FC2ブログ

プロフィール

ProNarikawa

Author:ProNarikawa
北陸・富山の
ソーシャル系 戦略コンサル
中小企業診断士・社会福祉士
 成川友仁 (なりかわ ともひと)

私が (・∀・)b デキル!こと
それは【真】【善】【美】の
三つに集約されます...

【 真の強みの発見 】
‐ 聞き取りに基づく
 事業の実態の
 可視化と言語化
【 公共善の追求 】
‐ 職能を生かした
 地域貢献の促進
【 美意識の共有 】
‐ 見立ての指南

■ 本気の仲間と本物に触れ本質を追求し、実態を直視・直言するのが身上。経営管理・社会福祉・情報通信にまたがる素養と、論理的思考と芸術的直観を兼ね備えているのが強みです。行動と感動を共にしましょう。
■ 講演・執筆・有償コンサルうけたまわります。各種コミュニティ立ち上げや新事業立案の支援・指導実績あり。士業者では上位1%に属するであろう、ブログ・ツイッター・フェイスブック各々の特徴を生かした使い分けと情報発信力に定評あります。新聞雑誌への連載・商業出版に前向きです。
■ 職能を生かした社会貢献活動(プロボノ)への関与・参画についても、個別対応案件となるためご相談ください。

━ ━ ━ ━ ━
(2012年2月1日に当ブログ開設。ただいま3,4年前にさかのぼって記事を積み増し中)


情報とりまとめ (リンク集)


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


カテゴリ


月別アーカイブ


全記事表示リンク


富山地方鉄道の上市町PR列車

 富山地方鉄道の週末の観光特急(アルプスエキスプレス)では、3月21日(月)までの期間限定で上市町の魅力を紹介するスタッフが同乗しています。対象列車は原則、電鉄富山駅13:04発と宇奈月温泉駅15:04発の1往復。
 車内では「目薬の木」のお茶や生姜ドリンクの試飲、さらには地元の名店・四季料理華生(はなしょう)謹製「森林セラピー」弁当の予約販売をおこなうとのこと。


富山地方鉄道
 出発を待つアルプスエキスプレス

富山地方鉄道
 列車に乗り込む上市町のおもてなし隊

スポンサーサイト



若手農業者との意見交換会

 若手農業者および地方議員の意見交換会に臨みました。富山県農協会館にて。(写真は永森直人県議に政策提言集を手渡すJA富山県青壮年組織協議会の大平真也会長)

JA青壮年

 観光未来創造塾でも感じたことですが、農業分野においても世界を見据えた「戦略思考」が乏しいことが富山県の弱みですね。ちなみに戦略はナニナニ総合戦略のように“大きな話”の意味合いで受け取られがちですけど、あくまでそれを裏付けるエビデンス(科学的根拠)とロジック(緻密な論理)が鍵になります。

 各種政策コンテストや地域活性化の企画コンテストなどでも、ややもするとフラッシュアイディア(思いつきの考案)に基づくプレゼンテーションの巧拙に注目が集まり、それが評価の対象になっていたりします。
 ひとつは審査側に戦略を評価する能力に乏しい(あまり勉強していない)のと、その戦略を生かすには行政組織などを根本的なところから改めないとならないので受け入れ困難といった実情があるのです。

雪まつりを控えた白萩南部公民館

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 今週末開催の親子三世代雪まつり(事前申し込み推奨)に向けた準備が進む上市町の山あい「種(たね)地区」の公民館を訪ねました。
 今日はフジタ商店による移動販売の日で、地区の方々数名が買い物に訪れて、広田館長がご対応。上市町社会福祉協議会の西野事務局長も見守りました。


白萩南部公民館
 剱岳(つるぎだけ)と白萩南部公民館(右下)

白萩南部公民館
 藤田商店(生鮮イキイキ市場フジタ)の移動販売車

白萩南部公民館
 白萩南部公民館の広田弘義館長(手前)

白萩南部公民館 白萩南部公民館
 親子で楽しむ雪の祭典(おらっちゃの雪まっつり)

上市町役場関係の葬儀

 病のため去る1月22日に逝去された上市町福祉課の宮崎純始(あつし)課長(享年56歳)の葬儀が、ゆうゆう館にて行われたので参列しました。
 伊東尚志(ひさし)町長から、感謝状が贈呈されました。その人柄と仕事ぶりを偲ぶ弔辞には、多くの方々が涙しました。ご冥福をお祈りいたします。

伊東町長を囲む新春のつどい

 富山県上市町(かみいちまち)の伊東尚志(ひさし)町長を囲む新春の集いに参加しました。今年最強の寒気が日本列島を覆うなか、会場の上市町まちなか交流プラザが新春を寿(ことほ)ぐ熱気に包まれました。


新春のつどい
 細川政則後援会長の開会あいさつ

新春のつどい 新春のつどい
 祝辞を述べる宮腰光寛代議士(左)と伊東尚志町長(右)


北日本新聞 2016年1月10日
【展望2016 市町村長に聞く】
「伊東尚志上市町長 観光資源一層磨く」
北日本新聞2016年1月10日

文化財の火災防禦訓練

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 1月26日の文化財防火デーを前にして、上市町の街なかの古刹・常福寺にて火災防禦(ぼうぎょ)訓練が行われました。常福寺では彫刻2点が町の文化財に指定されています。

富山新聞 2016年1月24日
「文化財火から守る 相倉集落」
 http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/T20160124205.htm


常福寺
 常福寺

常福寺
 放水

常福寺
 文化財の持ち出し訓練

常福寺
 上市消防署長への報告

つるぎくん列車

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 富山地方鉄道の上市(かみいち)駅で、上市町のマスコット「つるぎくん」をあしらったヘッドマークのお披露目が行われました。富山・上市間を走る列車の原則1日5往復が、つるぎくんのヘッドマークとなります。
 平日は電鉄富山駅発7:26 11:50 13:26 15:55 17:31、上市駅発7:58 12:41 14:25 16:30 18:08。土日・祝日は電鉄富山駅発8:16 11:28 13:17 15:25 17:30、上市駅発8:45 11:56 14:23 16:22 17:56。以上の各5往復分の列車です。
 例えば上市駅7:58発のつるぎくん列車に乗れば、富山駅で8:31発の北陸新幹線「つるぎ」号(金沢ゆき)に乗り継ぐことができます。

富山新聞 2016年1月24日
「地鉄電車で上市へ 魅力満載号が運行」
 http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/T20160124202.htm


つるぎくん
 富山地方鉄道の上市駅

つるぎくん
 富山地方鉄道・鉄軌道部の村井義治部長(左)と上市町観光協会の坂井穂悦会長(中)とつるぎくん(右)

つるぎくん
 ヘッドマークの装着

つるぎくん
 出発式

上市町商工会・観光協会の新春懇談会

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 上市町の商工会・観光協会が合同で開催する新春懇談会に出席しました。坂井穂悦(ほえつ)会長による開会あいさつの後、中小企業庁長官表彰(女性部功労賞)と全国商工会連合会長表彰(役員功労者)の表彰式が併せて執り行われました。
 受賞した細川和子さん(細川写真館)、藤田清司さん(剱エム・ケー・フーズ)、中田克宣さん(中田保険事務所)、土肥勝則さん(土肥鉄工)、おめでとうごさいます。

 なお、きたる2月11日(木・祝)には上市町観光協会が実質主催する恒例の雪フェス(剱岳雪のフェスティバル)=通称 くま鍋まつり 開催です。上市町役場前の駐車場が会場で、午前10時から午後2時過ぎまで。熊なべのお求めはお早めに。


新春懇談会
 坂井穂悦会長のあいさつ

新春懇談会
 中小企業庁長官表彰

新春懇談会
 伊東尚志(ひさし)町長の祝辞

ハッピー上市会

 「ハッピー上市会」の集まりに参加しました。同会は昨年6月に富山県中小企業家同友会と共に上市町地域活性化フォーラムを開催して以来、小柴順子会長のもと毎月の定例会化を図っています。
 社員研修などを手掛けるステップアップ社(川合紀子代表)の研修室にて。参加者は20名ほどで、定例会では一番の盛会となりました。同会の今年の活動指針を話し合うとともに、高岡市・南砺市などの取り組み事例を伺いました。


ハッピー上市会
 小柴順子会長(左端)と司会の松井健彰さん(左から2人目)

ハッピー上市会
 ステップアップ社の川合紀子代表(右から2人目)

ハッピー上市会
 フォー・シーズン・ズ社の近江清代表(左)

大岩・寒修行の六本滝

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 寒さが一年で最も厳しいとされる「大寒」の今日、富山県上市町(かみいちまち)の古刹・大岩山日石寺(おおいわさん にっせきじ)にて、恒例の寒修行が行われました。

日石寺

 境内の六本滝では朝8時過ぎから、三重県から訪れた信徒の方々が白装束に身を包み、滝に打たれました。
 報道・広報関係者や地元大岩地区の方々など見学者も多く、寒修行を見守りました。

日石寺

読売新聞 2016年1月21日
「大寒に「エイッ」…水温0・4度の滝で修行」(記事
朝日新聞 2016年1月22日富山欄
「「大寒」に滝に打たれて心身清める 上市・日石寺」(記事

第31回 朝活かみいち

 第31回「朝活かみいち」に参加しました。地元密着で活動していらっしゃる方をお招きする早朝の集いです。上市町役場隣の軽食喫茶M's CLOUD(エムズクラウド)にて。
 「大寒」の本日は、富山県内で教育関係のお仕事に従事している小林京子さんから、現在の活動に至る自身のルーツ(roots)を振り返りつつ、人的・知的な社会資源としての現代版コモンズ(commons)(もともとの意味は入会地=いりあいち)に寄せる期待につきお話しいただきました。


朝活
 進行役の金川さん(左端)

朝活
 「私のルーツとコモンズ構想」

朝活
 講師の小林京子さん

朝活
 神野直彦先生の講義から学んだこと

コージン社の工場見学

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 上市町議会の一同で、地元有数の企業・株式会社コージンの工場見学に伺いました。
 同社の事業はプラスティック成形で、上市町内のほかインドネシアにも工場を保有しています。社名の由来は「宏(ひろい)」+「仁」とのこと。
 見学の要点は会社ぐるみの5S(整理・整頓・清掃・清潔・しつけ)です。ご対応まことにありがとうございました。


コージン
 小柴佳嗣製造部長のあいさつ

コージン コージン
 工場内の見学(左端は小柴順子会長)

魚躬遺跡展

 上市(かみいち)川河口の魚躬(うおのみ)遺跡の発掘成果を伝える企画展が、滑川(なめりかわ)市立博物館にて開かれています。

魚躬遺跡

 予算の都合からか簡素な企画展ですが、中世の井戸跡が見どころの一つとなっているので、写真だけでなく模型があってもよかったのではと思います。

魚躬遺跡 魚躬遺跡

 なお魚躬遺跡の近辺には「いをのみ公園」があり、憩いの場となっています。また、魚躬遺跡から滑川運動公園にかけての上市川沿いは、滑川市公認のウォーキングコース「上市川リバーサイドつるぎ見コース」となっています。

ハーティの即売会

 障害者就労支援の一環で生産活動をおこなう福祉施設が一同に集い、菓子・雑貨・農産物などを販売する催しが開かれています。今日は藤縄佑樹さんによるキーボード演奏も随時披露されました。
 富山市のショッピングセンター「アピア」会場(富山地方鉄道の稲荷町駅前)は明日1月17日(日)まで。


ハーティ
 いきいきショップ ハーティとやま

ハーティ
 工房あおの丘

ハーティ
 上市町・ワークハウス剱(つるぎ)の藤縄佑樹さん

高志の国文学館の書道パフォーマンス(上市高校編)

 上市町のマスコット「つるぎくん」と共に富山市街の高志(こし)の国文学館を訪れ、先日上市(かみいち)高等学校が書道パフォーマンスで書き上げた横幅13メートルの作品を鑑賞しました。
 作品テーマは「雪」で、剱岳(つるぎだけ)の「剱」の字が印象的。つるぎくんもご満悦です。

富山新聞 2016年1月10日
「「雪」テーマに書の大作 富山」
 http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/TH20160110411.htm


高志の国文学館 高志の国文学館
 高志の国文学館とつるぎくん

高志の国文学館
 作品とつるぎくん

高志の国文学館
 上市町賛歌

朝活@富山(中村薫さん編)

 日曜・祝日開催の朝活@富山に参加しました。
 会社勤めの傍ら東京で「ハンバーグの会」をはじめとする定例の食事会や「マネーの会」といった金融の自主勉強会を主宰する中村薫さんと、社会人と早朝の学びの機会を共有する「朝活@富山」を主宰する永吉(ながよし)隼人さんとの対談企画でした。「コミュニティ」が対談のお題であり、いわゆる仕事とプライベートの二項対立で語られることが多い社会人のあり方に、第三の活動領域(仲間との親睦・学習・地域貢献コミュニティ)を提示する有意義なお話でした。
 そういえば先日の成人式では、会場にて消防団の新人団員の勧誘をおこなっていて、これも仕事・プライベートに加えて第三の活動領域を訴求するコミュニティ参画の形として通じるものがありますね。


朝活
 朝活かみいちの紹介映像(メデルケの井原代表)

朝活
 公開トークセッション

朝活
 永吉隼人さん(左)と中村薫さん(右)

朝活
 中村薫さん

カミール新春の催し

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 カミールこと上市町まちなか交流プラザの新春イベントが開催されました。甘酒のふるまい、バルーンアート、上市高校の生徒たちのパフォーマンスなど。麹屋さんの本格麹(こうじ)を用いた美味なる甘酒が楽しめました。


カミール カミール
 甘酒のふるまい(左)と抽選会(右)

カミール
 バルーンアートの伊井さん

上市町はたちのつどい

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 富山県上市町の「はたちのつどい(成人式)」が、町役場隣に建つ北アルプス文化センターにて華やかに挙行されました。大役を果たした実行委員の方々、上市町ゆかりの新成人の皆さん、本日はおめでとうございます。


はたちのつどい
 下田淳貴実行委員長のあいさつ

はたちのつどい
 伊東尚志(ひさし)町長の祝辞

はたちのつどい
 上市警察署長への交通安全宣言

上市町消防出初式

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 上市町の消防出初式が町役場前にて行われました。一斉放水、分列行進、検閲、式典と続きました。
 式典の部では県知事表彰をはじめとした個人(消防署員および消防団員)・団体(消防団の地区分団)の表彰があり、昨年消防操法の県大会に出場した宮川分団も団体表彰を受けました。おめでとうございます。
 なお、出初式に先立って早朝から各分団は町内を巡回し、消火栓からの放水を実演いたしました。


消防出初式
 中江上地内での放水(宮川分団)

消防出初式
 出初式での一斉放水

消防出初式
 分列行進 

消防出初式
 検閲

消防出初式
 宮川分団の表彰

富山駅の啓翁桜

 北陸新幹線の富山駅構内で、啓翁桜(けいおうざくら)の飾り付けが始まりました。本日7日(木)から来週15日(金)まで。富山市の花卉(かき)生産者協議会の協力のもとということですが、改札側には啓翁桜の切り花の即売ブースも設けて、駅を行き交う人々の購買意欲を喚起しております。

富山新聞 2015年12月29日
「一足早い花見いかが 山田村花木生産組合 啓翁桜、富山駅で即売会」(記事
富山新聞 2016年1月8日
「富山駅に春の息吹 啓翁桜展示」(記事


啓翁桜
 門松と路面電車

啓翁桜
 啓翁桜の「駅ナカデコレーション」

啓翁桜 啓翁桜
 富山市の垂れ幕

第30回 朝活かみいち

 第30回「朝活かみいち」に参加しました。地元密着で活動していらっしゃる方をお招きする早朝の集いです。上市町役場隣の軽食喫茶M's CLOUD(エムズクラウド)にて。
 今朝は、朝活かみいち世話人であり、上市町宮川校区の公民館長などを務める富樫豊さんから、アニメーション映画と原風景をテーマに話題提供いただきました。地元上市町の山里が舞台モデルになった映画「おおかみこどもの雨と雪」(細田守監督)を題材に、人々の原風景のありようを探りました。


朝活
 お題「原風景とアニメ世界」(アニメ論や保存活用については扱わず)

朝活
 参加者の皆さん

朝活
 講師の富樫豊さん

朝活
 本日の話

朝活
 M's CLOUDの朝食

黒部市の新庁舎

 昨年10月に開庁した黒部市役所の新庁舎を見学しました。時間の都合から、話題の復刻ラーメンを頂くのはまた今度になります。

富山新聞 2015年10月3日
「県内初の分庁舎解消 黒部市新庁舎」(記事
朝日新聞 2015年10月7日富山欄
「黒部市新庁舎13日オープン 10、11日見学会」(記事
朝日新聞 2015年10月14日富山欄
「黒部市新庁舎の食堂 くろべ工房が本格営業」(記事


黒部市役所
 新庁舎

黒部市役所
 5つの基本方針

黒部市役所
 市民食堂

黒部市役所
 屋上テラス

本誓寺の椋の木(乳の木弁才天女)

 富山地方鉄道の新庄田中駅の南に歩いて5分ほどの旧道沿いに建つ本誓寺。その境内に、乳の木弁才天女と呼ばれる大きな木が植わっています。
 由緒のある椋(むく)の木とのことで、乳の出に悩む人々にご利益があるとのこと。言われてみれば、木の枝ぶりが乳腺に似ているよう。

本誓寺

本誓寺

山の日特集とつるぎくん

 富山の地方紙・北日本新聞の新春1月4日号は、見開きで「山の日」特集です。今年から8月11日が国民の祝日「山の日」に。上市町のマスコット「つるぎくん」も歓迎。
 同日の特集では、山の恵みをアロマに生かすプロジェクトデザイン社の坂本・上野両氏も登場しております。

 なお、富山発祥を裏付ける同特集の記事は以下のとおり。……日本山岳会によると、山の日制定に向けた機運が初めて高まったのは1961年。富山市の富山城址公園で行われた「夏の立山大集会」の閉会式で、出席者が「わが国は列島に山脈が走る山の国なのに『山の日』がない。山岳人の心を結集して制定しよう」と呼び掛けた。参加者は満場一致で決議した。……

北日本新聞

北日本新聞 2016年1月4日
「祝日「山の日」がやってくる 8月11日 富山が発祥の地」
「ここに幸あり 都会離れ地方へ 人・自然に魅せられて~富山の香り発見したい」

関連記事:全国「山の日」フォーラム(1日目)
 http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-1485.html

新春色紙展

 ノーベル物理学賞の梶田博士(富山市在住)や富山県の石井知事(富山市出身)をはじめとする要人の色紙を多数展示しています。北日本新聞(富山の地方紙)本社の1階にて、1月9日(土)まで。

北日本新聞

富山駅の書道パフォーマンス

 北陸新幹線・あいの風鉄道の富山駅構内に、巨大な書が掲げられています。1月2日の富山高校書道部パフォーマンスの作品です。
 改札側は「寿」、南口側は「迎春」のお題。

中日新聞 2016年1月3日富山欄
「大胆な書で富山駅彩る 高校生が実演」
 http://www.chunichi.co.jp/article/toyama/20160103/CK2016010302000036.html

富山駅

富山駅

つるぎくんと剱神社

 三が日の最終日、上市町のマスコット「つるぎくん」と、 剱(つるぎ)神社に参拝いたしました。

剱神社 剱神社

 剱神社は上市町民体育館や白萩西部町営住宅の近くで、温泉旅館「つるぎ恋月」の入口脇に建っています。

剱神社

 なお、鉄道の玄関口となる富山地方鉄道の上市駅前には、つるぎくんのコミュニティバスが勢ぞろいしています。柿沢・大岩線の湯上野(ゆうわの)停留所が、剱神社の最寄りとなります。

上市駅

ミラたん神社の初詣

 富山地方鉄道の特急列車アルプスエキスプレス号に乗って、まずは魚津市のマスコット「ミラたん」をまつるミラたん神社を訪れました。併せて、魚津神社および伏見稲荷魚津大社に参拝いたしました。


富山地方鉄道 富山地方鉄道
 宇奈月温泉行きのアルプスエキスプレスとアテンダントのおねえさん

魚津
 ミラたん神社

魚津
 魚津神社

魚津
 伏見稲荷魚津大社

迎春

 新年あけましておめでとうございます。
 朝6時から、地元・中江上(なかえがみ)地区の方々と日吉社に集い、参拝しました。

 昨年は、町の未来につながる取り組みに、陰になり日向になり関わることができました。今年もよろしくお願いいたします。

年賀状


 | ホーム |