設
 里山の生活様式の提案と子どもの成長
 女性の活躍を後押し

7.【地方創生:安心力の観点からできること】 気象防災に着眼
 気象予報士の資格取得
 地域防災の充実へ
 横のつながりが財産に

未来のかみいちへ 未来のかみいちへ

未来のかみいちへ

富山上市線整備促進期成同盟会

 上市町長が会長を務める富山上市線整備促進期成同盟会の総会が、上市町文化研修センター(上市町役場の敷地内)にて開かれました。

富山上市線

 富山市新庄町から舟橋村を経由して上市町三日市へ至る道路(県道3号線・4号線)の整備を促します。
 今年度は常願寺川に架かる常盤橋の橋梁補修をはじめ、複数箇所で道路改良事業(歩道整備・路肩拡幅)を進めます。

富山上市線

2市町議会合同の工場見学

 上市町議会・滑川市議会合同の研修・交流会に参加しました。
 虫刺され薬の「ムヒ」でおなじみの株式会社池田模範堂(本社・上市町)のご協力で、地元企業の工場見学を主なテーマとして研修しました。本社敷地内の第2工場に新設された見学コースを巡り、同社の取り組みを伺いました。
 医薬品の生産に関する話題のみならず、近時「働き方改革」として注目を集める労務面の先駆的な取り組みについても教示いただきました。ご対応まことにありがとうございました。

北日本新聞 2016年11月18日
「池田模範堂の働き方改革紹介へ 富山労働局が意見交換」(記事
朝日新聞 2017年1月1日
「虫刺され「ムヒ」発売90年 過去にはジャム製造も」(記事
北日本新聞 2017年6月28日
「池田模範堂「ムヒ」のライン公開 第2工場に見学コース」(記事)(Yahoo!ニュース

池田模範堂

池田模範堂

広報かみいちの空き家特集

 富山県上市町(かみいちまち)が発行する「広報かみいち」2017年7月号(PDF版)は、空き家の大特集号です。「空き家にも第二の人生を」と題して、8ページにわたる特集を組んでいます。
 表紙は映画「おおかみこどもの雨と雪」の舞台モデルとしてもお馴染みの、おおかみこどもの花の家(ウェブサイト)と所有者の山崎夫妻。

広報かみいち

 上市町が提示する空き家対策の二つのキーワードは、「危険な空き家を減らす」と「空き家を有効活用する」。
 町内のエピソードとして、以下のとおり3件の事例が紹介されます。花の家は見開きで登場。

1.空き家の有効活用を望む所有者の声
2.町内の空き店舗を活用 チャレンジした女性起業家 (お好み焼き陽毬)
3.暮らす家から迎える家へ!みんなの憩いの場所 (おおかみこどもの花の家)

 花の家といえば、上市駅のコミュニティバス停留所に新たに掲げられた看板(大岩地区の紹介)にも、名所の一つとしてしっかり登場しています。

上市駅

上市駅

長島忠美代議士の講演

 自由民主党富山県第二選挙区支部の定期大会の一環で催された、長島忠美(ただよし)衆議院議員の講演に参加しました。
 演題は「災害における行政と政治の役割」。長島代議士は新潟県中越地震(2004年発生)の被災地として知られる山古志村(現長岡市)の元村長。2005年に衆議院議員となり、2014年から2016年まで復興副大臣を務めています。

長島忠美

上市町日中友好協会の総会

 上市町日中友好協会(細川泰郎会長)の総会に出席しました。
 冒頭、町長代理の中川行孝副町長が来賓あいさつ。

日中友好協会

 細川泰郎会長(細川機業社長)が議長を務め、今年度の事業計画などを議決しました。

日中友好協会

北日本放送 2017年6月30日
「上市町長選に中川副町長が立候補を表明」(動画
富山テレビ 2017年6月30日
「上市町長選 中川行孝副町長出馬表明」(記事


 | ホーム |