FC2ブログ

プロフィール

ProNarikawa

Author:ProNarikawa
北陸・富山の
ソーシャル系 戦略コンサル
中小企業診断士・社会福祉士
 成川友仁 (なりかわ ともひと)

私が (・∀・)b デキル!こと
それは【真】【善】【美】の
三つに集約されます...

【 真の強みの発見 】
‐ 聞き取りに基づく
 事業の実態の
 可視化と言語化
【 公共善の追求 】
‐ 職能を生かした
 地域貢献の促進
【 美意識の共有 】
‐ 見立ての指南

■ 本気の仲間と本物に触れ本質を追求し、実態を直視・直言するのが身上。経営管理・社会福祉・情報通信にまたがる素養と、論理的思考と芸術的直観を兼ね備えているのが強みです。行動と感動を共にしましょう。
■ 講演・執筆・有償コンサルうけたまわります。各種コミュニティ立ち上げや新事業立案の支援・指導実績あり。士業者では上位1%に属するであろう、ブログ・ツイッター・フェイスブック各々の特徴を生かした使い分けと情報発信力に定評あります。新聞雑誌への連載・商業出版に前向きです。
■ 職能を生かした社会貢献活動(プロボノ)への関与・参画についても、個別対応案件となるためご相談ください。

━ ━ ━ ━ ━
(2012年2月1日に当ブログ開設。ただいま3,4年前にさかのぼって記事を積み増し中)


情報とりまとめ (リンク集)


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


カテゴリ


月別アーカイブ


全記事表示リンク


おおかみこどもの花の家の総会

 アニメーション映画「おおかみこどもの雨と雪」の舞台モデルとなった古民家「花の家」の保存・活用を図るNPO法人「おおかみこどもの花の家」の定期総会に出席しました。
 事業計画や収支見込みに係る議案の審議の後、参加者で活発な意見交換を行いました。(写真は開会あいさつを行う山崎正美理事長)

花の家定期総会

花の家定期総会

 なお後日、山崎理事長らが地元上市町(かみいちまち)の伊東町長を表敬訪問し、活動報告および意見交換を行っております。

花の家定期総会

富山新聞 2016年5月1日
「アニメ映画の舞台「花の家」1万人来訪 上市でNPO法人総会」
富山新聞2016年5月1日

スポンサーサイト



NHK「のど自慢」予選会(富山県上市町)

 富山県上市町(かみいちまち)の役場隣に建つ北アルプス文化センターにて、NHK「のど自慢」の予選会が行なわれました。本日は約250組が出場し、予選を通過した20組が明日5月1日(日)生放送される本戦で自慢の歌声を響かせるとのこと。
 観戦の合間にNHK富山放送局のお天気キャスター木地智美さん(気象予報士)らが案内する見学会に参加し、中継車の内部などを拝見しました。

広報かみいち2016年6月号より PDF版
 上市町でNHKのど自慢を7年ぶりに開催
広報かみいち


のど自慢 のど自慢
 会場案内とNHKふれあい隊の見学会

のど自慢
 中継車

のど自慢
 生放送が届くまで

のど自慢
 カメラ体験

丸山総合公園の藤

 上市町郊外の丸山総合公園にて、芝生広場のふちを藤棚が飾ります。

丸山総合公園

丸山総合公園 丸山総合公園

森のはたらき展

 5月4日の国民の祝日「みどりの日」にあわせて、カミールこと上市町まちなか交流プラザ2階の一角で「森のはたらき」を紹介する展示を行なっています。富山森林管理署(上市森林事務所)から資料提供いただきました。

カミール

カミール

G7富山環境大臣会合開催記念シンポジウム

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 伊勢志摩サミットの一環で5月中旬に富山市で先進7か国(G7)環境大臣会合が開催されるのを記念して、富山県の外郭団体主催でシンポジウムが開かれました。魚津駅前のホテルにて。
 富山県の環境施策説明、魚津工業高校の生徒および富山大学の大学院生による研究発表、パネルディスカッションの三部構成です。パネリストとして、魚津水族館の稲村館長、富山県ナチュラリスト協会の志村会長、YKK株式会社環境・安全衛生グループの野田環境チーム長、黒部名水会の本多会長が登壇しました。

北日本新聞 2016年4月29日
「環境保全意識高める 魚津で環境相会合記念シンポジウム」
 http://webun.jp/item/7272465


G7富山シンポジウム
 新川(にいかわ)会場のホテルグランミラージュ(富山県魚津市)

G7富山シンポジウム
 富山大学大学院の片境紗希さんの研究発表

G7富山シンポジウム
 パネルディスカッション「みんなでつなぐ富山の環境」

G7富山シンポジウム
 コーディネータの黒部川扇状地研究所・水嶋一雄所長

はたらくらすコネクション in 上市

 富山県上市町(かみいちまち)の企業情報調査発信および定住促進事業の一環で進める「はたらくらすコネクション(旧はたらく企業コネクション)」(ウェブサイト)の冊子版が刊行されました。電子版は富山イーブックス(e-books)にて公開中。

 店舗や事業所の紹介が主だった冊子版VOL.1,2(第1巻・第2巻)に対して、第3巻に当たる本号(2015-2016版)は“働く+暮らす”の表題のとおり、上市町で働き上市町で暮らすことが主題です。
 「はたらく編」と「くらす編」の2部構成で、現地取材に基づき働く編では24件の企業等が紹介され、暮らす編ではいわゆるU・I・Jターンで上市町へ移り住んだ方々12組の声が紹介されています。

関連記事:はたらく企業コネクション in 上市 VOL.2
  http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-1435.html

中日新聞 2016年5月31日富山欄
「上市の魅力 冊子で発信 経営者、移住者への取材まとめ」(記事

はたらくらすコネクション

【掲載企業】
 #01 富山県東部消防組合 上市消防署 (HP)
 #02 特定非営利活動法人かみいち福祉の里 お茶の間 (HP)
 #03 北日本新聞 上市西部販売店
 #04 酒井建設株式会社 (HP)
 #05 株式会社常栄技巧
 #06 株式会社立山農園 上市本店 (HP)
 #07 富山信用金庫 上市営業部 (HP)
 #08 株式会社マツモト 久金工場 (HP)
 #09 三豊(みつとよ)工業株式会社 (HP)
 #10 若杉愛児保育園 (HP)
 #11 アルプスの湯(一般財団法人上市町健康文化振興財団) (HP)
 #12 アロマセレクト (HP)
 #13 有限会社エスティー電気
 #14 クロダアート
 #15 呉服・洋装こもり (HP)
 #16 武田文平商店
 #17 株式会社東和ハウス工営 (HP)
 #18 SHOES & BAG ひらい
 #19 有限会社フジ企画 (HP)
 #20 ブロンド理容室
 #21 水野建築研究所 (HP)
 #22 都(みやこ)
 #23 八十八(やとはち) (HP)
 #24 美容室リップル

宮川公民館関係者合同会議

 宮川公民館の関係者が集う合同会議に、運営審議会委員の一人として出席しました。
 合同会議は、公民館で通年開く講座の講師等、宮川小学校区の区長(町内会長)、民生児童委員、各種団体の代表、公民館職員および運営審議会委員からなります。
 新年度の事業計画・予算の承認の後、富樫豊館長(写真左)の提案として、有識者を招いて地域の自然・歴史文化等を学ぶ学習会を当館主催で定期開催したい旨表明があり出席者から了承されました。

宮川公民館

音杉コミュニティセンターの藤

 音杉コミュニティセンター(音杉公民館)前の広場の藤の花が見頃です。甘い香りが漂い、蜜蜂の仲間として知られるクマバチ(熊蜂)がぶんぶん飛び回っています。クマさんのように黒い立派な胴体です。
 藤棚観賞の後は「花より団子」で、広場隣のお好み焼き店・陽毬(ひまり)を訪ねました。

音杉コミュニティセンター

音杉コミュニティセンター 音杉コミュニティセンター

音杉コミュニティセンター

ガソリンスタンド前の白藤

 上市図書館近くのガソリンスタンド(法音寺交差点角の平井石油)前にそびえる木に咲く白い花々が見頃です。

平井石油 平井石油

平井石油

上市町民体育祭の少林寺拳法競技

 上市町民体育祭の一環で開会式の翌日おこなわれた少林寺拳法競技を見学しました。会場は剱(つるぎ)スポーツ少年団の道場です。

上市町民体育祭

 この後、中新川(なかにいかわ)郡大会(上市町・立山町・舟橋村の2町1村)、富山県大会そして秋には全国大会が控えています。今年の全国大会は、大分県にて開催予定とのこと。

おきつね庵

 上市町役場の東方に位置する湯崎野地区に、うどん屋さんが昨日開店しました。その名も「おきつね庵(あん)」。民家を改装した店舗で、讃岐で修業した店主の本格うどんが頂けます。
 お店の近隣には町民体育館、外観が「おおかみこどもの花の家」を思わせる意匠の町営住宅、観光旅館の「つるぎ恋月」、名水しょう油の「飯田醤油社」などが立地します。


おきつね庵
 さぬきうどんのおきつね庵

おきつね庵
 山菜きつねうどん

おきつね庵 おきつね庵
 薪ストーブと看板・のぼり旗

おきつね庵
 地図

味蔵1周年感謝祭

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 上市町郊外の広域農道(スーパー農道)沿いで営業する里山の駅「つるぎの味蔵(あじくら)」にて、リニューアル1周年を記念した感謝祭が開催されました。
 普段店頭に並んでいる商品の製造元(生産者)がテントの下で試食・販売を行うほか、寄せ植え教室など体験型の催しや、障害者支援グループによる古本販売も行われました。昼時には上市町のマスコット「山の妖精つるぎくん」も遊びにきたとのこと。

富山新聞 2016年4月25日
「上市の「味蔵」1周年感謝祭」
 http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/T20160425205.htm


味蔵
 つるぎの味蔵

味蔵
 深美糀店(ふかみこうじてん)の甘酒

味蔵
 きのみ工房の木工品

味蔵
 池田畜産のたけのこ

上市町民体育祭

 上市町・上市町教育委員会が主催する上市町民体育祭に、参与として臨席しました。丸山総合公園の体育館で行われた開会式のあと、武道館にて剣道競技を主に観戦しました。

上市町民体育祭 上市町民体育祭

 なお丸山総合公園では、八重桜が見頃となっております。

上市町民体育祭

第5回政策コンテスト

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 公募提案型の政策コンテストが、富山国際会議場にて開催されました。自由民主党の地方組織(いわゆる県連青年局)が主催するもので、当時富山県議を務めていた田畑裕明代議士が、4年前の発足時(第1回政策コンテスト)から企画・立案に積極的に携わったことで知られます。
 5名の若者が政策提案し、久保田瞳さんの同窓会活用案が最優秀賞、越田喜一郎さんの商店街支援案が優秀賞に選ばれました。ご提案内容の実現に向けて、県内外の事業者や議会・行政機関等と連携できれば幸いです。
 なお今回、一次審査を経て登壇者となった5者の政策提案は、以下のとおりです。

(1) 久保田瞳 「富山県の人口社会対策としての同窓会の活性化事業」
(2) 吉森裕晃 「『メイドインTOYAMA』なまちづくり」
(3) 横山栄一郎 「複数世帯同居の推進」
(4) 鵜飼皓平 「議員待遇改善について」
(5) 越田喜一郎 「あの店あの味 商店街の再復活」


政策コンテスト
 政策発表をおこなう皆さん

政策コンテスト
 永森直人県議(自由民主党富山県連青年局長)からの表彰

政策コンテスト
 審査員の拍手

こども環境学会(富山大会)

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 4月22日(金)から24日(日)にかけて富山大学(富山市五福)にて開かれている、公益社団法人こども環境学会の全国大会2日目の基調講演とシンポジウムに一般参加しました。本大会は、朝活かみいち等でもお馴染みの富樫豊さん(工学博士)が大会委員長を務め、富山大学人文学部の大西宏治准教授が大会実行委員長をお務めです。
 最終日の24日には、分科会(会員向け)やワークショップ(一般参加可能)が行われます。

中日新聞 2016年4月21日富山欄
「育む「地域力」示したい あすからこども環境学会~実行委・大西准教授に聞く」(記事
北陸中日新聞 2016年4月24日
「子ども育てる環境は 富山で学会 県内団体ら実践発表」(記事
中日新聞 2016年4月25日富山欄
「子ども 自然に触れて 環境学会分科会、閉会~教育、農業者ら訴え」(記事
チューリップテレビ 2016年4月23日
「富山大学で「こども環境学会」」(動画


こども環境学会
 富山県(後援)石井隆一知事のあいさつ

こども環境学会
 神川康子さん(富山大学副学長)の基調講演

こども環境学会
 高橋勝さん(帝京大学大学院教職研究科教授)の基調講演

こども環境学会
 富樫豊さん(大会委員長)の司会進行

富山駅のカーネーション展示

 北陸新幹線の富山駅改札前にて、カーネーションのインスタレーションがお目見えしています。草月会富山県支部の「樹々の会」が展示制作したとのこと。
 展示期間は4月20日(水)から27日(水)まで。

中日新聞 2016年4月23日富山欄
「カーネーション 上品に 富山駅自由通路に450本飾る」(記事

富山駅 富山駅

嶋町神社の菊桜

 上市町石仏(いしぼとけ)地区の嶋町神社の菊桜(シママチキクザクラ)、今年は1週間ほど早く訪れる見頃でしょうか。4月22日(金)現在の状況は、写真のとおりです。

Toyama Just Now No.650-1
「桜前線北上中、春の陽気に誘われて、富山のサクラの名所へ」
 http://www.toyama-brand.jp/TJN/?tid=103724

嶋町神社

嶋町神社 嶋町神社

嶋町神社

ハッピー上市会

 「ハッピー上市会」の集まりに参加しました。同会は昨年6月に富山県中小企業家同友会と共に上市町地域活性化フォーラムを開催して以来、小柴順子会長のもと毎月の定例会化を図っています。
 今月は上市町観光協会の澤井俊哉事務局長に話題提供いただき、参加者で意見交換しました。澤井さんは太平洋の小国・マーシャル諸島政府観光局での活動(澤井さんの元職)を紹介しつつ、エコツーリズム(自然・歴史文化体験型の旅行)の視点から捉える上市町観光の可能性を指摘しました。


ハッピー上市会
 講師の澤井俊哉さん

ハッピー上市会
 南の島の楽園(マーシャル諸島)

ハッピー上市会
 ハッピー上市会の小柴順子代表(左から2人目)
 

「みんと」の大岩特集

 読売新聞(富山)発行・タウン誌CAP社制作の無料情報誌「みんと」2016年5月号春のおでかけ特集で、上市町の大岩地区が紹介されています。
 ベーグルの店「くじら堂」や「おおかみこどもの花の家」も、大岩近隣の注目スポットです。

 みんと

 みんと

新上市

 写真は高鐵こと台湾高速鉄道(台湾新幹線)の社内販売誌です。新上市(新発売)の文字と共に、高鉄グッズが紹介されています。

台湾高速鉄道

 中国語で上市(シャンシィ shàngshì )は、お店に出回ることを意味します。
 かつて「かみいち町民のネタ帳」第1号(ウェブサイト)で紹介され、上市(かみいち)町議会の2014年12月定例会(会議録)にて「女性の起業支援」を問うた際にも言及しました。
 さらに上市を日本語で「じょうし」と音読みすれば、製造業などで新製品を市場に出す意味の言葉として用いられます。

 地方自治体の名称が、販売・流通を意味する言葉として用いられる好例です。新商品の発表は上市町(かみいちまち)でと銘打って、マーケットの開催を後押しするのもよいでしょう。昨年は姫フェスこと「姫たちのフェスティバル」を初開催いたしました。

関連記事:第1回 姫たちのフェスティバル
 http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-1843.html

本願寺富山別院三法要記念ライブツアーの浄泉寺

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 親鸞聖人750回大遠忌・別院開創130周年・本堂再建50周年の三法要を記念して富山県内を巡るライブツアーが上市町の寺院にて開催されました。浄土真宗本願寺派・上市組(かみいちそ)浄泉寺にて。

 正信偈(しょうしんげ)の勤行と布教使・宮木美弥子師の法話の後、本堂にて1時間あまりの生演奏。前段は「楽屋姫」による演奏(3人組の楽屋姫の名称はかぐや姫へのオマージュ)、後段は僧侶バンド「The Others ジ・アザーズ」による演奏でした。
 The Othersの演奏では、当ライブツアーの実行委員長を務める細川淳栄さん(長源寺住職)作詞作曲の歌も披露されました。

 なお6月4日・5日には三法要が、6月3日(金)には前夜祭のライブが富山別院にて行われます。


浄泉寺
 楽屋姫の演奏

浄泉寺
 ライブツアー実行委員長の細川淳栄さん

浄泉寺
 The Othersの演奏

宮川小学校の歓送迎会

 宮川公民館を会場に、校区歓送迎会が開催されました。他校から宮川小学校へ転入、および宮川小学校から他校へ転出等した教職員の歓送迎を行うもので、PTA役員が中心になって準備いただきました。
 転入・転出された先生方、今後ともよろしくお願いいたします。


歓送迎会
 開会あいさつを行う宮田校長(右から2人目)

歓送迎会
 転出する教職員のあいさつ(米山教頭と高野教諭)

歓送迎会
 上市町議会の勝戸謙議員の乾杯発声

新川JCの公開例会 ―官民連携とオガールプロジェクト―

 新川(にいかわ)青年会議所(新川JC)の公開例会に参加しました。魚津市の新川文化ホールにて。
 岩手県紫波町(しわちょう)―盛岡の南隣の町―にて官民連携のまちづくり「オガールプロジェクト」を進める岡崎正信さんの持論を伺いました。盛岡JC出身の岡崎さんですが、JCからの講演依頼を受けることはあまり無いとのこと。魚津の潜在力に期待する面もあろうかと思います。

 さて2時間弱の講演の要点を私なりにまとめると、以下のとおり。
 補助金頼みではない主体的な意思決定にもとづくリスクと責任を負う行政、ただ民間資本を入れればよいわけではなく高い公徳心を備えた民間人が存在すること、自身の知識と経験の辺縁を拡げることで生まれいずる独創性、硬文化(法律・経済・社会制度いわゆる下部構造に近い概念)に先行する軟文化(人々の習俗など)から捉える投融資の機会、といった事柄が本気のまちづくりの鍵になります。


新川青年会議所
 若林健嗣理事長(日本海電業株式会社専務取締役)の開会あいさつ

新川青年会議所
 講師の岡崎正信さん(オガールベース株式会社およびオガールプラザ株式会社代表取締役)

新川青年会議所
 記念品贈呈

西田美術館の菊桜と高尾千代光展

 西田美術館の庭に植わっている新品種ツルギオリトキクザクラ(剱折戸菊桜)の開花が近づいています。先日朝活かみいちで講師を務めた武田宏先生(とやまさくら守の会副会長)によると、例年よりも早い開花が予想され、つぼみの数も多いとのこと。
 なお西田美術館では、富山市出身画家の企画展「高尾千代光の世界」展を開催中。この機会に、剱岳を描いた作品も多く収録されている画集(企画展の図録)を1冊購入しました。


剱折戸菊桜 剱折戸菊桜
 剱折戸菊桜の花びら

剱折戸菊桜
 つぼみ

剱折戸菊桜 西田美術館
 剱岳との共演(左)と企画展案内(右)

三杉公園の枝垂れ桜

 上市高校の隣、三杉公園の枝垂れ桜―ヤエベニシダレ(八重紅枝垂)―が美しく咲いています。
 なお三杉(みすぎ)公園の名前は、街なかのシンボルであった三本杉に由来します。上市(かみいち)高等学校の校歌にも登場します。

三杉公園 三杉公園

三杉公園

宮川地区社会福祉協議会の総会

 宮川地区社会福祉協議会の定期総会に出席しました。町社協(上市町社会福祉協議会)の傘下にある地域団体で、介護予防や親睦を図る事業やご近所の相互支援・見守りの活動(いわゆるケアネット活動)を推進しています。


宮川地区社会福祉協議会
 酒井悦雄会長のあいさつ

宮川地区社会福祉協議会
 上市町社協の奥井健一会長

宮川地区社会福祉協議会
 事業報告

市議会選挙に臨む浜田泰友さん

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 魚津市議会議員として2期8年の実績を有する浜田泰友さん(公式ウェブサイト)が、3期目の当選に向けて7日間の選挙戦に名乗りを上げました。
 浜田候補の選挙事務所は、魚津市三ヶ(さんが)地区の公民館1階(地理院地図)です。魚津水族館およびミラージュランド前の交差点から県道を北東(魚津市街方面)へ200mほど進んだ所に立っている緑色の看板(医科歯科クリニックの看板)が目印になります。

関連記事:浜田泰友事務所の目印
 http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-2005.html

 なお本日(4月10日)夜7時から三ヶ公民館にて決起集会。浜田候補とご縁のある方、お近くの方はぜひ。
 以後の予定は、13日(水)夜7時から宮津公民館にて個人演説会、14日(木)夜7時から下中島公民館にて個人演説会、15日(金)夜7時から三ヶ公民館にて個人演説会となります。


浜田泰友
 平木柳太郎県議の激励

浜田泰友
 浜田泰友候補のあいさつ

浜田泰友
 出陣式を見守る魚津市のマスコット「ミラたん」

浜田泰友
 選挙運動用自動車の発進

浜田泰友
 ミラージュランドの観覧車

浜田泰友
 稗苗(ひえなえ)清吉県議の激励と浜田夫妻の「頑張ろう」三唱

浜田泰友
 選挙公報

夢響村塾とやまの焼き芋販売

 夢響村塾(むこうそんじゅく)富山の上野さんの特製焼き芋が、上市町の里山の駅「つるぎの味蔵(あじくら)」にて販売され好評を博しました。


味蔵
 つるぎの味蔵

味蔵
 夢響村塾とやま

味蔵
 焼き芋販売

味蔵
 上野きよとさん
 
味蔵
 安納芋の焼き芋

上市高等学校の入学式

 富山県立上市(かみいち)高等学校の入学式に臨席しました。
 正門に至る桜並木が当校の名物で、昨日の春の嵐で多くの花びらが舞いました。総合学科の皆さん、ご入学おめでとうございます。

上市高校

上市中学校の入学式

 上市(かみいち)中学校の入学式に臨席しました。
 179名の新入生をお迎えしました。ご入学、おめでとうございます。


上市中学校 上市中学校
 大坪剛(つよし)校長の式辞

上市中学校
 新入生代表の言葉


 | ホーム |  次のページ»»