FC2ブログ

プロフィール

ProNarikawa

Author:ProNarikawa
北陸・富山の
ソーシャル系 戦略コンサル
中小企業診断士・社会福祉士
 成川友仁 (なりかわ ともひと)

私が (・∀・)b デキル!こと
それは【真】【善】【美】の
三つに集約されます...

【 真の強みの発見 】
‐ 聞き取りに基づく
 事業の実態の
 可視化と言語化
【 公共善の追求 】
‐ 職能を生かした
 地域貢献の促進
【 美意識の共有 】
‐ 見立ての指南

■ 本気の仲間と本物に触れ本質を追求し、実態を直視・直言するのが身上。経営管理・社会福祉・情報通信にまたがる素養と、論理的思考と芸術的直観を兼ね備えているのが強みです。行動と感動を共にしましょう。
■ 講演・執筆・有償コンサルうけたまわります。各種コミュニティ立ち上げや新事業立案の支援・指導実績あり。士業者では上位1%に属するであろう、ブログ・ツイッター・フェイスブック各々の特徴を生かした使い分けと情報発信力に定評あります。新聞雑誌への連載・商業出版に前向きです。
■ 職能を生かした社会貢献活動(プロボノ)への関与・参画についても、個別対応案件となるためご相談ください。

━ ━ ━ ━ ━
(2012年2月1日に当ブログ開設。ただいま3,4年前にさかのぼって記事を積み増し中)


情報とりまとめ (リンク集)


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


カテゴリ


月別アーカイブ


全記事表示リンク


女性が輝くまちシンポジウム

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 東京都庁第一本庁舎5階の大会議場で開催された「女性が輝くまち・東京シンポジウム」に一般参加しました。シャイン・ウィークス(Shine Weeks)の公式イベントとのこと。
 元国際政治学者らしく英語で応対し、登壇者の論理と感性に即応する舛添知事が余人をもっては代え難くかなり恰好よろしい。
 なお都議会関係者も隣席しましたが、不規則発言(やじ)が飛び交うといったことはありませんでした。

 舛添知事率いる東京都がWAW(World Assembly for Women)なら、我が町ご出身の上野先生率いるWAN(Women's Action Network)(ウェブサイト)はさしずめ民間有志の輝きといったところですね。

東京新聞 2015年9月1日
「都庁で女性シンポ「都の局長、半分を女性に」 舛添知事「10年計画で頑張る」」
 http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/20150901/CK2015090102000159.html


女性が輝くまち 女性が輝くまち
 東京都庁

女性が輝くまち
 カタリストのプレジデント兼最高経営責任者(CEO)のデボラ・ギリスさんと都知事との対談

女性が輝くまち
 パネルディスカッション

女性が輝くまち
 舛添要一知事

スポンサーサイト



二枚目の名刺 夏フェス2015

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 NPO法人「二枚目の名刺」の夏の集いに昨年に続いて参加しました。東京駅近くの会場にて。
 いわゆる2枚目の名刺とは、本業で持つ1枚目の名刺のほかに、組織を超えて新しい社会を創ることに取り組む「二枚目な社会人」が持つ名刺を意味するとのこと。
 講演あり、対談あり、プロジェクトの活動紹介や少人数での意見交換あり、と朝から夕方まで(夜の部は懇親会で)夏のフェスティバルにふさわしい充実の1日でした。


二枚目の名刺
 米倉誠一郎さんの基調講演

二枚目の名刺
 トークセッション

二枚目の名刺
 司会進行の廣優樹さん

二枚目の名刺
 2枚目の名刺 未来を変える働き方

二枚目の名刺
 ポスターセッション

二枚目の名刺
 NPO法人BBEDの玉田さとみさんによるプロジェクト紹介

ソーシャル・アンサー・プログラムの成果発表会

 学びと成長のプログラム「ソーシャル・アンサー」に参加する大学生23名が、富山県上市町(かみいちまち)に滞在中です。

 本日の午前中、伊東尚志(ひさし)町長、山崎宗良県議およびプロジェクト・オーナーと呼ばれる上市町の指南役の出席のもと、成果発表会が開かれました。プログラムの3日目、指南役が「次世代の育成」「UIJターン」「特産品の拡販」「観光」「中小企業の振興」といった課題を提示し、学生たちがグループを組んで指南役と共にあるべき答えを探りました。
 発表会ののち学生たちは、1週間寝食を共にした仲間と活動の振り返りを行いました。私は昼過ぎに会場の上市町文化研修センターに駆け付けて、学生たちと手ごたえを実感。

キャリフル

 町内の宿舎に戻って仮眠(成果発表会の準備で寝不足の由)の後、更に議論を重ねるとのこと。キャリフルのソーシャル・アンサー・プログラム、いよいよ明日が最終日ですね。
 http://careeful.com/public/pc/program/contest/answer/

キャリフル

関連記事:大学生の問題発見・解決能力の向上へ ~地方創生とキャリフル×富山県上市町~
 http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-1726.html

北日本新聞 2015年8月30日
「【まち元気に!若いアイデア】剱岳への愛広げよう 全国の学生 上市視察し提案」
 http://webun.jp/item/7210421
北日本新聞2015年8月30日

広報かみいち2015年10月号より PDF版
 大学生が上市町の活性化策を提案 ―キャリフル「Social Answer Program」―
広報かみいち

運送業コンサル長谷川泰彦氏の講義

 富山県中小企業診断協会が主催する研修会にて、株式会社モビリティマネジメント代表取締役・中小企業診断士の長谷川泰彦さんの講義を伺いました。長谷川さんは運送業(旅客運送・貨物運送)の経営支援を専門に手掛ける経営コンサルタントです。
 かつて小矢部市内の施設で仲間と交わした「本気の夢宣言」を体現し、着々と歩みを進めるお姿が伝わってくるお話でした。

長谷川泰彦

長谷川泰彦

長谷川泰彦

上市駅観光案内所のレンタサイクル出動

 学びと成長のプログラム「ソーシャル・アンサー」で富山県上市町に滞在中の大学生たちが、駅の観光案内所に現れました。私たちが住まう町を体感し、あるべき答えをつかむべく、マウンテンバイクに乗って街に繰り出しました。

関連記事:大学生の問題発見・解決能力の向上へ ~地方創生とキャリフル×富山県上市町~
 http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-1726.html

上市町観光案内所

上市町観光案内所

上市町観光案内所

上市町美術展

 本日から8月30日(日)まで、上市町美術展(町展)を開催しています。会場は上市町役場と同じ敷地に建つ北アルプス文化センターで、絵画・彫刻・工芸・書・写真の受賞作・入選作を展示しています。

上市町美術展

 なお絵画部門の大賞は、麦谷元良さんの「WOMAN」、彫刻・工芸部門の大賞は山下昌一さんの「鬼の飾り瓦(一対)」、書部門の大賞は岡本博重さんの「迎夏有納涼」、写真部門の大賞は岩城澄男さんの「お仕舞い」です。

滑川・上市の合同「森林セラピー」体験会

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 滑川(なめりかわ)市議会と上市(かみいち)町議会との懇談会を開催し、野外体験の部として両市町合同で、 今般剱岳(つるぎだけ)の登山口付近で上市町が整備を進める「森林セラピー」拠点・馬場島エリアを案内人付きで巡りました。森林浴の案内人(森林セラピスト)の皆さま、ありがとうございました。
 なお9月8日(火)の午前10時より、同所にて森林セラピー基地のお披露目(グランドオープン)が行われます。


馬場島
 剱(つるぎ)きらめきの森 ~上市町馬場島(ばんばじま)家族の森入口~

馬場島
 上市町議会・勝戸謙議長のあいさつ

馬場島
 クロモジ(黒文字)の香りを体験する滑川市議会・岩城晶巳(てるみ)議長

馬場島
 地べたに横たわる森林浴

馬場島
 ピーター・ハウス

馬場島
 早月川と剱岳(つるぎだけ)の稜線

大学生の問題発見・解決能力の向上へ ~地方創生とキャリフル×富山県上市町~

 就職情報会社リクルートキャリア(東京)が主体となり、研修企画会社プロジェクトデザイン(富山)および上市町(かみいちまち)役場などとの協力で、大学生の滞在型問題発見・解決能力向上プログラム「キャリフル」が上市町をフィールドとして進んでいます。
 本日は、商品開発・人材育成など当町が抱える課題の鍵になると思われる方々が思いや考えを述べ、学生と問答しました。昨日の現地視察を踏まえつつ、あるべき提案に向けて参加者が模索を始めています。私も住民代表として協力しております。

関連記事:ソーシャル・アンサー・プログラムの成果発表会
 http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-1731.html


キャリフル
 学生たちに思いを述べる株式会社プロジェクトデザイン代表の福井信英さん

キャリフル
 対談に臨む株式会社コージン代表の小柴雅信さん(左端)


北日本新聞 2015年8月25日
「全国の学生 活性化探る 上市 商店街・農家など訪問」
 http://webun.jp/item/7209128
北日本新聞2015年8月25日

おはなし隊のキャラバンカー(カミール編)

 絵本を載せて全国各地におはなしを届ける講談社のキャラバン・カー「本とあそぼう おはなし隊」が、上市町に再びやってきました。カミールこと上市町まちなか交流プラザにて。
 町内の保育園(行事のため来られなかった園を除く)から百名ほどの子どもが参集し、園児は順次車内で選んだ絵本を眺め、カミール館内ではおはなし会を楽しみました。

関連記事:おはなし隊のキャラバンカー
 http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-1691.html


おはなし隊
 カミール前の広場

おはなし隊
 上市町のマスコット「つるぎくん」と(キャラバンカーの扉に描かれた「あらしのよるに」の狼「ガブ」)

おはなし隊
 カミール2階のおはなし会

おはなし隊
 「きときと君」と「つるぎくん」とキャラバンカー

おはなし隊 おはなし隊
 通行止めのお知らせ

浄泉寺の御堂コンサート

 浄泉寺(富山県上市町東江上)の御堂にて、ヴァイオリンとピアノのコンサートが催されました。ヴァイオリンはドイツ在住の山本薫およびマルクス・ケルンのご夫妻で、ピアノは山本薫さんの妹である播環(ばん たまき)さんです。
 第1部はヨーロッパの名曲の演奏、第2部は富山の民謡などを編曲した演奏でした。
 音楽好きの福井静志住職と、浄泉寺の門徒である山本薫さんの父君とのご縁で、今回で3度目の御堂コンサートが実現しました。


御堂コンサート
 御堂の案内

御堂コンサート 御堂コンサート
 浄泉寺の福井静志住職(左)と司会の松本弘行さん(右)

御堂コンサート
 山本薫・播環姉妹

御堂コンサート
 マルクス・ケルンと山本薫の夫妻

御堂コンサート
 共演

味蔵の野菜ブーケ体験会

 上市町郊外の里山の駅「つるぎの味蔵(あじくら)」にて、野菜ブーケの体験会が催されました。野菜ブーケの専門のベジィデザインは、先日放送の「柴田理恵認定ゆるゆる富山遺産」でも有力候補として取り上げられた奥村真由美さん主宰の新規ビジネスです。
 なお先般、味蔵運営会社のチャッキーこと茶木社長の取り組みが富山市の医療法人(西能病院系五省会)の取材を受け、記事が載った広報誌を頒布中とのこと。


味蔵
 味蔵の店頭

味蔵
 講師の奥村真由美さん

味蔵
 誰々さん家(ち)の「さんち直送」シリーズ

味蔵
 五省会ニュース「ようそろ」

味蔵
 「ゆるりんぐ」の紹介

自主防災訓練

 富山県東部消防組合(上市消防署)のご協力により、中江上公民館にて自主防災の集いを開き、地震対策および消火器操作を学びました。中江上(なかえがみ)地区の自主防災会主催。
 なお県東部消防組合は、魚津市・滑川市・上市町・舟橋村の2市1町1村で組織する一部事務組合です。

自主防災

自主防災

TOYAMAキラリの(新)富山市立図書館

 中心市街地の再開発ビルディング「TOYAMAキラリ」に移転開館した図書館を訪ねました。
 ガラスの輝きを話題づくりにしているだけに、柱の四面や間仕切りの両面がまるごと(床の高さから天井に至る所まで)鏡になっていて、何となく落ち着きません。ミラー&ライブラリーで、さしずめミライブですね。
 なお、館内でミラーマンを見かけることはありませんでした。

北日本放送 2015年8月22日
「富山市のガラス美術館と市立図書館本館がオープン」(動画
富山新聞 2015年8月23日
「TOYAMAキラリにガラス美術館、図書館オープン」(記事
チューリップテレビ 2015年8月24日
「富山市街なか活性化へ ガラス美術館と図書館が開館」(動画

TOYAMAキラリ TOYAMAキラリ

TOYAMAキラリ

和漢医薬講座

 富山国際会議場で開催中の和漢医薬学会(学術大会)の市民公開講座に参加しました。
 富山大学附属病院の加藤敦さんと富山大学大学院の白木公康さんから、葛根湯(かっこんとう)などを題材に和漢薬談義を伺いました。白木氏からは、抗インフルエンザ薬「アビガン」開発にまつわる話題提供もありました。


和漢医薬学会 和漢医薬学会
 「和漢薬のレシピ」と銘打った講座

和漢医薬学会
 講師の加藤敦さん(生姜と乾姜)

和漢医薬学会
 講師の白木公康さん(質疑応答)

八事山興正寺

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 所用で名古屋を訪ねました。尾張徳川家の祈願所として知られる八事(やごと)の興正寺に参拝して帰途につきました。


興正寺
 葵の紋所と釈迦牟尼大仏

興正寺
 総本尊を安置する大日堂

興正寺
 縁結びの木

第20回 朝活かみいち

 第20回「朝活かみいち」に参加しました。地元密着で活動していらっしゃる方をお招きする早朝の集いです。上市町役場隣の軽食喫茶M's CLOUD(エムズクラウド)にて。

朝活

 今朝は「上市そば道場」の顧問を務める枡田諧三(ますだ かいぞう)さんから、母の味として枡田家で受け継がれてきたそばとの関わり、上市そば道場の発足とこれまでの活動、そばの文化的・科学的な知見等々について伺いました。

朝活

立山カルデラ砂防体験会

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 富山県・立山カルデラ砂防博物館主催、国土交通省立山砂防事務所協力の「立山カルデラ砂防体験学習会」に初参加しました。
 立山駅前の博物館から、有峰(ありみね)林道を経由して、バスで立山温泉跡地や六九谷展望台などを巡って事務所のある水谷平まで。水谷平からは立山砂防工事専用軌道のトロッコ列車に1時間半ほど乗って博物館へ。朝8時半から夕方4時過ぎまで、1日がかりの見学会です。
 私の乗った車輛はほぼ県外からの参加者でしたが、何と案内役や先導役は官庁OBの我が町内(上市町)の方々。本日はお世話になりました。


立山カルデラ
 博物館の展示解説

立山カルデラ
 有峰記念館

立山カルデラ
 立山温泉跡地周辺

立山カルデラ
 六九谷展望台

立山カルデラ
 白岩砂防堰堤

立山カルデラ
 白岩右岸部岩盤対策工

立山カルデラ
 国土交通省立山砂防事務所水谷出張所

立山カルデラ
 体験学習会列車

立山カルデラ
 立山砂防工事専用軌道から望む砂防施設

立山カルデラ
 スイッチバックの線路

立山サンダーバード

 富山県道6号線沿い、富山地方鉄道立山線「横江」駅近くの独立系コンビニエンスストアに立ち寄りました。
 富山発着のJR特急サンダーバードは(北陸新幹線の開業と共に)無くなっても、立山道の「立山サンダーバード」は健在です!
 伊藤代表には以前、立山町雇用創造協議会の催しでお話を伺う機会があり、店舗経営や地域活動にかける熱意あふれるお方でいらっしゃいます。

立山サンダーバード 立山サンダーバード

立山サンダーバード

読売新聞 2015年8月3日富山欄【ひゅーまん2015】
「立山サンダーバード経営 伊藤敬一さん(立山町) ~独立コンビニ「違い」発信~」
読売新聞2015年8月3日

嗚呼国士之碑

 富山県舟橋村の舟橋交差点(県道4号線・15号線の交わり)の角に、嗚呼(ああ)国士之碑と刻まれた立派な石碑が立っています。

 ちなみにこの交差点は、舟橋村が提唱するウォーキングコースの白岩川(しらいわがわ)コースに含まれます。同コースの白岩川河川公園では、先日テレビドラマ「恋仲」の撮影がおこなわれました。
 舟橋交差点のもう一つの角にはローソン(コンビニエンスストア)富山舟橋店があり、ウォーキング中の飲食物の確保も可能となっています。

嗚呼国士之碑 嗚呼国士之碑

嗚呼国士之碑

富山県庁本館の見学会と歌碑除幕式

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 80年前の今日、すなわち1935年(昭和10年)8月17日、富山県庁舎の本館が竣工しました。
 竣工80周年を記念して、屋上庭園や資料展示室が整備され、あわせて昭和天皇が1958年の国民体育大会(富山国体)で来県の際に県庁舎屋上にてお詠みになった歌の碑の除幕が行われました。今日・明日と、県庁舎の見所を巡る特別見学会(事前申し込み必要)も行われます。

北日本放送 2015年8月17日
「県庁の屋上に庭園と資料展示室が完成」(動画
富山テレビ 2015年8月17日
「県庁の屋上を開放」(動画
チューリップテレビ 2015年8月17日
「県庁屋上庭園を一般開放」(動画


富山県庁
 富山中部高校コーラス部の「ふるさとの空」合唱

富山県庁
 石井隆一知事の式辞

富山県庁
 新田一郎経営管理部長へのインタビュー(こども記者)

富山県庁
 資料展示室の見学者

富山県庁
 正廳(現 大会議室)

富山県庁
 貴賓室(現 特別室)

遠吠えコンテストと放送部

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 おおかみこどもの花の家(ウェブサイト)のお盆の催し「おおかみな夏!」の最終日です。
 スタンプラリーやすいか割りなどのほか、映画「おおかみこどもの雨と雪」終盤の一場面――(狼姿の雨の)遠吠えと(花の)しっかり生きて!――にちなんで、午後から「遠吠えコンテスト」が開かれました。(富山県立)桜井高校放送部による取材も行われました。


花の家
 インタビューを受ける「花の家」サポーターの吉沢さん

花の家
 おおかみ遠吠えコンテストの商品

花の家
 遠吠え

花の家
 入善ジャンボ西瓜(すいか)

浅生の神明社

 上市町浅生の神明社を訪ねました。
 「花の家」こと映画「おおかみこどもの雨と雪」の舞台モデルとなった古民家の所在する、中浅生(なかあそ)地区を見守る御社(おやしろ)です。

神明社 神明社

上市まつり

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 富山県上市町(かみいちまち)の夏祭り「ふるさと観光上市まつり」です。
 上市音頭の町流しでは山の妖精「つるぎくん」が華麗に登場。花火が始まるまでの合間には、辻に「おおかみこどものふるさと」ののぼり旗と共に2頭の狼が現れ、快く子どもたちとの写真撮影に応じました。会場に設えられた舞台では、B'zものまねの中村素也さんらが登壇し熱唱しました。


上市まつり
 上市町商工会女性部

上市まつり
 上市町商工会青年部

上市まつり
 本部テントとメデルケのジビエカレー

上市まつり
 つるぎくんと上市町役場の町流し

上市まつり
 町流しの沿道

上市まつり
 おおかみこどものふるさと 富山県上市町

上市まつり
 ジャズの演奏

上市まつり
 TAIZOさんと中村素也さん


富山新聞 2015年8月14日
「町流し 商店街彩る 上市・ふるさと観光まつり」
富山新聞2015年8月14日

信州上田からの客人を迎える花の家

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 おおかみこどもの花の家(ウェブサイト)のお盆の催し「おおかみな夏!」の初日にして、夕方以降は富山県上市町の夏祭り「ふるさと観光上市まつり」となる8月13日の日中、長野県上田市から、観光・地域振興に携わるお二方をお招きしました。信州上田サマーウォーズ実行委員会の池松さんと上田市観光課の斉間さんです。
 細田守監督(上市町出身)が手掛けたアニメーション映画の2つの舞台モデル地、すなわち「サマーウォーズ」の上田と「おおかみこどもの雨と雪」の上市との交流を深める一歩として、相互の夏祭りを訪ねようというもの。客人には劇中でおおかみこどもの親子が暮らす「花の家」を主に見学・体験いただきました。本日は地元の新聞・テレビの取材もありました。

関連記事:上田おおかみ夏の陣(上田わっしょい)
 http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-1675.html


花の家
 おおかみこどもの花の家とKNB北日本放送(日本テレビ系)の取材

花の家
 遠吠えコンテスト&スタンプラリー&畑でおジャガを作ります!

花の家
 NPO法人「おおかみこどもの花の家」理事の猪子さん

花の家
 「みんなの家」「花の家」と呼ばれる古民家の所有者・山崎正美さん

花の家
 庭の朝顔

花の家
 上田市からの客人・池松さんと斉間さんへの取材

花の家
 じゃがいもの絵札の記入

花の家
 種芋を植えた信州上田サマーウォーズ実行委員長の池松勇樹さん


北日本新聞 2015年8月14日
「細田作品の聖地同士交流 上市花の家 上田市(長野)の関係者訪問」
 http://webun.jp/item/7206343
北日本新聞2015年8月14日

富山新聞 2015年8月14日
「「聖地」同士で連携推進 細田監督作品の舞台 長野・上田から上市来訪 ~新幹線利用、「花の家」見学~」
富山新聞2015年8月14日

富山新聞 2015年5月18日社説
「富山・長野交流 新幹線追い風に活発化を」
富山新聞2015年5月18日

富山新聞 2015年8月18日社説
「細田アニメで交流 新幹線がつなぐ聖地連携」
富山新聞2015年8月18日

朝活@富山(GIRLS Tube編)

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 朝活@富山に参加しました。ヤマダ電機(金泉寺店)の並びに建つ喫茶シルバージョーの会議室にて。
 一昨年「選挙を身近に!富山のみんなの声!」として街の若者の声を伝える活動で名をはせた谷端(たにはた)さん。現在仕事のため東京在住ながら、富山の女子と地域の魅力を発信する「TOYAMA GIRLS Tube」なる動画制作プロジェクトに関わっており、今回はその取り組みを中心にお話を伺いました。

中日新聞 2015年9月26日富山欄
「“富山 大好き 女子”発信中 ネットに観光地、食…~来月HP完成 12月には100人イベント」
 http://www.chunichi.co.jp/article/toyama/20150926/CK2015092602000046.html


朝活
 朝活@富山の永吉隼人代表

朝活
 笑顔で応対する谷端成美さん

朝活
 第465回 朝活@富山の内容紹介

大岩おわら宵の盆

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 大岩山日石寺(にっせきじ)境内の信徒会館前にて、唄と踊りの趣向「宵の盆」が開かれました。
 第1部は民謡歌手の寺崎美幸さんらによる県内外の民謡の演奏、第2部は上市町のおわら愛好会「風の会」の皆さんによるおわら踊りです。


宵の盆
 風の会

宵の盆
 寺崎美幸さん

宵の盆
 尺八・津軽三味線・胡弓・太鼓の奏者

宵の盆
 唄と踊り

「山の日」の「花の家」

 来年から8月11日が国民の祝日「山の日」に。そんなわけで1年前の今日、山と言えばヤマイヌ(=オオカミ)の姉弟のおうち「おおかみこどもの花の家」を訪ねました。お盆の間は遠方のサポーターも駆けつけて来訪者の応対に。ありがたいことです。おうちの庭では何と、期間限定で花かあさんの赤い愛車に触れることができるとのこと。
 なお、花の家では8月13日(木)から15日(土)までの3日間、「おおかみな夏!2015」として各種の催しをとりおこなう予定です。

富山テレビ 2015年8月11日
「「山の日」8月11日が新たな休日に」(動画


花の家
 おおかみこどものふるさと 富山県上市町

花の家 花の家
 庭先の自動車(赤いジムニー)

花の家
 居間からの眺め

花の家
 庭のひまわり

花の家
 おおかみこどもの花の家

利田の忠魂碑

 立山町の利田(りた)小学校グラウンド脇に建つ忠魂碑を訪ねました。戦没者を追悼し平和を祈念するモニュメントであり、青い砲身と先端の鷲が特徴です。今年5月に改修が行われています。

富山新聞 2015年5月28日
「忠魂碑改修、平和誓う 立山・利田」
 http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/T20150528205.htm


利田忠魂碑
 利田忠魂碑

利田忠魂碑
 建立の由来

利田忠魂碑
 地球のオブジェと鷲

広野新三世代交流フェスティバル

 上市町郊外の広野新(ひろのしん)地区にて今年で20回目を数える納涼祭「三世代交流フェスティバル」を訪ねました。
 民謡歌手の寺崎美幸さんらによるステージ、模擬店、花火大会と盛りだくさんの内容です。文字どおり高齢者・青少年・幼児の三世代が賑やかに集う、夏の恒例行事となっております。


広野新
 尺八の寺崎博さん・唄の寺崎美幸さん・津軽三味線の鍋谷東輝(なべたに はるき)さん

広野新
 風の会のおわら踊り

広野新
 花火大会

広野新
 夜空を彩る花火

滑川子ども図書館のいわさきちひろ展

 滑川市立博物館で開催中の「いわさきちひろ展」の第二会場として、滑川駅前に立地する子ども図書館の一角で数枚の作品を展示しています。
 図書館の強みは豊富な蔵書、つまり、いわさきちひろの挿絵が載った絵本を手に取ってお話を楽しみつつ、選りすぐりの展示作品を鑑賞することができる次第です。
 なお子ども図書館では、滑川市のマスコット「キラリン」(ホカルイカの少女)の絵本に登場するキャラクターを募集しております。

子ども図書館

子ども図書館 子ども図書館


 | ホーム |  次のページ»»