FC2ブログ

プロフィール

ProNarikawa

Author:ProNarikawa
北陸・富山の
ソーシャル系 戦略コンサル
中小企業診断士・社会福祉士
 成川友仁 (なりかわ ともひと)

私が (・∀・)b デキル!こと
それは【真】【善】【美】の
三つに集約されます...

【 真の強みの発見 】
‐ 聞き取りに基づく
 事業の実態の
 可視化と言語化
【 公共善の追求 】
‐ 職能を生かした
 地域貢献の促進
【 美意識の共有 】
‐ 見立ての指南

■ 本気の仲間と本物に触れ本質を追求し、実態を直視・直言するのが身上。経営管理・社会福祉・情報通信にまたがる素養と、論理的思考と芸術的直観を兼ね備えているのが強みです。行動と感動を共にしましょう。
■ 講演・執筆・有償コンサルうけたまわります。各種コミュニティ立ち上げや新事業立案の支援・指導実績あり。士業者では上位1%に属するであろう、ブログ・ツイッター・フェイスブック各々の特徴を生かした使い分けと情報発信力に定評あります。新聞雑誌への連載・商業出版に前向きです。
■ 職能を生かした社会貢献活動(プロボノ)への関与・参画についても、個別対応案件となるためご相談ください。

━ ━ ━ ━ ━
(2012年2月1日に当ブログ開設。ただいま3,4年前にさかのぼって記事を積み増し中)


情報とりまとめ (リンク集)


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


カテゴリ


月別アーカイブ


全記事表示リンク


コミュニティバスで眼目(さっか)に至り立山寺から街なか商店街・上市駅までの6kmを歩く

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 富山県上市町(かみいちまち)の山手にある観光名所・眼目山立山寺(がんもくざん りゅうせんじ)から、上市駅前までおよそ6キロメートルの道のりを歩きました。
 ‎13:40 上市駅前発のコミュニティバス「白萩線」に乗り、約10分で眼目山立山寺のふもと「眼目寺下(さっかのてらした)」停留所に到着します。片道200円。終点まで乗ると種の山里まで行ってしまい、交通手段に難儀するので注意が必要。

 「眼目(さっか)の寺」の愛称で親しまれる眼目山立山寺の参拝の後、市街地に向かってトコトコ歩くこと2時間、上市町の街なかに戻ってきました。
 途中、上市町の山里が舞台となったアニメーション映画「おおかみこどもの雨と雪」の小説版に登場するスーパー農道(富山中部広域農道)を歩き、上市川に架かる橋から立山連峰を望む形となります。

 上市の街なかまで来ると、昔ながらの狭い道が多くを占める街区に商店街と、商工会館・図書館・児童館などの小規模施設が立地しています。
 今月上旬に日本テレビの番組の企画で上市町を訪れた「おおかみこどもの雨と雪」の一行(宮崎あおいさんなど)が会食したという四季料理のお店「華生(はなしょう)」が、この街なかにあります。また、元禄時代から13代続く仏像専門の彫刻師(仏師)の住吉聖雲さん・太雲さんの工房「住吉聖雲彫房」も街なかにあります。

【 地図 】 (Googleマップ)

上市町のコミュニティバスについて
 上市町くらしの情報 http://www.town.kamiichi.toyama.jp/guide/svGuideDtl.aspx?servno=19

 映画「おおかみこどもの雨と雪」に出てくるバスは、停留所の標識のデザインなどから、上市町のコミュニティバスをモデルにしていることが窺われます。

おもな関連記事
本気で紹介!富山県上市町(映画「おおかみこどもの雨と雪」公開記念)
 http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-396.html
上市町観光案内所の展示と「おおかみこどもの雨と雪」記帳ノート
 http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-399.html
富山地方鉄道・上市駅前および上市町役場・北アルプス文化センター
 http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-357.html
コミュニティバスで大岩山日石寺に至り大岩から上市町役場・アルプスの湯までの8kmを歩く
 http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-400.html


眼目寺線
 富山地方鉄道の上市駅

眼目寺線
 駅構内の上市町観光案内所

眼目寺線
 ファミリーマート上市駅前店と上市町観光MAP

眼目寺線
 上市駅構内

眼目寺線
 上市駅前のりば

眼目寺線
 コミュニティバスの車内

眼目寺線
 立山寺橋から望む上市川

眼目寺線
 栂(とが)並木

眼目寺線
 立山寺の本堂

眼目寺線
 野島地区

眼目寺線
 スーパー農道(富山中部広域農道)と上市川橋

眼目寺線
 北島地区

眼目寺線
 上市川

眼目寺線
 西中町商店街

眼目寺線
 七夕飾り

眼目寺線
 横田歯科医院

眼目寺線
 住吉聖雲彫房

眼目寺線
 四季料理「華生」

眼目寺線
 上市町児童館

眼目寺線
 駅前中央通り

スポンサーサイト



地域振興に係わるNPO法人の勉強会

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 地域振興に係わるNPO法人および行政機関・行政職員とその連携をテーマとする勉強会に参加しました。
 富山県の外郭団体である富山県民ボランティア総合支援センターが主催するものです。

 長浜・広島・浜松からお越しの、それぞれの地域のキーパーソンと呼ぶにふさわしい地域振興NPO(非営利組織)の代表クラスの方々から、非常に実践的なお話が伺えました。私の地元でも具体化したい内容が多々ありました。

【 講師陣 】

NPO法人 まちづくり役場 (滋賀県長浜市)
 http://www.biwa.ne.jp/~machiyak/
 専務理事(前理事長)の山崎弘子さん

NPO法人 湯来(ゆき)観光地域づくり公社 (広島県広島市佐伯区)
 http://www.e-yuki.net/
 理事長の有本寿夫さん

NPO法人 夢未来くんま (静岡県浜松市天竜区)
 http://www.kunma.jp/
 副理事長・事務局長の大平展子さん


地域振興NPO
 会場の富山県民会館

地域振興NPO
 左から向井文雄さん(富山県民ボランティア総合支援センター専務理事)・大平展子さん・有本寿夫さん・山崎弘子さん

東北AID2 ~東日本大震災復興チャリティーフェスティバル~

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 富山県射水市の「ラポール」ことアイザック小杉文化ホールで催された、東日本大震災からの復興を目的とするチャリティーフェスティバル(楽器演奏・舞踊・落語など)にて、「北陸三県ありがとうプロジェクト」の一環で感謝の言葉(ありがとうのメッセージ)を集めました。
 被災地から発信される「ありがとう」は支援活動に対する感謝の言葉が多いのですが、ご当地富山では家族など身近な存在や活動を共にする仲間に対する感謝の言葉を頂くことが多いようです。

 なお、東日本大震災のあと継続的に被災地入りしているNGOアジア子どもの夢が母体となって、支援団体「東北AID(トーホクエイド)」が結成され、少なくとも2年間の支援活動を継続すると表明しています。
 この継続的活動を資金面で支えるため、昨年9月に続きチャリティーフェスティバルの開催に至りました。

東北AID2(トーホクエイド2)~東日本大震災復興支援チャリティーフェスティバル~
 http://www.kenkoikigai.com/tohokuaid2/


東北AID2
 会場入り口に掲げられた看板

東北AID2
 とやま311ネットの浪江焼きそば

東北AID2
 ミンナDEカオウヤとありがとうプロジェクト

東北AID2
 ありがとうプロジェクトのパネル

東北AID2
 谷中ファミリー+ゼイン・マッセイ

東北AID2
 出演者でもある越中家漫欽丹(桶屋欽一郎)さんのありがとう

エネルギー・環境の選択肢に関する意見聴取会

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 日本国政府が主催する、将来のエネルギー政策に関する意見聴取会に一般参加しました。富山商工会議所にて。

 2030年の時点で原子力発電所にどれほど依存するのかをテーマに、発電量に占める原子力発電所への依存度が0%・15%・20-25%となる三つのシナリオもしくはそれ以外の(発言者が独自に用意した)シナリオに沿って、抽籤で選ばれた発言希望者が1人7分間の意見を述べます。
 富山県内の6名と、石川・新潟・福井・愛知・京都・東京の6都府県から各1名の計12名の発言者が意見を表明しました。

 2番目に意見表明した救急救命医のイシイさんは熱かった。一方で発表者によっては、グダグダな意見表明になって会場からしばしばヤジが飛ぶこともありました。せっかく当選したのだから、構成なり文章表現なりを十分練り込んだうえで登壇するべきと考えます。客席から「居たたまれないよ」との小声を残して途中退出した方もいらっしゃいました。
 空席も目立ちました。参加希望多数で抽籤になり、満員御礼のはずなのに、出席率は7割程度。そして見た感じ、50代以上の男性の割合が多かった。興味関心があって暇がある人、という条件の重なりが多様性を欠く客層に現われました。

意見聴取会 富山会場の動画
 http://www.ustream.tv/recorded/24296307

富山新聞 2012年7月29日
「12人が持論繰り返す 富山で原発比率意見聴取会」
 http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/K20120729301.htm


エネルギー意見聴取会
 会場の様子

エネルギー意見聴取会
 報道陣

エネルギー意見聴取会
 3つのシナリオの基本となる原発依存度低減の考え方

エネルギー意見聴取会
 新潟のイシイさんの意見表明(ゼロシナリオ)

映画「おおかみこどもの雨と雪」が人々の心を打つ理由(わけ)

 映画「おおかみこどもの雨と雪」の主要場面で、平家物語や雪国といった日本文学の名作を何となく想起させる演出にも、その理由があると私は考えます。

おおかみこどもの雨と雪

【 日本人の心に響く三大出だし 】
1.平家物語
 「祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。」
2.雪国
 「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。」
3.おおかみこどもの雨と雪
 「おとぎ話みたいだって笑われるかもしれません。
 そんな不思議なことあるわけないって――。」

第56回青年議会のはじまり

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 今年で56回目を数える富山県の「青年議会」の青年議員として、開会式および組織議会(議長・常任委員等の選任をおこなう手続き)に臨みました。
 日本における青年議会の試みは富山県が先駆けと伺います。主な目的はひとつに青年の県政に対する関心を高めその意見を県政に反映させること、もうひとつは民主政治に対する理解と正しい関わり方の学習の場とすることです。
 富山県・富山県教育委員会・富山県青年議会実行委員会が主催し、県紙の北日本新聞社が共催の形をとります。実行委員会は、青年議員OB/OGの有志で構成する裏方組織です。

富山県青年議会
 http://www.pref.toyama.jp/cms_sec/3009/kj00001195.html

 実際の富山県議会の委員会(経営企画・教育警務・厚生環境・経済建設・農林水産)にならって、私たちも委員会活動をおこないます。私は経営企画委員会の委員長を引き受けました。これから4か月近くにわたって調査・研究と県政の課題検討をおこない、提案を練り上げます。
 経営企画委員会で扱う課題として、例えば北陸新幹線絡みの政策や富山県の観光戦略といったテーマが、当局の関心も高い事柄の典型例です。県政運営の基本方針・人口と経済の見通し・防災危機管理・移住定住促進・子育て支援・郷土教育といった事柄も守備範囲になります。

 経営企画委員会は、開会式で40名の青年議員を代表して挨拶した福井康佑さんを筆頭に、大学生ながら副議長に選出された竹本沙希さん、若手ビジネスパーソン、企業経営者、市役所職員、とたいへん熱い8名のメンバーが集い、心強い限りです。実行委員会からは、とやま旅活倶楽部代表の久保田瞳さんが経営企画委員会OGとして支援に入ります。

 夜の部は、富山駅前のビストロ&バール「ブッカーズ」での懇親会とあいなりました。


青年議会
 富山県庁(手前)と県議会議事堂(奥)

青年議会
 配布資料

青年議会
 ビストロ&バール「ブッカーズ」

青年議会
 教育警務委員会・委員長の平木柳太郎さん(左端)と委員の押田規宏さん(左から3人目)

青年議会
 青年議会の実行委員のあいさつ


北日本新聞 2012年7月28日
「県政に新風吹き込む 県青年議会開会 議長に越田さん」
北日本新聞2012年7月28日

電鉄富山駅

 富山地方鉄道の電鉄富山駅の様子です。
 富山地方鉄道株式会社の略称は地鉄(ちてつ)ですが、前身の「富山電気鉄道」時代の駅名の名残りで、富山などいくつかの駅には(JRと区別するため)電鉄が付きます。

 電鉄富山駅は、もともとJR富山駅の並びの建物ですが、JRが現在北陸新幹線の工事中のため分かりにくくなっています。富山地方鉄道の富山駅は、MARIERと書かれた薄桃色の商業ビルディング「マリエとやま」が目印です。

 富山地方鉄道は、映画「RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ」の舞台となったため、改札口に大きな看板が掲げられています。
 また富山地方鉄道の本線が、アニメーション映画「おおかみこどもの雨と雪」の舞台・上市町(かみいちまち)と富山駅とを結んでいるので、映画の公開を記念して電鉄富山・上市間の記念乗車券(往復切符)を販売しています。ちなみに「フリースタイル」vol.7(2007年刊行)のインタビュー記事で、細田守さん(「おおかみこどもの雨と雪」監督)が地鉄との関わりに言及しています。


電鉄富山駅
 電鉄富山駅の駅ビル「エスタ」と「マリエとやま」

電鉄富山駅
 正面口

電鉄富山駅
 コンコース

電鉄富山駅
 券売機と「おおかみこどもの雨と雪」記念乗車券の案内

電鉄富山駅
 改札口と発車待ちの列車

時間をはずした日の祭り 2012

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 富山では7回目の開催となる「時間をはずした日の祭り」に行ってきました。

時間をはずした日の祭り

 一昨年は主催者側でしたが、今年は一般参加者です。昼の部では各種ワークショップとミニ講演、夜の部ではハープ・セラピスト中野智香子さんのハープ演奏がおこなわれました。

 今年の試みとして、富山市郊外の「とやまスローライフ・フィールド」を会場に選んでいるのが特徴です。スローライフ・フィールド(NPO法人里山倶楽部)では、農業体験を受け入れる市民農園事業を展開するほか、農村体験施設を利用した講習会や交流会を催しています。
 今回スローライフ・フィールドの一角にある木造2階建ての「交流館」が、時間をはずした日の祭りの会場として活用されました。スローライフは時間の流れを減速する感じ、時間をはずした日は時間の流れを離脱する感じ、相通じるものがあります。


時間をはずした日の祭り
 会場のとやまスローライフ・フィールド 交流館

時間をはずした日の祭り
 時間をはずした日の祭り

時間をはずした日の祭り
 受付に立つ藤田小百合さん(ロイヤルプリンセス代表)

時間をはずした日の祭り
 館内(1階)

コミュニティバスで大岩山日石寺に至り大岩から上市町役場・アルプスの湯までの8kmを歩く

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 富山県上市町(かみいちまち)の山手にある観光名所・大岩山日石寺(にっせきじ)から、中心市街地までおよそ8キロメートルの道のりを歩きました。
 ‎12:00 上市町保健福祉総合センター(温泉「アルプスの湯」併設)発のコミュニティバス「柿沢・大岩線」に乗り、上市町役場・上市駅前などを経由して30分弱で終点の大岩に至る。片道200円。
 昼時なので、大岩の食事処は素麺などを求める参拝客でにぎわっています。

 大岩山日石寺の参拝・散策の後、参道を市街地に向かってトコトコ歩くこと2時間半、出発点のアルプスの湯に戻ってきました。渓谷や棚田の景観、郵便局や園芸店のたたずまい、立山連峰の山並み、路傍の花の美しさを体感しました。本日終業式を迎えて上機嫌の小学生と挨拶を交わすことも。
 上市町役場では、上市町の山里が舞台となったアニメーション映画「おおかみこどもの雨と雪」の細田守監督が制作した絵コンテ(映像の展開を絵で書き記したもの)などが展示されています。こちらも見ものです。

 市街地に出るまで飲食店や食料品店はなく、自動販売機の設置場所が限られているので、体調維持には飲料の携帯と水分確保が不可欠です。大岩の手洗所でタオルを濡らして頭にかぶりましたが、歩くうちにほぼ乾いてしまいました。

 大岩から市街地までの間に、大岩不動の湯・湯神子(ゆのみこ)温泉・つるぎ恋月・アルプスの湯といった温泉があります。湯神子温泉つるぎ恋月は温泉旅館として会食や宿泊が可能です。
 おおかみこどものふるさと 富山県上市町の探訪を機に、温泉でゆっくりしてみるのもよいでしょう。

【 地図 】 (Googleマップ)

上市町のコミュニティバスについて
 上市町くらしの情報 http://www.town.kamiichi.toyama.jp/guide/svGuideDtl.aspx?servno=19

バスに合わせた探訪計画の一例
 富山地方鉄道 電鉄富山11:10発・上市11:33着
 上市町観光案内所 おおかみこどもノート記帳
 コミュニティバス 上市駅前12:05発・大岩12:26着
 大岩山日石寺 参拝・散策 (花の家)
 宿泊 湯神子温泉・つるぎ恋月など

 映画「おおかみこどもの雨と雪」に出てくるバスは、停留所の標識のデザインなどから、上市町のコミュニティバスをモデルにしていることが窺われます。
 なお東京方面からJRを利用すると、東京7:00発の上越新幹線に乗れば越後湯沢駅で在来線特急に乗り継いで10:15に富山駅に着きます。新宿発新潟行きの夜行列車(ムーンライトえちご)と普通列車を乗り継いでも、10時過ぎには富山駅に着きます。

おもな関連記事
本気で紹介!富山県上市町(映画「おおかみこどもの雨と雪」公開記念)
 http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-396.html
上市町観光案内所の展示と「おおかみこどもの雨と雪」記帳ノート
 http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-399.html
富山地方鉄道・上市駅前および上市町役場・北アルプス文化センター
 http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-357.html
コミュニティバスで眼目(さっか)に至り立山寺から街なか商店街・上市駅までの6kmを歩く
 http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-408.html


大岩線
 保健福祉総合センター(つるぎふれあい館・アルプスの湯)

大岩線
 コミュニティバスの柿沢・大岩線(大岩ゆき)

大岩線
 大岩のりば

大岩線
 日石寺の本堂

大岩線
 千巌峡の渓谷

大岩線
 「おおかみこどものふるさと 富山県上市町」の幟旗

大岩線
 大岩不動の湯

大岩線
 棚田

大岩線
 路傍の花

大岩線
 見晴らしのよい大観峰へ続く道

大岩線
 柿沢簡易郵便局

大岩線
 柿沢三区のりば

大岩線
 陽南小学校

大岩線
 大岩 湯神子温泉

大岩線
 立山農園

大岩線
 つるぎ恋月

大岩線
 上市町役場

大岩線
 「おおかみこどもの雨と雪」の花・雪・雨の特別住民票と細田守監督の絵コンテ

大岩線
 アルプスの湯

大岩線
 「おおかみこどもの雨と雪」の衝立

上市町観光案内所の展示と「おおかみこどもの雨と雪」記帳ノート

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 上市町(かみいちまち)観光案内所を訪れました。富山地方鉄道の上市駅の構内にあり、改札口を出てすぐのところに案内所の緑色の看板を目にすることができます。

 富山県上市町出身のアニメーション映画監督・細田守さんの最新作「おおかみこどもの雨と雪」が2012年7月21日(土)に全国公開されました。上市町は監督の出身地であるのみならず、映画に登場する山里のモデルにもなっていて、県内外から注目を集めています。
 観光案内所では「おおかみこどものふるさと 富山県上市町」と書かれたポスターや幟旗、細田監督の直筆サイン入りの特別住民票、上市町のマスコットキャラクター「つるぎくん」を展示しています。うれしいことに、来訪者が映画の感想や監督へのメッセージなどをしるす記帳ノートを備えています。そのほか、クリアファイルや絵葉書の販売もしています。

 映画の主人公の花と2人の子ども(雨と雪)に交付された上市町の特別住民票は、今のところ展示のみで、一般向けに住民票の写しの発行などはしていません。ちなみに富山県南砺(なんと)市では、城端(じょうはな)が舞台のアニメーション「true tears」の登場人物の特別住民票を一般発行しており、上市町の動向が注目されます。
 また、観光案内所で扱う映画関連の商品は少なく、一部商品は映画館で販売していますが、目下東京の店舗や通信販売で買い求めるしかない状況です。現在、富山地方鉄道で記念乗車券を販売中で、そのように上市ならではの商品が増えるとよいと思います。

上市町観光に役立つウェブサイトおよびウェブページ
上市町
 http://www.town.kamiichi.toyama.jp/
上市町観光協会
 http://www.kamiichi.jp/
とやま観光ナビ
 http://www.info-toyama.com/
パンフNavi
 http://www.pamph-navi.jp/
こっそり支援 「上市町の名所・風景地」
 http://d.hatena.ne.jp/inoue1024/20120721

おもな関連記事
本気で紹介!富山県上市町(映画「おおかみこどもの雨と雪」公開記念)
 http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-396.html
信州上田「おおかみこどもの雨と雪」試写会
 http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-380.html
信州上田探訪(塩田平・別所温泉・上田城下)
 http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-381.html
城端
 http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-278.html
富山地方鉄道・上市駅前および上市町役場・北アルプス文化センター
 http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-357.html
コミュニティバスで大岩山日石寺に至り大岩から上市町役場・アルプスの湯までの8kmを歩く
 http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-400.html


上市町観光案内所
 上市町観光案内所の外観

上市町観光案内所
 「おおかみこどものふるさと 富山県上市町」と書かれたポスターと寄せ書きのぼり旗

上市町観光案内所
 特別住民票と記帳ノート(細田守監督直筆のサインと「花」の絵付き!)

上市町観光案内所
 上市駅の改札口に掲げられた「おおかみこどもの雨と雪」記念乗車券の案内

上市町観光案内所
 立山寺(りゅうせんじ)と剱岳(つるぎだけ)の絵葉書(1枚80円)


北日本新聞 2012年7月22日
「封切り映画館に続々 県内家族連れら楽しむ」
「ようこそ映画の舞台へ 駅などに記帳ノート設置 上市町観光協会」
北日本新聞2012年7月22日

読売新聞 2012年7月22日富山欄
「「おおかみこどもの雨と雪」全国公開 家族連れなど映画館にぎわう」
読売新聞2012年7月22日

新宮川駅から上市川・郷川合流地点まで

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 富山地方鉄道の新宮川(しんみやかわ)駅から、上市川と郷川が合流する地点に架かる赤浜橋まで歩きました。
 新宮川は無人駅ですが、駐車場などパークアンドライドを促進する施設が設けられています。
 美しい田園地帯のなかに新旧の住宅地があり、老人保健施設や洋画家のアトリエが点在します。

 ちなみに新宮川駅は上市(かみいち)駅のひとつ先の駅で、上市町立宮川小学校の最寄駅です。
 宮川小学校はアニメーション映画監督の細田守さんの母校として知られ、映画「おおかみこどもの雨と雪」の上市町先行試写会では、宮川小学校時代の恩師も登壇なさいました。

 細田守作品といえば、物語の進行の上で「分岐」が重要な意味をもつのが特徴です。(下記は細田守監督作品「時をかける少女」に登場する道路標識)
 指定方向外進行禁止
 川の合流地点も、水源の山や谷をたどる探訪者には、分かれ道と捉えることができます。
 上市町は扇状地に市街地が開け、町内には上市川・白岩川など幾つもの川の合流地点が存在します。

【 地図 】 (Googleマップ)


赤浜橋
 駅前に建つ宮川小学校

赤浜橋
 田園地帯を走る電鉄富山行きの列車(高速道路・北陸自動車道の高架下)

赤浜橋
 洋画家 池田るみ子さんのアトリエ

赤浜橋
 上市川(右)と郷川(左)の合流

赤浜橋
 上市川に架かる赤浜橋

本気で紹介!富山県上市町(映画「おおかみこどもの雨と雪」公開記念)

 富山県上市町(かみいちまち)出身の細田守さんが監督を務めるアニメーション映画「おおかみこどもの雨と雪」の公開を記念して、当ブログ(ひる の なりかわ)の上市町関連記事を一覧します。

● 映画「おおかみこどもの雨と雪」監督 細田守関連
● 古民家「おおかみこどもの花の家」
● 上市町の名所・旧跡
● 上市のまちめぐり(町巡り)
● 上市のまちあるき(街歩き)
● 上市のやまあるき(山歩き)
● 身近な文教施設や商業施設
● 史跡・文化財
● 自然公園・水利・樹木
● 花
● 銅像・石碑・特徴的な地名
● 上市の催事
● 地域づくり・異業種交流会
● 地図


【映画「おおかみこどもの雨と雪」監督 細田守関連】

〔記事〕 上市町観光案内所の展示と「おおかみこどもの雨と雪」記帳ノート
〔記事〕 いわゆるアニメの聖地と富山の観光の基本方針
〔記事〕 細田守 ―アニメーション映画「おおかみこどもの雨と雪」監督―
〔記事〕 アニメーション映画「おおかみこどもの雨と雪」関連の記事
〔記事〕 【サマーウォーズ】 フレームワークに基づく細田守作品の分析 【おおかみこども】
〔記事〕 映画「おおかみこどもの雨と雪」が人々の心を打つ理由(わけ)
〔記事〕 地域コンテンツ研究会
〔記事〕 文学館のおおかみこども展で近藤周吾さんご講演
〔記事〕 信州上田「おおかみこどもの雨と雪」試写会
〔記事〕 「おおかみこどもの雨と雪」感想文の展示
〔記事〕 高志の国文学館のおおかみこども展
〔記事〕 朗読と音楽の夕べ
〔記事〕 浄泉寺
〔記事〕 立山連峰の眺望
〔記事〕 滑川運動公園と田中小学校
〔記事〕 田中小学校の校舎公開日
〔記事〕 上市中学校の入学式
〔記事〕 称名滝と悪城の壁
〔記事〕 国立(くにたち)
〔記事〕 電鉄富山駅
〔記事〕 映画「おおかみこどもの雨と雪」の聖地巡礼・舞台モデル探訪の一例
〔記事〕 手持ちの写真で映画「おおかみこどもの雨と雪」を追体験する
〔記事〕 戸出狼(といでおおかみ)と日出狼(ひのでおおかみ)
〔記事〕 とやまニカ学習帳
〔記事〕 紺野真琴と夏希先輩のピンキーストリート

 ピンキーストリート ピンキーストリート

【古民家「おおかみこどもの花の家」】

〔記事〕 花の家 ―「おおかみこどもの雨と雪」が暮らす富山県上市町の山里―
〔記事〕 花の家 再訪 ―「おおかみこどもの雨と雪」が暮らす富山県上市町の山里―
〔記事〕 晩秋の浅生路と花の家
〔記事〕 大岩山日石寺・本気の初詣と「おおかみこどもの花の家」探訪
〔記事〕 陽春の花の家
〔記事〕 大型連休後半の花の家
〔記事〕 「花の家」の花壇のチューリップ
〔記事〕 初夏の花の家
〔記事〕 梅雨時の花の家
〔記事〕 「おおかみこどもの花の家」山崎さんとのおはなし会
〔記事〕 「おおかみこどもの花の家」山崎さんとのおはなし会 開催
〔記事〕 「おおかみこどもの花の家」保存・活用に向けた意見交換会と有志の皆さんで雪おろしのご案内
〔記事〕 「おおかみこどもの花の家」保存・活用に向けた意見交換会
〔記事〕 「おおかみこどもの花の家」有志の皆さんで雪おろし
〔記事〕 花の家の雪囲い
〔記事〕 花の家の雪囲いはずし
〔記事〕 大岩意見交換
〔記事〕 大岩・浅生への大学生来訪
〔記事〕 「おおかみこどもの花の家」持続可能なあり方を考える会議
〔記事〕 みんなの家・花の家談義
〔記事〕 「おおかみこどもの花の家」の設立総会と音杉公民館の壁画
〔記事〕 文学館のおおかみこども展で山崎さんご講演
〔記事〕 「おおかみこどもの花の家」で畑をイチから作る体験会
〔記事〕 花の家のジャガイモ畑
〔記事〕 推理と想像の模型展
〔記事〕 ご当地公営住宅の完成内見会

 花の家 花の家

【上市町の名所・旧跡】

〔記事〕 馬場島(剱岳の登山口)
〔記事〕 仰剱の碑(林道伊折千石線)
〔記事〕 大岩山 日石寺
〔記事〕 眼目山 立山寺
〔記事〕 穴の谷霊場
〔記事〕 城山の湧水と奥大岩の源流湧水
〔記事〕 林道黒川線と護摩堂の弘法大師の清水
〔記事〕 東種地区と上市川ダム
〔記事〕 上市川ダム周縁の広場
〔記事〕 上市川第二ダムとふるさと剱親自然公園
〔記事〕 ちゅうぞまのま(あそあそ自然学校)見学会
〔記事〕 揚見展望台

 立山寺 立山寺

【上市のまちめぐり(町巡り)】

〔記事〕 看板娘二人が案内する町のプチ名所めぐり(第1弾)
〔記事〕 看板娘二人が案内する町のプチ名所めぐり(第2弾)
〔記事〕 看板娘二人が案内する町のプチ名所めぐり(第3弾)
〔記事〕 看板娘二人が案内する町のプチ名所めぐり(第4弾)
〔記事〕 看板娘二人が案内する町のプチ名所めぐり(第5弾・城ヶ平山)
〔記事〕 看板娘二人が案内する町のプチ名所めぐり(第6弾・中山)
〔記事〕 看板娘二人が案内する町のプチ名所めぐり(第7弾)
〔記事〕 看板娘二人が案内する町のプチ名所めぐり(第8弾)
〔記事〕 看板娘二人が案内する町のプチ名所めぐり(第9弾)
〔記事〕 看板娘二人が案内する町のプチ名所めぐり(第10弾)
〔記事〕 剱岳の眺望:伊折橋と馬場島のピーターハウスと仰剱の碑
〔記事〕 富山平野の眺望
〔記事〕 湶田(あわらだ)の碑と上市川第三発電所
〔記事〕 上市町の名水・湧水
〔記事〕 美しい分岐
〔記事〕 おおかみこどものふるさと 富山県上市町の数字めぐり

 上市町 手打ち蕎麦 八笑

【上市のまちあるき(街歩き)】

〔記事〕 富山地方鉄道・上市駅前および上市町役場・北アルプス文化センター
〔記事〕 コミュニティバスで大岩山日石寺に至り大岩から上市町役場・アルプスの湯までの8kmを歩く
〔記事〕 コミュニティバスで眼目(さっか)に至り立山寺から街なか商店街・上市駅までの6kmを歩く
〔記事〕 ショッピングタウン「パル」から上市駅まで寄り道しながら歩く
〔記事〕 相ノ木駅前
〔記事〕 ガイナシティから浄徳寺の大椎まで
〔記事〕 新宮川駅前
〔記事〕 新宮川駅から上市川・郷川合流地点まで
〔記事〕 上市町保健福祉総合センター(アルプスの湯)から白岩川・大岩川合流地点まで
〔記事〕 上市町保健福祉総合センター(アルプスの湯)から町民体育館まで
〔記事〕 上市川の立山寺橋から釈泉寺橋まで

 上市駅前 上市駅前通り

【上市のやまあるき(山歩き)】

〔記事〕 千石城山
〔記事〕 稲村城山
〔記事〕 櫛形山(くしがたやま)
〔記事〕 三角山
〔記事〕 高峰山と浅生の釜池
〔記事〕 大辻山
〔記事〕 ハゲ山
〔記事〕 大倉山
〔記事〕 林道坪野蓬沢線の展望台と尻高山の遊歩道
〔記事〕 みどりの森の遊歩道
〔記事〕 遊歩道と県道67号で西種(峠山)と浅生(花の家)を周遊する
〔記事〕 秋の浅生路
〔記事〕 大岩から上市・立山の町境の峠まで
〔記事〕 休校中の小学校を拠点に上市川ダム湖を周回する
〔記事〕 中部北陸自然歩道・林道大林谷線・林道黒川線で穴の谷霊場を周遊する
〔記事〕 護摩堂(弘法大師の清水)から黒川(穴の谷霊場)まで歩く
〔記事〕 桑首谷を歩く

 ハゲ山 ハゲ山の頂上

【身近な文教施設や商業施設】

〔記事〕 上市図書館
〔記事〕 西田美術館 ART BOX 152
〔記事〕 白萩隕鉄の話
〔記事〕 野寺治孝写真展「帰郷」のトークショー
〔記事〕 写真家・野寺治孝のフォトカフェ
〔記事〕 内山精工のU.Sギャラリー
〔記事〕 吉田満ギャラリーの古民家
〔記事〕 上市美術会の会員展(まちなか交流プラザ)
〔記事〕 上市まち博展
〔記事〕 剱(つるぎ)だけじゃない、ポスター展
〔記事〕 弓庄城跡と弓の里歴史文化館
〔記事〕 観光ポスター展と常設・臨時のギャラリー
〔記事〕 上市町のスポーツ施設
〔記事〕 ガイナシティ
〔記事〕 カミール1周年記念祭開催
〔記事〕 旅館だんごや(上市町大岩)
〔記事〕 みやげ処 味蔵
〔記事〕 「つるぎくん」のあみぐるみ
〔記事〕 老人保健施設「つるぎの庭」の文化祭
〔記事〕 ワークハウス剱

 西田美術館 西田美術館

【史跡・文化財】

〔記事〕 伝真興寺跡
〔記事〕 下田(げだ)金山跡
〔記事〕 西種の岩屋(岩屋洞門)
〔記事〕 常福寺と市姫神社と白竜橋
〔記事〕 立山道の森尻界隈と神度神社
〔記事〕 開谷の八幡社
〔記事〕 南町の地蔵堂
〔記事〕 窪の地蔵
〔記事〕 雨降り地蔵(五輪浮き彫り供養碑)
〔記事〕 石仏の橋地蔵
〔記事〕 荒田の弘法大師堂
〔記事〕 稗田の魔よけ地蔵
〔記事〕 女川の道標石仏
〔記事〕 正印次郎兵衛の墓
〔記事〕 黒川良安翁家累代墓碑
〔記事〕 小水力発電の先駆け・上市町浅生の二ツ橋発電所
〔記事〕 文化財などの案内板
〔記事〕 文化財などの標柱

 地蔵堂 南町の地蔵堂

【自然公園・水利・樹木】

〔記事〕 上市町のおもな公園
〔記事〕 丸山総合公園
〔記事〕 あさひの郷公園
〔記事〕 大岩親水公園
〔記事〕 上市川緑地
〔記事〕 円筒分水場
〔記事〕 埋樋神社と下条用水
〔記事〕 上条頭首工(白岩川の水利施設)
〔記事〕 弥市の神社と東江上の水門
〔記事〕 せせらぎ水路(南川)
〔記事〕 片地の池
〔記事〕 上市町に存在する湖と池
〔記事〕 大岩山金毘羅宮と大岩水源の森
〔記事〕 宮川の大ケヤキと逆さま杉
〔記事〕 中村の大杉
〔記事〕 富山県薬用植物指導センターの薬草看板
〔記事〕 森林セラピー基地の富山県上市町

 円筒分水場 円筒分水槽

【花】

〔記事〕 牡丹観賞(薬用植物指導センター)
〔記事〕 芍薬観賞(薬用植物指導センター)
〔記事〕 嶋町神社の菊桜(シママチキクザクラ)
〔記事〕 満開の嶋町菊桜(シママチキクザクラ)
〔記事〕 剱折戸菊桜
〔記事〕 馬場島の座禅桜と剱折戸菊桜
〔記事〕 上市川左岸(北島地区)の桜並木
〔記事〕 林道大観峰線の千本桜
〔記事〕 大岩親水公園および丸山総合公園の桜
〔記事〕 上経田中央公園の桜
〔記事〕 眼目園地の桜と開山林
〔記事〕 西田美術館(富士化学工業)の桜
〔記事〕 上市中央小学校の桜
〔記事〕 富山中部広域農道(スーパー農道)の桜並木
〔記事〕 北島神社の立彼岸桜
〔記事〕 あさひの郷公園のあじさい
〔記事〕 若杉新公園の藤

 桜並木 北島地区の桜並木

【銅像・石碑・特徴的な地名】

〔記事〕 上市町の銅像・石碑
〔記事〕 名言や名所旧跡を刻んだ碑
〔記事〕 大岩道(おおいわみち)の石標
〔記事〕 立派な忠魂碑
〔記事〕 永代霊園の石碑群
〔記事〕 上市町で見かけるオブジェ
〔記事〕 上市町の岩と石
〔記事〕 上市町に「つるぎ(剣・剱)」の名を求めて
〔記事〕 数字の付いた地名
〔記事〕 色の名前の付いた地名

 黒川良安 黒川良安翁顕彰碑

【上市の催事】

〔記事〕 上市町新町制60周年記念式典
〔記事〕 剱岳雪のフェスティバル
〔記事〕 剱岳雪のフェスティバル(ゆるキャラ&おおかみこどもの雨と雪なりきり)
〔記事〕 富山県かみいち町の第27回・剱岳(つるぎだけ)雪のフェスティバル
〔記事〕 黒川フェスティバル
〔記事〕 苅谷俊介と行く“黒川の宝”めぐりウォーク(黒川フェスティバル)
〔記事〕 中新川郡民体育大会
〔記事〕 上市町民体育祭
〔記事〕 剱健康マラソンと上市スポーツまつり
〔記事〕 上市町の駅伝競走大会
〔記事〕 宮川小学校の運動会
〔記事〕 富山グラウジーズ×新潟アルビレックスBB
〔記事〕 かみいち総合病院の病院祭
〔記事〕 生き活き健康フェスティバル
〔記事〕 福祉ふれあいフェスティバル
〔記事〕 上市町社会福祉大会
〔記事〕 交通安全町民大会
〔記事〕 上市町消防出初式
〔記事〕 上市町はたちのつどい
〔記事〕 つるぎ山菜まつり
〔記事〕 みのりフェア&上市町つるぎ特産フェスティバル
〔記事〕 市姫神社の祭礼
〔記事〕 西中町商店街の市姫さんど
〔記事〕 上市町商工会女性部の祝勝会
〔記事〕 上市まつり
〔記事〕 上市まつりと御招霊
〔記事〕 上市町文化祭
〔記事〕 フレアールかみいち:「働く婦人の家」拠点文化活動のフェスティバル
〔記事〕 宮川公民館まつり
〔記事〕 北アルプス音楽祭
〔記事〕 北アルプス吹奏楽団の定期演奏会
〔記事〕 アートガーデン2012 大岩山
〔記事〕 アートガーデン大岩山の訪問記
〔記事〕 上市町三神物語
〔記事〕 大岩山滝開き(柴燈護摩祈祷修奉)とそうめん山菜まつり
〔記事〕 剱岳山開き
〔記事〕 新相ノ木駅開業

 剱岳雪のフェスティバル 雪のフェスティバル

【地域づくり・異業種交流会】

〔記事〕 上市町9月議会の開会
〔記事〕 上市町議会と富山県議会の傍聴
〔記事〕 視察
〔記事〕 上市町役場・町議会と商工会との懇談会
〔記事〕 上市町宮川地区 町議会議員・区長(町内会長)懇談会
〔記事〕 成川ともひと後援会の設立総会
〔記事〕 未来創造フォーラム
〔記事〕 第2回未来創造フォーラム
〔記事〕 男女共同参画のためのパートナー会議
〔記事〕 児童生徒の健全育成を促進する会議
〔記事〕 「寄りそ医」こと中村伸一医師の講演予定
〔記事〕 在宅医療フォーラム
〔記事〕 認知症高齢者等の徘徊SOS模擬訓練
〔記事〕 映画「ふるさとがえり」の上映会
〔記事〕 ふるさと町民学園の開講
〔記事〕 藻谷浩介・山田桂一郎対談
〔記事〕 エコツーリズム研修会
〔記事〕 エコツアーガイド講習会
〔記事〕 エコツアーガイド受講者の座談会
〔記事〕 エコツアーガイド受講者の座談会(第2回)
〔記事〕 エコツアープロデューサー講習会
〔記事〕 ジオパークと剱岳
〔記事〕 おもてなしスペシャリスト認定講座
〔記事〕 第3回 かみいち時間(お題:「黒川の“宝”について」)
〔記事〕 第4回 かみいち時間(お題:「立山曼荼羅について」)
〔記事〕 第5回 かみいち時間(お題:「私の山履歴」)と商店街のイルミネーション
〔記事〕 第9回 かみいち時間(お題:「まちづくりアレコレ」)
〔記事〕 かみいち時間フォーラム
〔記事〕 伝承紙芝居上演会と星空観察
〔記事〕 朝の法座(浄泉寺)
〔記事〕 販売士協会伊東将太氏講演
〔記事〕 I Love 中新川 準備委員会
〔記事〕 I Love 中新川 準備委員会(第2回)
〔記事〕 I Love 中新川 学びシリーズ(1)
〔記事〕 第1回「かみいち・まち語り」のご案内
〔記事〕 第1回「かみいち・まち語り」
〔記事〕 ゆっくりカフェ

 藻谷浩介・山田桂一郎対談 藻谷・山田対談

【地図】

〔記事〕 上市町・身近な魅力再発見マップ
〔記事〕 棚田マップ (たずねてみよう 棚田のあるまち)
〔記事〕 上市町の農産物直売所
〔記事〕 上市町の観光地図看板
〔記事〕 映画「おおかみこどもの雨と雪」 舞台モデルの古民家へ至る道
〔記事〕 白萩地区の広域図
〔記事〕 黒川郷(穴の谷霊場)の広域図
〔Googleマップ〕 「おおかみこどもの雨と雪」の舞台モデル

 上市町マップ 黒川「春」旅マップ(前編)

 古民家へ至る道 古民家へ至る道

 地図はいわゆる聖地巡礼(アニメーションの舞台となった街を探訪すること)の参考にもなるでしょう。
 ちなみに映画「おおかみこどもの雨と雪」の企画制作は、スタジオ地図がおこなっています。

第1回 飛越ジャズライブ in 神岡

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 岐阜県北部・富山県に接する旧神岡町(2004年古川町などと合併して岐阜県飛騨市の一部に)で開催された飛越(ひえつ)ジャズライブを聴きに行ってきました。飛越の「飛」は飛騨の飛、「越」は越中富山の越です。

 神岡で学習塾(小林ゼミナール)を経営する小林正人さん(神岡町出身・富山市在住)が、お世話になった神岡の方々への地域貢献の思いから、趣旨に賛同するプロフェッショナルのジャズバンド・池畑外雄Bandの方々の協力のもと実現に至ったものです。
 開催にあたって、富山プロボノカフェで知り合ったコンサルタント(出版業界出身で音楽イベントにも詳しい)の後方支援も頂きました。

 会場は神岡の中心市街地にある平成の芝居小屋こと「船津座」の多目的ホールです。神岡町内を中心に、50名ほどが集いました。
 ジャズライブの冒頭では、塾生でもある地元の高校生バンド・FUZZが30分ほど元気な演奏を披露し、地元の方々から拍手喝采を浴びました。
 後段は、富山を拠点に幅広く活動するドラマー池畑外雄さんが率いるバンドによる本格的なジャズ演奏。新潟県三条市からやってきたジャズシンガー吉田睦さんの歌声に魅了され、ギターやベース、サクソフォンのソロ演奏にもうっとり。
 飛騨の山あいの静かな街で、2時間半の実に濃密な音楽時間を共有しました。

 ちなみに旧神岡町には、主に町村部で組織される商工会ではなく、商工会議所が存在しています。神岡商工会議所のウェブサイトに、その設立の歴史が書かれています。市町村合併で飛騨古川に市の中心が移ったとはいえ、神岡からは鉱山の街として栄えた矜持(きょうじ)が伝わってきます。写生や写真撮影を想定してスケッチロードマップなどが作成され、街並みには昭和の風格。
 ジャズライブの参加者や協力者の反応も上々で、第2回の飛越ジャズライブ(来春開催予定)につながる手応えを感じています。

学習塾・小林ゼミナールの方針(小林正人塾長)
(1) 将来、大学進学を前提とした一貫指導をします。
(2) お子様一人ひとりに合わせた最適な指導をします。
(3) 教育相談などのメンタルサポートにも重点をおきます。
(4) 保護者の方とのコミュニケーションを大切にし、お子様の幸せな将来を共に創造します。


【 第1回 飛越ジャズライブ in 神岡 】

小林ゼミナール 主催 (電話番号 0578-82-5022)

日時:2012年7月21日(土) 18:00-
場所:船津座 多目的ホール (飛騨市神岡町船津1130-1)
料金:1500円 (全席自由)

17:30 開場
18:00 オープニングアクト開始
18:30 ジャズライブ開演

出演
【池畑外雄Band】 池畑外雄(ドラムス),越智巌(ギター),武田悟(ベース),阿部泰比呂(サックス),佐藤文孝(ピアノ),吉田睦(ヴォーカル)
【FUZZ】 鮫嶋(ベース),大島(ヴォーカル),橋本(ギター),道上(ドラムス),川上(ギター)


飛越ジャズライブ
 国道41号線沿いの道の駅・飛越ふれあい物産センター

飛越ジャズライブ
 JR高山本線の猪谷駅前

飛越ジャズライブ
 神岡町の玄関口に位置する船津橋

飛越ジャズライブ
 神岡市街を流れる高原川

飛越ジャズライブ
 道の駅 宙(スカイ)ドーム・神岡

飛越ジャズライブ
 飛騨市 神岡振興事務所(旧神岡町役場)

飛越ジャズライブ
 神岡城

飛越ジャズライブ
 西里通り

飛越ジャズライブ
 船津座

飛越ジャズライブ
 飛越ジャズライブの受付

飛越ジャズライブ
 主催者・小林ゼミナールの小林正人塾長のあいさつ

飛越ジャズライブ
 池畑外雄Bandの池畑外雄さんのあいさつ

飛越ジャズライブ
 ベースの武田悟さん

飛越ジャズライブ
 ギターの越智巌さん

飛越ジャズライブ
 会場の様子

飛越ジャズライブ
 ヴォーカルの吉田睦さん

飛越ジャズライブ
 アンコール

飛越ジャズライブ
 花束を手に

旅館だんごや(上市町大岩)

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 富山県上市町(かみいちまち)の大岩山日石寺(にっせきじ)の前にある旅館だんごやで、そうめんを頂きました。
 大岩でそうめんが名物になったのは、もともと徒歩で山手の参道を行き来していた人々ののどを潤すため、そうめんの提供が盛んになったと伺います。富山も梅雨明けし、いよいよ素麺のおいしい時節となりました。

 なお近々だんごやで、「かみいち時間」という学びと交流の集いが開催されます。
 町内外の方に、上市町の観光施策として目指しているエコツーリズムの考えや、上市町の歴史文化・自然環境などを気軽なカフェ形式で学んでもらい、町の新たな魅力を発見する趣旨とのこと。

【 第1回 かみいち時間 】

テーマ:「南の島、東京、そして上市」
日時:2012年7月27日(金)19:00-21:00
場所:旅館だんごや(上市町大岩32)
 電話番号 076-472-2306
講師:澤井俊哉(エコツーリズム推進員)
参加人数:30名程度
参加料:1000円
カフェメニュー:そうめん・白玉だんご


だんごや
 1階席の「おおかみこどものふるさと 富山県上市町」ポスター

だんごや
 2階席

考えるカフェ:まちなかコロキアム(お題は「フォルケホイスコーレ」)

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 富山市総曲輪(そうがわ)通り商店街にある、学生向けの公設交流施設 富山まちなか研究室MAG.netで開催された「考えるカフェ:まちなかコロキアム」に参加しました。
 考えるカフェは、富山のまちなかで開催する、ひとつのテーマについて知って・話して・深めあう学びと対話の試みです。コロキアム(colloquium)とは毎回講師および話題が変わる勉強会・討論会のことで、輪講(りんこう)とも呼ばれます。

 第4回考えるカフェとなる今回は、加藤みどりさんがメイン・シンカー(冒頭の30分から1時間程度講師になって話題提供する人)を務めました。
 加藤さんは外国語大学で北欧語を専攻し、デンマークへの留学経験もお持ちです。
 考えるカフェの参加者が教育問題へ高い関心を抱いていることを知り、今回デンマークの成人教育機関「フォルケホイスコーレ(Folkehøjskole)」をテーマにお話しいただく次第となりました。

 デンマークという国の特徴、フォルケホイスコーレの理念をはじめとしてデンマークを思想的に支えるN.F.S.グルントヴィ(1783-1872:牧師・詩人・教育者にして思想家・歴史家・政治家でもあるデンマークの偉人)の紹介、そしてフォルケホイスコーレの教育の中身と加藤さん自身の体験談を伺いました。
 参加者からの質問が絶えず、当該テーマについてはもっと深く語る機会をもちたいと思いました。

【参考】フォルケホイスコーレ入門-「知」がさわぐ国で学ぼう。
 http://www.folkehojskole.jp/honmon.html


考えるカフェ
 富山まちなか研究室 MAG.net と 総曲輪 かふぇ橙

考えるカフェ
 考えるカフェ主宰のあある(鈴木)さんが示すテーマ「フォルケホイスコーレ」と加藤みどりさん

考えるカフェ
 考えるカフェの様子

富山市立図書館・高志の国文学館から護国神社まで

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 富山市の中心市街地にある市立図書館から高志(こし)の国文学館を経て、富山県護国神社まで歩きました。
 高志の国文学館は今月初めに開館した、富山ならではの趣向を加えた文学館です。ちなみに高志(こし)・越国(こしのくに)は北陸の旧称であり、越後(新潟県)・越中(富山県)という旧国名に受け継がれています。

 高志の国文学館の周辺には並木道や路面電車など特徴的な風景がありますので、文学館を見て終わりではなく近隣を散策して、まちあるきの楽しさを訴求する散策ルートなり探訪コースなりを提案・紹介できればと考えています。


富山市立図書館
 富山市立図書館

富山市立図書館
 松川沿いの並木道

富山市立図書館
 自由民主党富山県支部連合会

富山市立図書館
 高志の国文学館

富山市立図書館
 高志の国文学館の庭

富山市立図書館
 路面電車の富山市内軌道線・安野屋駅

富山市立図書館
 富山縣護國神社

富山市立図書館
 護国神社の大拜殿

仏像展

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 富山市内のアートギャラリー栄(さかえ)で開催中の仏像展を訪れました。
 「創造×想像=仏像 展」と題して富山在住の若手彫刻師二人が出展する、意欲的な試みです。

 博物館などではガラスケースに収められている木彫仏像や人物彫刻を、間近で見ることができるうえ、作家と気軽に意見交換などできる楽しみがあります。ちょうど私が訪問した際、富山県内の寺院のお坊さんが鑑賞に訪れていました。
 京都在住の頃、街なかの小規模な美術館などをしばしば訪れていたことを思い出すとともに、このたびギャラリー巡りの面白さを再発見いたしました。

 なお、出展者の坂上俊陽(としはる)さんと住吉太雲(たいうん)さんは、いずれもブログやフェイスブックなどを活用して、顧客や愛好家の方々と良好な関係づくりに努めています。
 彫刻の技術はもちろんですが、制作にかける思いを伝えることを心掛けているとのこと。伝統工芸振興の手掛かりとしても、参考になります。

坂上俊陽さん
 http://ameblo.jp/toshi1984jp/
 http://www.facebook.com/butuzou
住吉太雲(太嗣)さん
 http://ameblo.jp/choukokuwo/
 http://www.facebook.com/tyouryutou


仏像展
 アートギャラリー栄

仏像展
 仏師の坂上俊陽さん

JRおよび富山地方鉄道・滑川駅前

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 JR西日本および富山地方鉄道の滑川(なめりかわ)駅の近隣を散策しました。

 駅前に、ショッピングセンター、市民交流プラザ、公園、図書館、公民館、病院などが集積しています。
 複合施設の滑川市民交流プラザには保健・福祉の公的機関が入居するほか、研修室、ホール、レストランに入浴施設まで備えています。「あいらぶ湯」と呼ばれる入浴施設は見晴らしのよい5階(最上階)にあり、更に屋上には展望台を備えています。
 滑川市にはそれほど高い建物がなく、市民交流プラザの展望台から市街を一望できます。もちろん北アルプスの山々・日本海・能登半島も望むことができます。

 街を歩くと、滑川の特産「ほたるいか(蛍烏賊)」の意匠をよく目にします。2010年から滑川市のマスコットキャラクターとして、ほたるいかを擬人化した「キラリン」が用いられており、こちらも目にします。
 ほたるいかは春の美味ですが、青い海と木々の緑があいまって、滑川は夏空が似合う街でもあります。


滑川駅前
 JR・富山地方鉄道の滑川駅

滑川駅前
 滑川市民交流プラザとショッピングセンター「エール」(YELL)

滑川駅前
 展望台からの眺め(海側)

滑川駅前
 駅前中央公園

滑川駅前
 滑川市役所

滑川駅前
 滑川市コミュニティバス「のる my car」の停留所

滑川駅前
 深層水体験施設「タラソピア」

滑川駅前
 滑川港

成川 友仁 News Letter (2012年7月号)

1.学びと実践 – Learning and Practice –

 6月30日(土)富山大学の五福キャンパスにて、開発教育全国集会という催しがありました。青年海外協力隊を経て北陸三県で地域振興に携わる方々の話を伺い、身近な地域で連携・協力できる事柄を探りました。

開発教育

 7月7日(土)富山県民会館にて、市民参加型の熟慮と討議の試み「熟議」に参加しました。1日かけて「災害が起きたらどうする?」をテーマに、災害対策を話し合いました。富山大学および文部科学省の主催です。

熟議

2.公益活動 – Pro Bono Publico –

 東日本大震災の復興支援団体「東北AID(エイド)」の会合に出席し、7月29日(日)のチャリティーフェスティバル(射水市・小杉文化ホール)で行なう事柄を詰めました。

東北AID

 国際条約に基づく児童福祉の団体「とやま子どもの権利条約ネット」において、新しいメンバーも交えて親御さんも見守るなか、子ども参加型のワークショップの進行役を務めました。

子どもの権利条約ネット

3.会議・会合・催事 – Conference –

7月18日(水) 魚津学び塾(魚津・天神山交流館)
7月23日(月) かみいち福祉の里 理事会出席
7月26日(木) インキュベーション 連絡調整検討会出席
7月27日(金) 富山県青年議会出席
7月30日(月) NPO支援・中間支援ネットワーク勉強会

花の家 ―「おおかみこどもの雨と雪」が暮らす富山県上市町の山里―

 アニメーション映画「おおかみこどもの雨と雪」で、主人公の「花」と二人の子どもの「雨」と「雪」とが母子三人で暮らす家の舞台モデルになった古民家を訪ねました。

 映画「おおかみこどもの雨と雪」は、監督を務める細田守さんの出身地である富山県上市町(かみいちまち)が舞台になっています。上市町は、県庁所在地である富山市の東隣に位置し、町の中心部には富山駅から電車で20分程度(自動車でも30分程度)と意外に交通の便はよろしい。
 なお映画では、狼の血を引く半人半獣の子どもたちが伸び伸び育つよう、辺鄙な山里の空き家に生活の場を求めています。

 北アルプス・剱岳(つるぎだけ)のふもとの山道を登ること1時間余り。「花の家」こと築百年の古民家にたどり着きました。
 訪問者がメッセージを寄せるための自由帳が備えられており、映画の公開(7月21日)を前にして、既にノートは3冊目を数えるに至っています。主演の宮崎あおいさんもつい先日、日本テレビの番組の企画でここを訪れているとか。

 帰りには知人宅をふらりと訪れ、教育問題や経済・財政問題、観光政策、市民活動といった事柄につき、2時間余りも意見交換する次第となりました。

関連番組
日本テレビ 7月21日(土) 14:30-15:25
 NEWS ZERO特別版 宮崎あおい パリ~北アルプス おおかみこどもを巡る旅
北日本放送 7月22日(日) 11:45-12:00
 おかみこどものふるさと 上市町
日本テレビ 7月28日(土) 16:00-16:55
 おおかみこどもの雨と雪×ZIP! 夏休みコラボスペシャル

おもな関連記事
本気で紹介!富山県上市町(映画「おおかみこどもの雨と雪」公開記念)
 http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-396.html
上市町観光案内所の展示と「おおかみこどもの雨と雪」記帳ノート
 http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-399.html
映画「おおかみこどもの雨と雪」の聖地巡礼・舞台モデル探訪の一例
 http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-413.html
細田守 ―アニメーション映画「おおかみこどもの雨と雪」監督―
 http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-266.html
花の家 再訪 ―「おおかみこどもの雨と雪」が暮らす富山県上市町の山里―
 http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-429.html
「おおかみこどもの花の家」山崎さんとのおはなし会 開催
 http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-562.html

フリーアナウンサー八木早希さん
はじめての富山
 http://ameblo.jp/saki-yagi/entry-11294857186.html
にっぽんの風景
 http://ameblo.jp/saki-yagi/entry-11294971661.html
おおかみこどもの雨と雪
 http://ameblo.jp/saki-yagi/entry-11307836376.html

加藤ゆりさん
この前のロケ
 http://ameblo.jp/kato-yuri/entry-11313157584.html

上市町役場
企画班からのお願い
 http://www.town.kamiichi.toyama.jp/event-topics/svTopiDtl.aspx?servno=768
 http://www.kamiichi.jp/?p=2984

富山新聞 2012年8月24日
「上市の古民家、見学者絶えず 映画「おおかみこどもの雨と雪」のモデル」(上市町浅生)
 http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/T20120824204.htm


花の家
 花の家に通じる道

花の家
 築百年の古民家

花の家
 苔むした石段

花の家
 花瓶

花の家
 自由帳

花の家
 玄関からの眺め

花の家
 納屋

花の家
 花壇

花の家
 土蔵

花の家
 庭から眺める野山

城山の湧水と奥大岩の源流湧水

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 富山県上市町(かみいちまち)の山手にある「城山の湧水」と、山あいにある「奥大岩の源流湧水」とを訪れました。
 奥大岩の湧水(わき水)はそのまま飲むことができ、たいへんうまかった。


湧水
 城山の湧水

湧水
 水場

湧水
 沢

湧水
 平場

湧水
 奥大岩の源流湧水

湧水
 水場

子ども実行委員のワールドカフェ

 「とやま子どもの権利条約ネット」の新メンバー募集に応じて集まった小学4・5・6年生の子どもたちと、「子どもの権利条約フォーラム2009」の実行委員として以前から活動している中学生の子どもたちとともに、顔合わせを兼ねて大人10名・子ども約30名で実行委員会を開催しました。
 今年10月に富山市内で開催予定の「親と子のリレーションシップほくりく」富山大会などに向けて、活動の趣旨説明とメンバーの簡単な自己紹介に始まり、多くの時間をワークショップにあてました。

 前段では、子どもへの暴力防止プログラムCAP(Child Assault Prevention)を活用した、子どもの権利条約(児童の権利に関する条約)の趣旨に基づく日常生活上の権利擁護の模擬体験をしました。

 後段では、学校をテーマにワールドカフェ方式の話し合いを行ないました。ワールドカフェは3年前にも開催し、当時は子どもたちによるワールドカフェ方式の話し合いの試みは全国的にも先駆けであり、その様子は新聞でも紹介されています。
 富山県内のいろいろな地域・学校から集った子どもたちは、多様な世界の象徴です。話し合いを通じて、意見を表明することの意義(子どもの権利条約12条)や、多様性をもった主体として自他共に尊重することの意義を、体験的に学ぶ一助になればと考えています。


子ども実行委員 新メンバー募集(子どもの権利条約ネット)
 http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-331.html

子どもワールドカフェ
 http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-142.html


子どもの権利条約ネット
 明橋大二代表のあいさつ

子どもの権利条約ネット
 活動の説明と自己紹介

子どもの権利条約ネット
 子どもへの暴力防止プログラム(CAP)のワークショップ

子どもの権利条約ネット
 ワールドカフェ方式の話し合い

2012年7月度 富山プロボノカフェ

 2012年7月12日(木)の夜、ココス黒瀬店(富山市内のファミリーレストラン)にて行ないました。
 レストランでの例会開催は3回目です。

 昨年のプロボノフォーラム以来のご参加の松井さんが加わり、食品業界などに通じる知見をもとに、例会の話し合いが厚みを増しました。
 今月下旬に岐阜県飛騨市神岡町で開催準備を進めている「飛越(ひえつ)ジャズライブ」につき、成功を期して意見交換をおこないました。
 産業カウンセラー・教育カウンセラーの小林さんが、仕事であるいはプロボノ的に関わっている近時のカウンセリングの取り組みにつき、体験談を伺いつつ、参加者で問題意識を共有しました。

http://twipla.jp/events/26172
http://www.facebook.com/events/352389531501078/

富山プロボノカフェ2012年7月例会


【 第1回 飛越ジャズライブ in 神岡 】

小林ゼミナール 主催 (電話番号 0578-82-5022)

日時:2012年7月21日(土) 18:00-
場所:船津座 多目的ホール (飛騨市神岡町船津1130-1)
料金:1500円 (全席自由)

17:30 開場
18:00 オープニングアクト開始
18:30 ジャズライブ開演

出演
【池畑外雄Band】 池畑外雄(ドラムス),越智巌(ギター),武田悟(ベース),阿部泰比呂(サックス),佐藤文孝(ピアノ),吉田睦(ヴォーカル)
【FUZZ】 鮫嶋(ベース),大島(ヴォーカル),橋本(ギター),道上(ドラムス),川上(ギター)

上市川第二ダムとふるさと剱親自然公園

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 富山県上市町(かみいちまち)の山間地にある上市川第二ダムと、ダム湖(早乙女湖)に沿って整備された「ふるさと剱(つるぎ)親自然公園」を訪ねました。また、ダムからほど近い里山の東種(ひがしたね)および西種(にしたね)地区にある種農村公園を散策しました。

 上市川第二ダムは上市川ダムの上流に位置し、ダム湖の規模も大きくカヌー競技場が設けられています。また周囲には、キャンプなどができる自然公園が整備されています。
 パークゴルフ場や子供向けの野外遊具もあり、日中の娯楽に充てることができます。舗装道や遊歩道を散策するのもよいでしょう。
 早乙女湖の脇には、ダムの湖底に沈んだ集落の村社・千石神社が建ち、かつての集落の営みに思いを馳せるひと時となりました。

 種地区は、緑色の稲に覆われた田園風景が美しい。そして棚田の景観は、この地区ならではの特徴です。
 グリーン・ツーリズム(農山漁村に赴いて自然体験などをする滞在型の旅行)の一環で、棚田を生かした稲作体験などが進められています。上市町が舞台のアニメーション映画「おおかみこどもの雨と雪」においても、この棚田のある山里を印象的に描いています。
 また、種地区の平場に整備された種農村公園は、小規模な生態系を構築したビオトープのようになっていて、草むらから鳥の賑やかな鳴き声が聞こえます。


上市川第二ダム
 上市川第二ダム

上市川第二ダム
 早乙女湖

上市川第二ダム
 ロックフィル

上市川第二ダム
 カヌー

剱親自然公園
 剱親自然公園のオートキャンプ場

剱親自然公園
 遊歩道

剱親自然公園
 草花

剱親自然公園
 あずまや

種農村公園
 東種地区の棚田

種農村公園
 水田と鎮守の森

種農村公園
 種農村公園

種農村公園
 日吉神社

看板娘二人が案内する町のプチ名所めぐり(第4弾)

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 富山県上市町(かみいちまち)の広報2012年7月号の裏表紙に、町役場の看板娘とともに登場している「身近な魅力再発見」マップに沿って、町のお店や観光名所を巡ってみました。今月号は、真言密宗大本山の大岩山日石寺(にっせきじ)の特集です。

 小雨交じりの夕方、日石寺を訪れる観光客はまばらでした。静かに山寺を散策することができました。
 近時上市町がアニメーション映画「おおかみこどもの雨と雪」の舞台となり、半人半獣のおおかみこどもの家族が暮らす山里が、日石寺から更に山あいに分け入った中山間地域に設定されています。
 日石寺の参道には、「おおかみこどものふるさと 富山県上市町」と書かれた幟旗が掲げられています。

 日石寺の名所の一つに、夫婦岩(めおといわ)があります。上部が二つに分かれた大岩が、仲むつまじい夫婦の寄り添うように見えることから、夫婦岩と呼ばれます。岩の雄々しさから、おおかみこどもの父母、つまり狼男と花(はな・主人公の女性の名前)を思わせる見事な自然の造作です。
 また、滝行で知られる六本滝の手前にある八体仏の一つには、子どもをまとった仏様がいるのですが、これが子どもを抱いて草原に立つ花の姿(映画のポスターなどに使われている)を想起させる、慈(いつく)しみにあふれる仏像なのです。

 おおかみこどもの雨と雪

 大岩山日石寺は、おおかみこどものふるさとに相応しい、自然の深みと人々の慈愛を見て取ることができる山寺です。なお今春のNHK「ゆく年くる年」で生中継されています。

【参照】広報かみいち2012年7月号 PDF版


上市町
 百段坂

上市町
 お食事処・旅館 だんごや

上市町
 大岩山日石寺の本堂

上市町
 八体仏と六本滝

上市町
 夫婦岩

上市町
 八体仏のひとつ

上市町
 おおかみこどものふるさと 富山県上市町

上市町マップ
 広報かみいち2012年7月号の大岩「夏」旅マップ(Vol.2)

熟議「災害が起きたらどうする?」

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 富山大学と文部科学省とが主催する、熟議に参加しました。
 「熟議」とは、多くの当事者による熟慮と討議を重ねながら政策を形成してゆくありかたを示す言葉です。

 昨年3月の東日本大震災をきっかけに、富山大学が音頭を取る形で熟議の開催に至りました。地方大学としては、注目するべき意欲的な試みです。
 今年2月には、「災害が起きたらどうなる?」をテーマにワークショップを開催しています。今回、具体的対策に踏み込んだ話し合いを行なうべく、「災害が起きたらどうする?」をテーマに丸1日の熟議を開催しました。

 予め用意された「地域を考える」と「支援活動を考える」の二つのテーマのうち、私は後者(支援活動)を考えるグループに参加しました。
 富山大学の教員が進行役を務めた当グループには、一般市民、大学生、NPO理事、現役教員、警察OB、市議会議員といった多彩な顔ぶれが集いました。動員などによる参加ではなく、参加の動機はいずれも主体的なものでした。
 参加者が適宜自身の知見や経験に基づいて話題提供したり、進行を補助したりと、話し合いの充実につながるよう、各自の特徴を生かしていたと思います。

 課題としては、参加者の性別や年代が片寄っていること。中高年の男性が大半で、女性は1割もいませんでした。「地域を考える」には、女性が不可欠のはずなのですが。
 大学生が教授の呼びかけなどで参加している以外は、10代・20代の参加者はまばらでした。テーマは老若男女あらゆる人々に関わるものなので、ちらしを置いたり広報に載せたりで済ませるのではなく、多彩な当事者の参加を促す工夫が求められます。
 また、グループによっては欠席も目立ちました。参加無料で金銭授受(参加料の支払いや日当の受け取り)がなく、得られるものは熟議を通じた自身の体験であり、成果が見えにくい。価値の訴求が、熟議定着の鍵になります。


熟議
 熟議実践イメージ

熟議
 模造紙と付箋を用いた話し合い

熟議
 会場の様子

アニメーション映画「おおかみこどもの雨と雪」関連の記事

■ コラム・インタビューのとりまとめ
細田守 ―アニメーション映画「おおかみこどもの雨と雪」監督―
 http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-266.html

■ ウェブ掲載記事のとりまとめ
東宝 映画トピックス 2011年12月13日
「時をかける少女」「サマーウォーズ」、そして2012年夏! 細田守監督 最新作発表! 「おおかみこどもの雨と雪」記者懇親会
 http://www2.toho-movie.jp/movie-topic/...
映画.com 2011年12月13日
細田守監督最新作は「おおかみこどもの雨と雪」 新スタジオ設立も
 http://eiga.com/news/20111213/12/
シネマトゥデイ 2011年12月13日
『時をかける少女』『サマーウォーズ』細田守監督の最新作は「母と子」がテーマ!おおかみ男と恋に落ちた女性が主人公!
 http://www.cinematoday.jp/page/N0037713
週刊アスキーPLUS 2011年12月13日
細田守監督最新作発表! サマーウォーズチームが結集し親子愛を描く『おおかみこどもの雨と雪』
 http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/069/69071/
popstyle 2011年12月13日
細田守監督最新作「おおかみこどもの雨と雪」製作発表会詳報
 http://blog.yomiuri.co.jp/popstyle/2011/12/post-7b74.html
WEBアニメスタイル 2011年12月14日
細田守監督最新作『おおかみこどもの雨と雪』 記者懇親会レポート
 http://www.style.fm/as/02_topics/topics/top_111214a.shtml
マイナビニュース 2011年12月14日
細田守最新作『おおかみこどもの雨と雪』-「理想の母親像を追求した」
 http://news.mynavi.jp/news/2011/12/14/039/
北日本新聞 2011年12月14日
舞台は富山 細田監督(上市出身)新作アニメ、来夏公開
 http://webun.jp/news/A100/knpnews/20111214/50679
シネマトゥデイ 2012年1月16日
『サマーウォーズ』細田守監督最新作は7月21日公開!今週末から予告編も解禁!
 http://www.cinematoday.jp/page/N0038523
コミックナタリー 2012年3月4日
細田守監督「おおかみこどもの雨と雪」コミカライズが決定
 http://natalie.mu/comic/news/65463
映画.com 2012年4月5日
大沢たかお&宮崎あおい、細田守監督作声優で初共演
 http://eiga.com/news/20120405/6/
シネマトゥデイ 2012年4月5日
宮崎あおい&大沢たかお、初共演!細田守監督『おおかみこどもの雨と雪』の声優で!
 http://www.cinematoday.jp/page/N0040963
コミックナタリー 2012年4月5日
細田守「おおかみこどもの雨と雪」宮﨑あおいがお母さん役
 http://natalie.mu/comic/news/67306
映画.com 2012年5月30日
菅原文太「おおかみこども」声優で仕事復帰
 http://eiga.com/news/20120530/3/
シネマトゥデイ 2012年5月30日
菅原文太、細田守監督『おおかみこどもの雨と雪』で6年ぶりの声優へ
 http://www.cinematoday.jp/page/N0042611
アニメ!アニメ! 2012年5月30日
細田守新作「おおかみこどもの雨と雪」 声優出演に菅原文太、麻生久美子、谷村美月、染谷将太
 http://animeanime.jp/article/2012/05/30/10324.html
「おおかみこどもの雨と雪」 早くもフランス公開決定 今夏日本と同時期に
 http://animeanime.jp/article/2012/05/30/10325.html
CINRA.NET 2012年5月30日
高木正勝が細田守監督『おおかみこどもの雨と雪』の劇中音楽全編&主題曲を担当
 http://www.cinra.net/news/2012/05/30/120000.php
アニメ!アニメ! 2012年6月4日
「おおかみこどもの雨と雪」 6月6日にアヌシーで紹介、パリでワールドプレミア開催
 http://animeanime.jp/article/2012/06/04/10383.html
シネマトゥデイ 2012年6月18日
『サマーウォーズ』細田守監督最新作世界へ!34の国と地域で配給決定!
 http://www.cinematoday.jp/page/N0043129
映画『おおかみこどもの雨と雪』ジャパンプレミア写真ギャラリー
 http://www.cinematoday.jp/gallery/E0000700
富山新聞 2012年6月20日
ふるさと上市で初上映 細田守監督の新作アニメ
 http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/T20120620205.htm
CINRA.NET 2012年6月21日
細田守監督が異色の親子愛を幻想的に描く『おおかみこどもの雨と雪』、場面写真が公開
 http://www.cinra.net/news/2012/06/21/111432.php
アニメ!アニメ! 2012年6月29日
細田守監督、宮﨑あおい 「おおかみこどもの雨と雪」ワールドプレミアinパリで挨拶
 http://animeanime.jp/article/2012/06/29/10653.html
常陽リビング 2012年7月2日
現場で見つけた“自分流”
 http://www.joyoliving.co.jp/topics/201206/tpc1206075.html
シネマトゥデイ 2012年7月5日
杉井ギサブロー×細田守、互いにエール!日本アニメ界を背負う二大クリエイターが対談!
 http://www.cinematoday.jp/page/N0043713
ファミ通.com 2012年7月6日
細田守監督最新作『おおかみこどもの雨と雪』監督直撃インタビュー
 http://www.famitsu.com/news/201207/06017604.html
ダ・ヴィンチ電子ナビ 2012年7月6日
監督みずからが原作小説を書き下ろし!『おおかみこどもの雨と雪』細田守インタビュー
 http://ddnavi.com/feature/68917/
WOWOW 2012年7月6日
「おおかみこどもの雨と雪」細田守監督、宮崎あおい、大沢たかお インタビュー
 http://www.wowow.co.jp/movie/feature/interview1207.html
CINEmadori 2012年7月6日
『おおかみこどもの雨と雪』どこか懐かしさのある花と雨と雪の家 (大野広司)
 http://cinemadori.jp/?p=348
うえだNavi 2012年7月7日
世界の細田守監督がTOHOシネマズ上田で舞台挨拶!
 http://uedanavi.naganoblog.jp/e1053897.html
東信ジャーナル 2012年7月7日
細田守監督、新作アニメ「おおかみこどもの雨と雪」のヒットを祈願!長野県、上田城跡公園、真田神社で!
 http://shinshu.fm/MHz/22.56/archives/0000392434.html
HITSPAPER 2012年7月11日
音楽家 高木正勝インタビュー
 http://antenna7.com/interview/2012/07/interview-phase04-masakatsutakagi.html
富山新聞 2012年7月12日
地元監督アニメの記念切符発売 上市町と富山地鉄
 http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/K20120712305.htm
NHK富山放送局 発信!とやまWeb 2012年7月13日
細田守監督 映画「おおかみこどもの雨と雪」に込めた思い
 http://www.nhk.or.jp/toyama-blog/200/126115.html
映画.com 2012年7月13日
編集部コラム 第1回:細田守監督のホップ、ステップ、ジャンプ
 http://eiga.com/extra/animation/1/
週刊アスキーPLUS 2012年7月17日
『おおかみこどもの雨と雪』細田守監督が挑む新しいアニメ表現
 http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/098/98249/
関西ウォーカー 2012年7月17日
細田守監督インタビュー(動画)
 http://www.ustream.tv/recorded/24051678
シネマトゥデイ 2012年7月19日
映画『おおかみこどもの雨と雪』宮崎あおい、大沢たかお、細田守監督 単独インタビュー
 http://www.cinematoday.jp/page/A0003316
シネマトゥデイ 2012年7月19日
細田守作品が世界を肯定する理由…『ハウルの動く城』の挫折から『おおかみこども』までのすべてを語る
 http://www.cinematoday.jp/page/N0044207
日経トレンディ 2012年7月20日
第2の宮崎駿になる!? 『サマーウォーズ』細田守監督最新作
 http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20120719/1042031/
まんたんウェブ 2012年7月20日
富野由悠季:「おおかみこどもの雨と雪」を異例の大絶賛
 http://mantan-web.jp/2012/07/20/20120720dog00m200050000c.html
BOOK.asahi.com 2012年7月20日
「おおかみこどもの雨と雪」細田守監督、ノベライズも
 http://book.asahi.com/booknews/interview/2012072000002.html
Lmaga.jp 2012年7月21日
尋常でない感性で作られた『おおかみこどもの雨と雪』。アニメーション映画監督、細田守に訊く。
 http://lmaga.jp/article.php?id=1662
週刊アスキーPLUS 2012年7月21日
本日公開!『おおかみこどもの雨と雪』の音楽 高木正勝氏 メールインタビュー
 http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/098/98877/
まんたんウェブ 2012年7月21日
おおかみこどもの雨と雪:細田守監督が語る映画と小説の舞台
 http://mantan-web.jp/2012/07/21/20120720dog00m200070000c.html
WIRED.jp 2012年7月21日
『おおかみこどもの雨と雪』の細田守監督:「アニメがもつ記号性を、一度解体する必要があった」
 http://wired.jp/2012/07/21/interview-hosoda-mamoru/
webザテレビジョン 2012年7月21日
“おおかみこども”のプロ意識の高さに宮崎あおい&大沢たかおがクスリッ
 http://news.thetv.jp/article/31919/
朝日新聞 2012年7月23日
小原篤のアニマゲ丼:細田守的「これが女の生きる道」
 http://www.asahi.com/showbiz/column/animagedon/TKY201207220086.html
CINRA.NET 2012年7月25日
高木正勝が信じた音楽の力
 http://www.cinra.net/interview/2012/07/25/000000.php
朝日新聞 2012年8月3日
打ち込んだ経験、一生の宝/細田守監督
 http://www.asahi.com/edu/news/TKY201208080256.html
 http://www.asahi.com/culture/intro/OSK201207310055.html?id1=2&id2=cabcaiad
ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル 2012年8月4日
ザ・シネマハスラー「おおかみこどもの雨と雪」
 http://www.tbsradio.jp/utamaru/2012/08/84_2.html
映画.com 2012年8月7日
宮崎あおい「おおかみこども」大ヒットに喜びかみしめる
 http://eiga.com/news/20120807/10/
朝日新聞WEBRONZA 2012年8月13日
『おおかみこどもの雨と雪』に描かれた究極の理想の女性像
 http://astand.asahi.com/magazine/wrculture/2012081100005.html
ガジェット通信 2012年8月13日
映画『おおかみこどもの雨と雪』観客動員135万人突破! 細田守「優秀で素晴らしいスタッフ、キャストのおかげです」
 http://getnews.jp/archives/240528
Toyama Just Now 2012年8月15日
富山が舞台「おおかみこどもの雨と雪」感想文募集中! 待ってました健さん!!「あなたへ」25日全国公開
 http://toyama-brand.jp/?tid=103414
アニメ!アニメ!ビズ 2012年8月19日
デジタル・フロンティアが語る 『おおかみこどもの雨と雪』と『サマーウォーズ』における3DCG表現の違いとは
 http://www.animeanime.biz/archives/15228
 http://www.animeanime.biz/archives/15241
富山新聞 2012年8月24日
上市の古民家、見学者絶えず 映画「おおかみこどもの雨と雪」のモデル
 http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/T20120824204.htm
富山新聞 2012年8月30日
上市でモデルの家見学ツアー 「おおかみこどもの雨と雪」
 http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/T20120830204.htm
北日本新聞 2012年8月30日
映画の世界満喫、上市・モデルの古民家ツアー 「おおかみこどもの雨と雪」
 http://webun.jp/news/A500/knpnews/20120830/65603
富山新聞 2012年9月23日
「おおかみこども」の舞台、上市でツアー
 http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/T20120923201.htm
シネマトゥデイ 2012年9月25日
『おおかみこども』細田守監督、第1子男児が誕生!
 http://www.cinematoday.jp/page/N0046287
Toyama Just Now 2012年10月17日
富山で暮らそう―「おおかみこどもの雨と雪」の舞台で暮らし体験会〈参加者募集中〉
 http://toyama-brand.jp/?tid=103444
日経ビジネス連載 2012年11月6日,13日,20日,27日
こどもの目線で話したら、絶対なめられますよね
 http://business.nikkeibp.co.jp/article/interview/20121030/238766/
アイデアが出るファミレス、出ないファミレス
 http://business.nikkeibp.co.jp/article/interview/20121106/239108/
孫さん曰く「犬のお父さんに飽きているのは君だけだよ」
 http://business.nikkeibp.co.jp/article/interview/20121112/239307/
白戸家も「おおかみ…」も家族がテーマになった理由
 http://business.nikkeibp.co.jp/article/interview/20121119/239563/
富山新聞 2012年11月13日
映画モデルの古民家へ 上市、立山で体験会
 http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/T20121113203.htm
富山新聞 2012年11月26日
郷土料理で田舎暮らし体験 首都圏などの21人、上市町に
 http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/T20121126205.htm
まんたんウェブ 2012年12月10日
宮崎あおい:「何度見ても感情が揺さぶられる」 「おおかみこども」DVD化にしみじみ
 http://mantan-web.jp/2012/12/10/20121209dog00m200015000c.html
シネマトゥデイ 2012年12月17日
細田守監督『おおかみこども』中東で12歳未満鑑賞不可 子どもたちの入場めぐり小競り合い
 http://www.cinematoday.jp/page/N0048719
富山新聞 2012年12月23日
古民家の保存、ファンの手で 映画「おおかみこども」の舞台
 http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/TH20121223411.htm
北日本新聞 2012年12月23日
古民家で世代間交流 映画「おおかみこども―」舞台
 http://www.47news.jp/localnews/toyama/2012/12/post_20121223105028.html
富山新聞 2012年12月30日
映画「おおかみこども」の舞台案内マップ人気 上市町観光協製作
 http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/TO20121230511.htm
大谷製鉄株式会社 OTANIひろば『虹』 2013年1月1日
「みんなの家、花の家」 (45) 古民家は“聖地”になった
 http://www.e-osc.co.jp/hiroba/gallery/img/1301.jpg
ロケーションジャパン.net 2013年1月15日
第3回ロケーションジャパン大賞発表!
 http://www.chiikikassei.co.jp/Lj/newss/130115_news/
Toyama Just Now 2013年1月23日
アニメ映画「おおかみこどもの雨と雪」の舞台のモデル、上市町においでよ!
 http://toyama-brand.jp/?tid=103505
富山新聞 2013年1月25日
映画「おおかみこども」のモデル、上市の古民家納屋を再生
 http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/TO20130125511.htm
朝日新聞 2013年1月28日
ききたいことは全部きく(小原篤のアニマゲ丼)
 http://www.asahi.com/culture/articles/NGY201301270016.html
池袋経済新聞 2013年1月30日
東池袋・新文芸坐でオールナイト上映「細田守ナイト」-監督らトークも
 http://ikebukuro.keizai.biz/headline/657/
富山新聞 2013年2月1日
主人公に節句人形 富山・上市、映画モデルの古民家に届く
 http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/TH20130201411.htm
ウェブニュータイプ 2013年2月1日
「おおかみこどもの雨と雪」Blu-ray&DVD発売記念インタビュー/自身も父親になった今、細田守監督は本作をどう見るのか?
 http://anime.webnt.jp/news/view/2980
富山新聞 2013年2月6日
映画「おおかみこども」の舞台、上市町が特製缶バッジ
 http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/T20130206205.htm
アニメ!アニメ! 2013年2月6日
三鷹の森アニメフェスタ 今年は「おおかみこども」上映と細田監督講演会も
 http://animeanime.jp/article/2013/02/06/12919.html
まんたんウェブ 2013年2月7日
毎日映画コンクール:大友克洋監督と「おおかみこども」の細田守監督ら受賞者が喜びの声
 http://mantan-web.jp/2013/02/07/20130207dog00m200032000c.html
富山新聞 2013年2月10日
観光と保存両立へ 上市「おおかみこども」の古民家
 http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/TH20130210411.htm
富山新聞 2013年2月11日
ファンが古民家維持へ雪おろし 上市の「おおかみこども」舞台
 http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/T20130211205.htm
北日本新聞 2013年2月11日
全国のファン有志古民家の雪下ろし 上市・「おおかみこども」舞台モデル
 http://www.47news.jp/localnews/hotnews/2013/02/post-20130211144616.html
富山新聞 2013年2月13日
富山信金の「とみたん」に栄冠 上市町でご当地きゃらグランプリ
 http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/T20130213204.htm
アニメ!アニメ! 2013年2月15日,18日
映画『おおかみこどもの雨と雪』 細田守(監督・脚本・原作)インタビュー
 http://animeanime.jp/article/2013/02/15/13015.html
 http://animeanime.jp/article/2013/02/18/13038.html
ウレぴあ総研 2013年2月16日
ノンブランドで興収40億超!『おおかみこどもの雨と雪』プロデューサーが語る、アニメーションの未来
 http://ure.pia.co.jp/articles/-/12310
北日本新聞 2013年2月19日
「プロボノ」の輪広がる 専門知識・能力生かし社会貢献
 http://www.47news.jp/localnews/toyama/2013/02/post_20130219085344.html
北日本新聞 2013年2月20日
「おおかみこども」で特別展 来月、高志の国文学館
 http://www.47news.jp/localnews/toyama/2013/02/post_20130220142204.html
マイナビニュース 2013年2月21日
アニメは命を描けたか?人の行動と選択の結末をそのまま描いた『おおかみこどもの雨と雪』
 http://news.mynavi.jp/articles/2013/02/21/ookami/
朝日新聞 2013年3月4日
アニメ映画「おおかみこども」の家保存へ ファンら結集
 http://www.asahi.com/national/update/0302/OSK201303020062.html
アニメ!アニメ! 2013年3月4日,7日
映画『おおかみこどもの雨と雪』 齋藤優一郎プロデューサー インタビュー
 http://animeanime.jp/article/2013/03/04/13184.html
 http://animeanime.jp/article/2013/03/07/13216.html
北日本新聞 2013年3月6日
保存活用を考えよう 「おおかみこども」のモデル古民家
 http://www.47news.jp/localnews/toyama/2013/03/post_20130306073834.html
ASCII.jp 2013年3月9日
「おおかみこどもの雨と雪」興収42億円ヒットの背景
 http://ascii.jp/elem/000/000/770/770533/
日本経済新聞(日経エンタテインメント!) 2013年3月11日
「おおかみこども」が海外でも高評価、細田守監督
 http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK0301A_T00C13A3000000/
ASCII.jp 2013年3月17日
たとえアニメといえども、現実と無縁ではいられない
 http://ascii.jp/elem/000/000/771/771921/
アニメ!アニメ! 2013年3月19日
「おおかみこどもの雨と雪」が総務大臣賞 細田作品2度目のAMDアワード大賞に
 http://animeanime.jp/article/2013/03/19/13364.html
Toyama Just Now 2013年3月21日
アニメ映画ファン必見! 「おおかみこどもの雨と雪」全国初の特別展開催
 http://toyama-brand.jp/?tid=103531
富山新聞 2013年3月21日
映画「おおかみこども」の世界観伝える 富山の文学館で特別展
 http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/TH20130321411.htm
北日本新聞 2013年3月21日
アニメ映画「おおかみこどもの雨と雪」の世界追体験
 http://www.47news.jp/localnews/toyama/2013/03/post_20130321073840.html
朝日新聞 2013年3月23日富山欄
息づくアニメの世界 富山「おおかみこどもの雨と雪」展
 http://www.asahi.com/area/toyama/articles/OSK201303220157.html
富山新聞 2013年3月27日
上市町の古民家、雪囲い外す 映画「おおかみこども」のモデル
 http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/T20130327203.htm
富山新聞 2013年3月29日
家主夫婦に感謝状 「おおかみこども」モデルの古民家
 http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/TH20130329411.htm
The Asahi Shimbun(朝日新聞英語版) 2013年4月4日
Drive begins to save house featured in animated film 'Wolf Children'
 http://ajw.asahi.com/article/cool_japan/fun_spots/AJ201304040032
朝日新聞 2013年4月17日富山欄
「おおかみこども」舞台秘話 富山の古民家オーナー語る
 http://www.asahi.com/area/toyama/articles/OSK201304160064.html
コロカルニュース 2013年5月1日
富山県上市町の山奥にたたずむ映画「おおかみこどもの雨と雪」のおうち
 http://colocal.jp/news/17475.html
アニメ!アニメ! 2013年5月12日
原恵一、細田守、樋口真嗣 日本を代表する3監督が映画をテーマにクロストーク
 http://animeanime.jp/article/2013/05/12/14025.html
富山新聞 2013年7月20日
ジオラマで感動再び 映画「おおかみこども」公開1年
 http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/T20130720203.htm
北日本新聞 2013年7月28日
映画の世界に浸る 上市・古民家、開墾場面を体験
 http://www.47news.jp/localnews/toyama/2013/07/post_20130728111620.html
北日本新聞 2013年8月10日
原作の世界へいざなう 高志の国文学館「おおかみこども」朗読
 http://www.47news.jp/CI/201308/CI-20130810-00256.html
北日本新聞 2013年9月9日
映画「おおかみこども-」の世界満喫 上市で古民家見学ウオーク
 http://www.47news.jp/localnews/toyama/2013/09/post_20130908224728.html
北日本新聞 2013年10月13日
映画の舞台、古民家で体感 立山・上市に首都圏からツアー
 http://www.47news.jp/CI/201310/CI-20131013-00261.html
富山新聞 2013年10月19日
「おおかみこども」に登場の木造校舎の階段支柱贈る 滑川・田中小が長野の親善校に
 http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/T20131019202.htm
富山新聞 2013年11月7日
「花の家」限定下敷き完成 「おおかみこども」モデルの上市の古民家
 http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/TH20131107411.htm
まんたんウェブ 2013年11月29日
おおかみこどもの雨と雪:細田守の大ヒット作が12月にテレビ初放送
 http://mantan-web.jp/2013/11/29/20131129dog00m200005000c.html
SUUMOジャーナル 2014年4月25日
大ヒットアニメ映画に登場する古民家をイメージした公営住宅が誕生!
 http://suumo.jp/journal/2014/04/25/61808/
富山新聞 2014年7月6日
「花の家」保存へNPO 「おおかみこどもの雨と雪」
 http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/TH20131107411.htm

細田守 ―アニメーション映画「おおかみこどもの雨と雪」監督―

【 【 【 【 【 細田守一般 】 】 】 】 】

■ 書籍
『フリースタイル VOL.7 特集 細田守──『時をかける少女』を作った男』,フリースタイル,2007
 http://www.amazon.co.jp/dp/4939138364
『PLUS MADHOUSE③ 細田守』,キネマ旬報社,2009
 http://www.kinejun.com/book/...
『細田守ぴあ』,ぴあ,2012
 http://www.amazon.co.jp/dp/4835621204
『デジモンアドベンチャー 絵コンテ』,スタイル,2007
 http://www.amazon.co.jp/dp/4870318067

eAT KANAZAWA '04 「学生対抗アニメーションバトル」
 http://eatx.bp-musashi.jp/eat04top.html
eAT KANAZAWA '10 「トキメキムービー」
 http://eatx.bp-musashi.jp/eat10top.html

BRUSH-STROKE 細田守
 http://intuos.wacom.jp/brush-stroke/volume5/

■ ウィキペディア 細田守(ほそだまもる)
 http://ja.wikipedia.org/wiki/...

■ フレームワークに基づく細田守作品の分析
 http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-277.html


【 【 【 【 【 おおかみこどもの雨と雪 】 】 】 】 】

公式ウェブサイト http://www.ookamikodomo.jp/
公式ブログ http://www.studio-chizu.jp/blog/ookamikodomo/

企画制作 スタジオ地図(株式会社地図)
 http://www.studio-chizu.jp/

おおかみこどもの花の家
 http://ookamikodomonohananoie.jp/

映画「おおかみこどもの雨と雪」 予告編 第1弾


映画「おおかみこどもの雨と雪」 予告編 第2弾


漫画版「おおかみこどもの雨と雪」 プロモーションビデオ


マニアックに遊ぶディープな富山情報誌
ロカルちゃ!富山 Vol.5(アニメ・まんが編)
「富山アニメ&まんが舞台探訪NEWS」
 http://www.info-toyama.com/loculture/vol05/news.html
ロカルちゃ!富山 Vol.10(アニメ・まんが編 改訂版)
「おおかみこどもの雨と雪 舞台のモデル富山へ!」
 http://www.info-toyama.com/loculture/vol10/

東宝 映画トピックス 2011年12月13日
「時をかける少女」「サマーウォーズ」、そして2012年夏! 細田守監督 最新作発表! 「おおかみこどもの雨と雪」記者懇親会
 http://www2.toho-movie.jp/movie-topic/...
popstyle 2011年12月13日
細田守監督最新作「おおかみこどもの雨と雪」製作発表会詳報
 http://blog.yomiuri.co.jp/popstyle/2011/12/post-7b74.html
WEBアニメスタイル 2011年12月14日
細田守監督最新作『おおかみこどもの雨と雪』 記者懇親会レポート
 http://www.style.fm/as/02_topics/topics/top_111214a.shtml
ファミ通.com 2012年7月6日
細田守監督最新作『おおかみこどもの雨と雪』監督直撃インタビュー
 http://www.famitsu.com/news/201207/06017604.html
ダ・ヴィンチ電子ナビ 2012年7月6日
監督みずからが原作小説を書き下ろし!『おおかみこどもの雨と雪』細田守インタビュー
 http://ddnavi.com/feature/68917/
WOWOW 2012年7月6日
「おおかみこどもの雨と雪」細田守監督、宮崎あおい、大沢たかお インタビュー
 http://www.wowow.co.jp/movie/feature/interview1207.html
CINEmadori 2012年7月6日
『おおかみこどもの雨と雪』どこか懐かしさのある花と雨と雪の家 (大野広司)
 http://cinemadori.jp/?p=348
HITSPAPER 2012年7月11日
音楽家 高木正勝インタビュー
 http://antenna7.com/interview/2012/07/interview-phase04-masakatsutakagi.html
NHK富山放送局 発信!とやまWeb 2012年7月13日
細田守監督 映画「おおかみこどもの雨と雪」に込めた思い
 http://www.nhk.or.jp/toyama-blog/200/126115.html
映画.com 2012年7月13日
編集部コラム 第1回:細田守監督のホップ、ステップ、ジャンプ
 http://eiga.com/extra/animation/1/
週刊アスキーPLUS 2012年7月17日
『おおかみこどもの雨と雪』細田守監督が挑む新しいアニメ表現
 http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/098/98249/
関西ウォーカー 2012年7月17日
細田守監督インタビュー(動画)
 http://www.ustream.tv/recorded/24051678
シネマトゥデイ 2012年7月19日
映画『おおかみこどもの雨と雪』宮崎あおい、大沢たかお、細田守監督 単独インタビュー
 http://www.cinematoday.jp/page/A0003316
Lmaga.jp 2012年7月21日
尋常でない感性で作られた『おおかみこどもの雨と雪』。アニメーション映画監督、細田守に訊く。
 http://lmaga.jp/article.php?id=1662
週刊アスキーPLUS 2012年7月21日
本日公開!『おおかみこどもの雨と雪』の音楽 高木正勝氏 メールインタビュー
 http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/098/98877/
WIRED.jp 2012年7月21日
『おおかみこどもの雨と雪』の細田守監督:「アニメがもつ記号性を、一度解体する必要があった」
 http://wired.jp/2012/07/21/interview-hosoda-mamoru/
朝日新聞 2012年7月23日
小原篤のアニマゲ丼:細田守的「これが女の生きる道」
 http://www.asahi.com/showbiz/column/animagedon/TKY201207220086.html
CINRA.NET 2012年7月25日
高木正勝が信じた音楽の力
 http://www.cinra.net/interview/2012/07/25/000000.php
朝日新聞WEBRONZA 2012年8月13日
『おおかみこどもの雨と雪』に描かれた究極の理想の女性像
 http://astand.asahi.com/magazine/wrculture/2012081100005.html
アニメ!アニメ!ビズ 2012年8月19日
デジタル・フロンティアが語る 『おおかみこどもの雨と雪』と『サマーウォーズ』における3DCG表現の違いとは
 http://www.animeanime.biz/all/128192/
 http://www.animeanime.biz/all/128193/
日経ビジネス連載 2012年11月6日,13日,20日,27日
こどもの目線で話したら、絶対なめられますよね
 http://business.nikkeibp.co.jp/article/interview/20121030/238766/
アイデアが出るファミレス、出ないファミレス
 http://business.nikkeibp.co.jp/article/interview/20121106/239108/
孫さん曰く「犬のお父さんに飽きているのは君だけだよ」
 http://business.nikkeibp.co.jp/article/interview/20121112/239307/
白戸家も「おおかみ…」も家族がテーマになった理由
 http://business.nikkeibp.co.jp/article/interview/20121119/239563/
大谷製鉄株式会社 OTANIひろば『虹』 2013年1月1日
「みんなの家、花の家」 (45) 古民家は“聖地”になった
 http://www.e-osc.co.jp/hiroba/gallery/img/1301.jpg
朝日新聞 2013年1月28日
ききたいことは全部きく(小原篤のアニマゲ丼)
 http://www.asahi.com/culture/articles/NGY201301270016.html
ウェブニュータイプ 2013年2月1日
「おおかみこどもの雨と雪」Blu-ray&DVD発売記念インタビュー/自身も父親になった今、細田守監督は本作をどう見るのか?
 http://anime.webnt.jp/news/view/2980
アニメ!アニメ! 2013年2月15日,18日
映画『おおかみこどもの雨と雪』 細田守(監督・脚本・原作)インタビュー
 http://animeanime.jp/article/2013/02/15/13015.html
 http://animeanime.jp/article/2013/02/18/13038.html
ウレぴあ総研 2013年2月16日
ノンブランドで興収40億超!『おおかみこどもの雨と雪』プロデューサーが語る、アニメーションの未来
 http://ure.pia.co.jp/articles/-/12310
マイナビニュース 2013年2月21日
アニメは命を描けたか?人の行動と選択の結末をそのまま描いた『おおかみこどもの雨と雪』
 http://news.mynavi.jp/articles/2013/02/21/ookami/
アニメ!アニメ! 2013年3月4日,7日
映画『おおかみこどもの雨と雪』 齋藤優一郎プロデューサー インタビュー
 http://animeanime.jp/article/2013/03/04/13184.html
 http://animeanime.jp/article/2013/03/07/13216.html
ASCII.jp 2013年3月9日
「おおかみこどもの雨と雪」興収42億円ヒットの背景
 http://ascii.jp/elem/000/000/770/770533/
日本経済新聞(日経エンタテインメント!) 2013年3月11日
「おおかみこども」が海外でも高評価、細田守監督
 http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK0301A_T00C13A3000000/
ASCII.jp 2013年3月17日
たとえアニメといえども、現実と無縁ではいられない
 http://ascii.jp/elem/000/000/771/771921/

■ ウェブ掲載記事のとりまとめ
アニメーション映画「おおかみこどもの雨と雪」関連の記事
 http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-642.html

■ 書籍
『オフィシャルブック 花のように』,角川書店,2012
 http://www.kadokawa.co.jp/comic/...
『おおかみこどもの雨と雪 ARTBOOK』,角川書店,2012
 http://www.kadokawa.co.jp/comic/...
『おおかみこどもの雨と雪 絵コンテ』,メディア・パル,2012
 http://www.amazon.co.jp/dp/4896102460
『角川文庫 おおかみこどもの雨と雪』,角川書店,2012
 http://www.kadokawa.co.jp/bunko/...
『角川スニーカー文庫 おおかみこどもの雨と雪』,角川書店,2012
 http://www.kadokawa.co.jp/lnovel/...
『角川つばさ文庫 おおかみこどもの雨と雪』,角川書店,2012
 http://www.kadokawa.co.jp/book/...
『角川アニメ絵本 おおかみこどもの雨と雪』,角川書店,2012
 http://www.kadokawa.co.jp/comic/...
「アニメスタイル001」(大特集 おおかみこどもの雨と雪),メディア・パル,2012
 http://style.fm/as/02_topics/topics/top_120608a.shtml
「キネマ旬報臨時増刊 ANIME KINEJUN vol.02」(巻頭特集 おおかみこどもの雨と雪),キネマ旬報社,2012
 http://www.kinejun.com/book/...
「SWITCH 2012年8月号 Vol.30 No.08」(特集:細田守『おおかみこどもの雨と雪』はこの世界を祝福する),スイッチ・パブリッシング,2012
 http://www.switch-pub.co.jp/switch/2012/08/214120000.php
漫画「おおかみこどもの雨と雪 (1)-(3)」,角川書店,2012-2013
 http://www.kadokawa.co.jp/comic/...
 http://www.kadokawa.co.jp/comic/...
 http://www.kadokawa.co.jp/comic/...

■ 催事
角川書店 おおかみこどもの夏フェア
 http://www.kadokawa.co.jp/ookami/
フェリシモ haco.×細田守監督作品コラボレーション
 http://www.felissimo.co.jp/haco/v31/html/readpage_hc/html/haco31/hosoda/
TSUTAYAオンラインショッピング
 http://shop.tsutaya.co.jp/goods/tokusyu/ookamikodomo2/
日本ジェラート協会 「おおかみこどもの雨と雪」ジェラート
 http://www.italiangelato-kyokai.com/?p=2687
ハウス食品 一緒だと、あったかいね。キャンペーン
 http://house-cp.jp/
“雪、雨、花、彼(おおかみおとこ)へ”メッセージを送ろうキャンペーン
 http://www.vap.co.jp/ookamikodomo/camp.html
上市町・北日本新聞社 感想文コンクール
 http://www.kamiichi.jp/ookamikodomo.html
 http://www.kamiichi.jp/ookamikodomo_award.html
“アニマルこども”コンテスト
 http://www.direct-ns.co.jp/ookamikodomo/
おおかみこどもの雨と雪 なりきりコンテスト
 http://www.kamiichi.jp/?p=4276
富山で暮らそうプロジェクト実行委員会 富山県での暮らし体験会
 http://toyama-brand.jp/INT/?tid=103444
上市町商工会青年部 おおかみおとなプロジェクト
 http://www.facebook.com/kamiichi.genki
第65回エコツーカフェ
 http://www.ecotourism.gr.jp/index.php/events/cafe/backnumber/602-65
「おおかみこどもの花の家」山崎さんとのおはなし会
 http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-562.html
「おおかみこどもの花の家」保存・活用に向けた意見交換会
 http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-601.html
高志の国文学館 特別展
 http://www.koshibun.jp/
いきいき富山館 上市町×映画公開記念展
 http://toyamakan.jp/?p=773
Tokyo's Tokyo 原宿店展示
 http://radio-eva.jp/blog/2012/0720-6041.php
オンリーイベント「おみやげみっつ!」
 http://originalcomplex.com/ookami/
上田市稲倉の棚田 案山子(かかし)まつり
 http://blog.goo.ne.jp/inaguratanada/e/a115ddf9f2dd918ac9dc9a8108f3d82a
国立市「おおかみこどもの雨と雪」の風景を歩こう!スタンプラリー
 http://www.vis-kunitachi.jp/miryoku/49455/
新京成電鉄スタンプラリー
 http://www.shinkeisei.co.jp/topics/detail.html?news_id=361

■ 試写会レポート
 こっそり支援 富山県上市町先行試写会
 ひる の なりかわ 長野県上田市試写会

■ 舞台探訪・富山編 (こっそり支援)
「おおかみこどもの雨と雪」舞台モデル情報
 http://d.hatena.ne.jp/inoue1024/20120611/1339340829
「おおかみこどもの雨と雪」舞台モデル情報 - 02
 http://d.hatena.ne.jp/inoue1024/20120614/1339673129
「おおかみこどもの雨と雪」舞台モデル情報 - 03
 http://d.hatena.ne.jp/inoue1024/20120720/1342786523
「おおかみこどもの雨と雪」舞台モデル情報 - 04
 http://d.hatena.ne.jp/inoue1024/20120722/1342887111
「おおかみこどもの雨と雪」舞台モデル情報 - 05
 http://d.hatena.ne.jp/inoue1024/20120803/1343998193
「おおかみこどもの雨と雪」舞台モデル情報 - 06
 http://d.hatena.ne.jp/inoue1024/20120830/1346261068
上市町の名所・風景地 眼目山立山寺・穴谷の霊水・城山の湧水・日石寺と千巌峡・千石城山
 http://d.hatena.ne.jp/inoue1024/20120721

■ 舞台探訪・富山編 (ひる の なりかわ)
花の家 ―「おおかみこどもの雨と雪」が暮らす富山県上市町の山里―
 http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-387.html
映画「おおかみこどもの雨と雪」の聖地巡礼・舞台モデル探訪の一例
 http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-413.html
手持ちの写真で映画「おおかみこどもの雨と雪」を追体験する
 http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-414.html
本気で紹介!富山県上市町(映画「おおかみこどもの雨と雪」公開記念)
 http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-396.html

■ 舞台探訪・富山編 (THE SIDE WAY)
有峰ダムと、おおかみこどもの「花の家」。
 http://side-way.jugem.jp/?eid=909

■ 舞台探訪・富山編 (ホクロを結んで星座をつくれ!)
おおかみこどもの雨と雪(上市町)古民家編
 http://bradbury3404.blog.fc2.com/blog-entry-6.html

■ 舞台探訪・富山編 (LAST TANGO IN 丹後 広域版)
「おおかみこどもの雨と雪」の古民家(富山県 上市町)
 http://osachun.blogspot.jp/2012/09/blog-post.html

■ 舞台探訪・東京編&富山編 (天狼星)
おおかみこどもの雨と雪 舞台探訪(聖地巡礼)
 http://tianlang2.s206.xrea.com/Ookami-kodomo.htm
おおかみこどもの雨と雪 舞台探訪(聖地巡礼) Part 2 小学校編
 http://tianlang2.s206.xrea.com/Ookami-kodomo2.htm
おおかみこどもの雨と雪 舞台探訪(聖地巡礼) Part 3 花の家編
 http://tianlang2.s206.xrea.com/Ookami-kodomo3.htm

■ 舞台探訪・東京編 (takaokabunbun)
「おおかみこどもの雨と雪」舞台探訪001国立市・国分寺市
 http://ameblo.jp/t-bunbun/entry-11313071998.html
「おおかみこどもの雨と雪」国立市スタンプラリーに行きました
 http://ameblo.jp/t-bunbun/entry-11374415452.html


【 【 【 【 【 サマーウォーズ 】 】 】 】 】

公式ウェブサイト http://s-wars.jp/
公式ブログ http://s-wars.jp/blog/

サマーウォーズの里「信州上田」 (上田観光コンベンション協会)
 http://www.ueda-cb.gr.jp/s-wars/
信州上田サマーウォーズ実行委員会
 http://www.facebook.com/ueda.s.wars

映画「サマーウォーズ」 予告編


読売新聞yorimo 2009年7月13日
「サマーウォーズ」細田守監督インタビュー
 https://yorimo.yomiuri.co.jp/servlet/...
GIGAZINE 2009年7月23日
最高レベルのCGを駆使し、他には考えられないキャストを揃えた映画「サマーウォーズ」の細田守監督へインタビュー
 http://gigazine.net/news/20090723_summer_wars_interview/
朝日新聞 2009年7月31日
家族って、いいな 「サマーウォーズ」細田守監督にきく
 http://www.asahi.com/showbiz/manga/...
シネマトゥデイ 2012年5月1日
アニメ『サマーウォーズ』が舞台化!CHEMISTRY川畑要&南沢奈央が朗読劇に初挑戦!
 http://www.cinematoday.jp/page/N0041729

■ 書籍
『サマーウォーズ 公式ガイドブック SUMMER DAYS MEMORY』,角川書店,2009
 http://www.kadokawa.co.jp/comic/...
『サマーウォーズ完全設定資料集』,エンターブレイン,2009
 http://www.enterbrain.co.jp/product/mook/...
『サマーウォーズ 絵コンテ』,スタイル,2009
 http://www.amazon.co.jp/dp/4870319357
『アニメージュオリジナル 4』,徳間書店,2009
 http://www.tokuma.jp/magazine/mook/...
『アニメ・マンガで地域振興 ~まちのファンを生むコンテンツツーリズム開発法~』,東京法令出版,2011
 http://www.tokyo-horei.co.jp/shop/...
『角川文庫 サマーウォーズ』,角川書店,2009
 http://www.kadokawa.co.jp/bunko/...
『角川つばさ文庫版 サマーウォーズ』,角川書店,2009
 http://www.kadokawa.co.jp/book/...
『角川スニーカー文庫 サマーウォーズ クライシス・オブ・OZ』
 http://www.kadokawa.co.jp/lnovel/...
『角川アニメ絵本 サマーウォーズ』,徳間書店,2012
 http://www.kadokawa.co.jp/comic/...
漫画「サマーウォーズ (1)-(3)」,徳間書店,2009-2010
 http://www.kadokawa.co.jp/comic/...
 http://www.kadokawa.co.jp/comic/...
 http://www.kadokawa.co.jp/comic/..
漫画「文庫版サマーウォーズ (上)-(下)」,徳間書店,2013
 http://www.kadokawa.co.jp/bunko/...
 http://www.kadokawa.co.jp/bunko/...
漫画「サマーウォーズ キング・カズマvsクイーン・オズ (1)-(2)」,徳間書店,2010
 http://www.kadokawa.co.jp/comic/...
 http://www.kadokawa.co.jp/comic/...
漫画「サマーウォーズ 公式コミックアンソロジー」,徳間書店,2010
 http://www.kadokawa.co.jp/comic/...

■ 舞台探訪 (天狼星)
サマーウォーズの里 信州上田探訪 Part 1
 http://tianlang2.s206.xrea.com/s-wars_Ueda1.htm
サマーウォーズの里 信州上田探訪 Part 2
 http://tianlang2.s206.xrea.com/s-wars_Ueda2.htm
サマーウォーズ 舞台探訪 番外編
 http://tianlang2.s206.xrea.com/s-wars_misc.htm


【 【 【 【 【 時をかける少女 】 】 】 】 】

公式ウェブサイト http://www.kadokawa.co.jp/tokikake/
公式ブログ http://www.kadokawa.co.jp/blog/tokikake/

映画「時をかける少女」 予告編


WEBアニメスタイル 2005年-2006年
『時をかける少女』応援企画
 http://www.style.fm/as/13_special/13_tokikake_main.shtml
popstyle 2009年6月28日
ALL ABOUT 細田守 (上)(下)
 http://blog.yomiuri.co.jp/popstyle/...
 http://blog.yomiuri.co.jp/popstyle/...
えるふぷらざ(北陸電力広報誌) 2006年夏号
子どもだけに向けたアニメじゃ、子どもは観てはくれない。
 http://www.elfplaza.jp/backnumber/06summer/interview/
広報かみいち(富山県上市町広報) 2006年12月号
声高なメッセージだけじゃない、別の表現がアニメ映画にはある。
 http://www.town.kamiichi.toyama.jp/download/...

■ 書籍
『時をかける少女 NOTE BOOK』,角川書店,2006
 http://www.kadokawa.co.jp/comic/...
『時をかける少女 ART BOOK 山本二三と絵映舎の世界』,角川書店,2007
 http://www.kadokawa.co.jp/comic/...
『時をかける少女 絵コンテ』,スタイル,2006
 http://www.amazon.co.jp/dp/4870317427
『BSアニメ夜話 Vol.9 時をかける少女』,キネマ旬報社,2008
 http://www.kinejun.com/book/...
『角川文庫 時をかける少女 〈新装版〉』,角川書店,2006
 http://www.kadokawa.co.jp/bunko/...
漫画「時をかける少女 -TOKIKAKE-」,角川書店,2006
 http://www.kadokawa.co.jp/comic/...

■ 舞台探訪 (川崎ゆう)
時を駆け巡る少女
 http://www.eurus.dti.ne.jp/~nagi/tokikake01
時を駆け巡る少女跡地
 http://www.eurus.dti.ne.jp/~nagi/tokikake02

■ 舞台探訪 (天狼星)
時をかける少女 舞台探訪
 http://tianlang2.s206.xrea.com/tokikake.htm

北国街道・小諸

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 北国(ほっこく)街道の小諸(こもろ)を歩きました。
 北国街道は、軽井沢から長野市を経て新潟県上越市までを結ぶ旧街道です。中山道の追分宿(軽井沢町)から分かれて、小諸は北国街道で初めの宿場となります。現在、しなの鉄道の小諸駅前に広がる市街地で、主に旧街道沿いに古い街並みを目にすることができます。

 駅前の観光案内所にて小諸の見どころを伺い、街歩きに関する助言と地図を受け取りました。長野県小諸市は富山県滑川(なめりかわ)市の姉妹都市であり、ホタルイカの時節などに人の行き来があることを伺い、親しみをもちました。

 まず駅西方に広がる小諸城址・懐古園を散策しました。
 懐古園は、島崎藤村の千曲川旅情の歌「小諸なる古城のほとり」でも知られる名園です。園内には藤村記念館などの文化施設がありますが、大正時代に開園したという動物園が、各種の鳥や猿に加えてライオンまで飼っていて、意外に本格的なことに驚きました。市民の懐の深さの表われでしょうか。
 近時は「なつまち」ことアニメーション「あの夏で待ってる」の舞台として、小諸市街や懐古園が注目されています。私も園内に備えられた「なつまちノート」に、小諸来訪の思いを記帳しました。街なかでも「なつまち」のポスターを所々で見かけます。いわゆる聖地巡礼と思われる男性が、喫茶店(自家焙煎珈琲こもろ)前の交差点でカメラを構えている姿もありました。

 懐古園散策の後は、街歩きの地図を参考に、北国街道を駅近くの旧本陣から歩きました。
 街道沿いの要所に備わるスタンプを集めながら、歩きました。たまたま店頭のスタンプ台のインクが枯れていたことから、呼び鈴を押して現われた店主のおじさんに、加賀藩の殿様の下命に由来するという街道の黒松の話を伺ったりと、ご当地からではの会話がありました。一方、交流施設(ほんまち町屋館)では、団体客の旅情を欠く振る舞いや、「なつまち」関連の展示品がすぐに盗まれてしまった話など、残念な話題もありました。

 昼過ぎから本降りの雨となったこともあり、観光客はまばらで、街歩きを敢行しているのは私1人のようでした。
 千曲川旅情を楽しむには、平日の雨の1人旅もいいものだなと思いました。小諸市で展開している「なつまちおもてなしプロジェクト」が、文字どおりおもてなしの基本精神を生かして、アニメーション愛好家のみならず小諸を探訪する幅広い客層に訴求する試みとなることを期待します。


小諸
 停車場ガーデンのカフェ

小諸
 小諸観光交流館

小諸
 小諸観光交流館の入口

小諸
 懐古園・三の門

小諸
 ベニコンゴウインコとルリコンゴウインコ

小諸
 地獄谷

小諸
 懐古神社

小諸
 北国街道の旧小諸本陣

小諸
 小諸祇園祭の幟旗

小諸
 よってけや商人館

小諸
 自家焙煎珈琲こもろ

小諸
 スタンプ集めの記念品

信州上田探訪(塩田平・別所温泉・上田城下)

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 昨夜の「おおかみこどもの雨と雪」上田試写会の余韻がさめないまま、朝から夕方までかけて信州上田の見所を歩きました。昨日に比べてやや気温は下がり、曇空ながらも降雨には至らず、街歩きに適した天候となりました。

 上田電鉄別所線の上田駅で、信州の鎌倉と呼ばれる塩田平の散策に適した企画切符を買い、別所温泉行きの列車に乗りました。途中の塩田町駅で降り、山手に向かって歩くこと小1時間。
 人の手になる案内表示や案内図がしっかりしていて、溜め池など目印になるものがあるので、歩きやすい。植生が富山とは異なり、赤松で山林が明るく見えるのも特徴です。新緑に染まった山並みや丘から、上田市が舞台のアニメーション映画「サマーウォーズ」の風景を連想せざるを得ませんでした。
 坂を上ると、無言館(戦没画学生慰霊美術館)、槐屋(えんじゅや)、信濃デッサン館、前山寺といった見所が続きます。前山寺の参道前で果物の直売所を営むおばちゃんに話を聞き、シャトルバスで別所温泉まで移動し、温泉街を散策しました。
 街並みや土産物屋など俗っぽいところもあるのですが、歴史のある神社仏閣と並立している様子は、互いが個性を主張しつつも別所温泉なり塩田平なりひとまとまりの観光名所として認知されているようで参考になります。

 別紙御温泉駅から上田行きの列車で市街に戻りました。別所線の上田駅では、列車の発着時にサマーウォーズの主題歌「僕らの夏の夢」の一部が流れます。ここでまたサマーウォーズを想起するわけです。
 上田駅前からは、祭り「上田わっしょい!」の会場として知られる海野町商店街、商工会議所、市役所、観光会館などを訪れました。観光会館の一角にはサマーウォーズの展示コーナーがあり、細田守監督の直筆絵馬も飾られています。7冊目になるサマーウォーズノートに、私も上田来訪の熱い思いを記帳しました。
 その後、上田城跡公園、真田神社、北国街道の街並みが残る柳町地区を歩き、千曲川に臨みました。


信州上田
 塩田平の上窪池

信州上田
 案内図

信州上田
 無言館

信州上田
 前山寺

信州上田
 三重の塔

信州上田
 別所温泉停留所

信州上田
 安楽寺の八角三重塔

信州上田
 北向観音

信州上田
 湯かけ地蔵

信州上田
 上田電鉄別所線の別所温泉駅

信州上田
 上田駅に程近い海野町商店街

信州上田
 上田市役所

信州上田
 映画「サマーウォーズ」の里・信州上田

信州上田
 上田市観光会館のサマーウォーズノート

信州上田
 上田城の東虎口櫓門

信州上田
 真田神社

信州上田
 北国街道・柳町の岡崎酒造

信州上田
 千曲川


 | ホーム |  次のページ»»