FC2ブログ

プロフィール

ProNarikawa

Author:ProNarikawa
北陸・富山の
ソーシャル系 戦略コンサル
中小企業診断士・社会福祉士
 成川友仁 (なりかわ ともひと)

私が (・∀・)b デキル!こと
それは【真】【善】【美】の
三つに集約されます...

【 真の強みの発見 】
‐ 聞き取りに基づく
 事業の実態の
 可視化と言語化
【 公共善の追求 】
‐ 職能を生かした
 地域貢献の促進
【 美意識の共有 】
‐ 見立ての指南

■ 本気の仲間と本物に触れ本質を追求し、実態を直視・直言するのが身上。経営管理・社会福祉・情報通信にまたがる素養と、論理的思考と芸術的直観を兼ね備えているのが強みです。行動と感動を共にしましょう。
■ 講演・執筆・有償コンサルうけたまわります。各種コミュニティ立ち上げや新事業立案の支援・指導実績あり。士業者では上位1%に属するであろう、ブログ・ツイッター・フェイスブック各々の特徴を生かした使い分けと情報発信力に定評あります。新聞雑誌への連載・商業出版に前向きです。
■ 職能を生かした社会貢献活動(プロボノ)への関与・参画についても、個別対応案件となるためご相談ください。

━ ━ ━ ━ ━
(2012年2月1日に当ブログ開設。ただいま3,4年前にさかのぼって記事を積み増し中)


情報とりまとめ (リンク集)


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


カテゴリ


月別アーカイブ


全記事表示リンク


ゆく朝活 くる朝活(朝活)

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 第170回 朝活「ゆく朝活 くる朝活」に参加しました。
 http://asakatsutoyama.blog51.fc2.com/blog-entry-321.html
 コンセプトストアとして知られるスターバックス富山環水公園店にて。

 雪が降りしきる年末の朝、喫茶店に集まり、今年の「朝活」を振り返るとともに、来年の「朝活」で聴いてみたいこと、取り組んでみたいことについて隣り合った3人で話し合い、意見を発表しました。

 私は“朝活のビフォー&アフター”として、ある回の朝活への参加を通して何かどう変わったか(人によっては変わらなかったか)、前向きな後日譚を発表する試みは、聴いてみたいと思いました。
 また、富山が舞台になった映画「RAILWAYS」にちなんで、富山地方鉄道の紹介・分析(地鉄への愛を語る&厳しい一言)はやってみたいと思います。


ゆく朝活 くる朝活
 スターバックス環水公園店

ゆく朝活 くる朝活
 店内の様子

ゆく朝活 くる朝活
 世話人の永吉隼人さんのあいさつ

スポンサーサイト



伏見稲荷 魚津大社と新宿商店街

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 大晦日が間近に迫った年末の伏見稲荷 魚津大社を訪れ、朱色の柱が並ぶ新宿商店街を散策しました。

 魚津大社の山本宮司には以前、夜活@東部(魚津市内で開催されている夜の勉強会)でお話を伺っていたこともあり、初詣には一足早いながらも、参拝の作法を意識した訪問となりました。

 新宿商店街および魚津大社は富山地方鉄道の駅にもほど近く、駅を起点にした街あるきが楽しめます。


魚津大社
 朱色の柱が並ぶ商店街

魚津大社
 伏見稲荷 魚津大社の鳥居

魚津大社
 商店街にある魚津市「新宿」の交差点

魚津大社
 最寄りの富山地方鉄道・電鉄魚津駅に到着する列車

東京大神宮

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 社会起業大学の体験授業を受けた際、夕刻に時間ができ、東京大神宮の界隈を散策した。


東京大神宮
 東京大神宮の鳥居

東京大神宮
 本殿

東京大神宮
 ご縁を授かりますように

イイネ!Project Award 2011

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 「イイネ!Project Award 2011」が東京のプロボノ関連団体(NPOコミュニケーション支援機構(a-con)・二枚目の名刺LIVING IN PEACE)の有志で企画・開催され、私はa-conの加雅屋代表のお誘いを受け発表パーティに出席しました。会場は東京ドーム近くのサイボウズ株式会社です。

 イイネ!Project Award 2011は、3月11日の東日本大震災をきっかけに「世の中のためになにかしたい」と多くの企業・非営利組織・個人が非営利のプロジェクトを立ち上げ活動を始めたことを受け、それらのプロジェクトを見渡し、「みんながイイネ!と感じたプロジェクトを讃える」と同時に「いいプロジェクトとはなにか?」「自分たちのプロジェクトに優れた方法を取り入れる方法」についての知見を共有していくためのアワードです。

 主に東京近辺から60件以上のプロジェクトが寄せられるなか、富山県南砺(なんと)市の中山間地・利賀(とが)村の地域活性化に関わる「利賀ゼミ」が、最終審査の10件にノミネートし、注目を集めました。
 グランプリには、東日本大震災支援で成果を挙げた大学生のプロジェクト「Youth for 3.11」が選ばれました。

 会場を提供したサイボウズ社の長山悦子さん(利賀ゼミの幹事)はサンタクロースの帽子をかぶって登壇し、各種プロジェクトを支援する自社のウェブサービス「サイボウズLive」についての紹介をおこないました。

NPOコミュニケーション支援機構(a-con)のブログ
12月23日(金・祝)イイネ!Project Award 2011 発表&クリスマスパーティを開催しました!

二枚目の名刺のブログ
イイネ!Project Award 2011&クリスマスパーティを開催しました。


イイネ!Project Award
 受付の様子

イイネ!Project Award
 イイネ!Project Award 2011

イイネ!Project Award
 会場のにぎわい

イイネ!Project Award
 加雅屋拓さん(a-con代表)のサンタクロース

イイネ!Project Award
 利賀ゼミ

イイネ!Project Award
 無料で使えるプロジェクト共有ツール「サイボウズLive」の紹介

イイネ!Project Award
 クリスマスソングのパフォーマンス

イイネ!Project Award
 イイネ!Project Grand Prix:Youth for 3.11 事務局長の高橋慶衣さん

I Love 南砺(なんと) 井波編

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 富山インターネット市民塾の講座をきっかけに生まれた地域づくりの試み「I Love 南砺(なんと) ~ふるさとコミュニティ~」につき、具体的なプロジェクトを進めるため平日の夜有志が集いました。
 会場は南砺市(旧 井波村)の「まちの駅 よいとこ井波」です。地域の魅力を発掘することがプロジェクトの趣旨です。

 まずは視点・観点を共有するため、東京出身ながら富山の景観に感じ入って富山市内に久しく住まっているふるさと開発研究所・富山写真語「万華鏡」の写真家 風間耕司さんのお話を伺いました。
 そのあと、株式会社エコロの森で自然体験ツアーなどを企画している森田由樹子さんの指導のもと、南砺の魅力を発掘する小旅行企画を立てるワークショップをおこないました。

 たまたま同席した4,5人でプロジェクトチームをつくり、3か月ほどをかけて小旅行企画を練り上げることになりました。春には企画を実施します。
 今後の展開に要注目です。


井波
 受付の様子

井波
 風間耕司さんのお話

井波
 森田由樹子さんのお話

井波
 プロジェクト発足

2011年12月度 富山プロボノカフェ

 2011年12月13日(火)の夜、リタ・トヤマ1階および2階にて行ないました。

 初参加の中小企業診断士 正力さんから、食品業界の専門的知見にもとづく話題の提供がありました。
 参加者の新村さんから、企画中の(店舗に関する)ありがとうプロジェクトの進捗について報告があり、ホワイトボードなどを活用して今後の取り組みについて意見交換をおこないました。

 年末のつどいは、今年の例会の中では最も少ない参加者(6名)となりました。

http://twipla.jp/events/16223

富山プロボノカフェ2011年12月のつどい

富山プロボノカフェ2011年12月のつどい

リタトヤマ

第1回 はちどり茶会

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 はちどりBankの第1回茶会に参加しました。

 はちどりBankはいわゆるNPOバンクとして、非営利組織(NPO)や地域密着型の小規模事業に融資をおこなう取り組みです。
 理事の知人やNPOバンク設立のうわさを聞いて駆け付けた方々と共に、お茶を飲みながら、それぞれの意見に耳を傾けました。

はちどり茶会

成川 友仁 News Letter (2011年12月号)

1.地域活性化 – Civic Pride –

 12月3日(土)、南砺市旧井口村のいのくち椿館にて、ふるさとコミュニティ「I Love 南砺」のキックオフ&交流会に参加しました。夜には、若手主体の意見交換会に出席しました。

井口

井口

砺波

 「I Love 南砺」は砺波地区の事業者・市職員・市会議員などの参加が主ですが、富山市や黒部市などからも交流や新規事業の機会を求めて参加・参画があります。なお、「I Love 新川」として新川地区のコミュニティのキックオフ&交流会は、年明けの1月19日(木)に富山地方鉄道・電鉄黒部駅の一角を会場に開催予定です。

2.参加型研修会 – Workshop –

 12月1日(木)から富山県農業総合研修所と県内農業法人にて、6次産業化(農林漁業の1次産業に加工や小売り等の2次・3次産業の価値を連ねる)を進めるための研修に参加しています。新潟・石川・福井といった近隣県のほか、関東地方などからも意欲的な参加者が集結しています。

6次産業化

3.会議・会合・催事 – Conference –

12月10日(土) 発達障がい支援フォーラム(射水)
12月16日(金) インキュベータ自慢大会@富山市民プラザ
12月17日(土) 中部知財コンサルティング研究会(名古屋)
12月26日(月) かみいち福祉の里 理事会出席
12月26日(月) インキュベーション 連絡調整検討会出席

I Love 南砺(なんと) キックオフ

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 富山インターネット市民塾の講座をきっかけに生まれた地域づくりの試み「I Love 南砺(なんと) ~ふるさとコミュニティ~」の発足を祝う集いが開かれました。

 南砺市(旧 井口村)の「いのくち椿館」を会場に、各セッションで登壇者が30分程度熱意あふれる話をし、セッションの合間に一般参加者による活動紹介もおこなわれました。
 南砺市長から激励の言葉、七転び八起き塾(地域人材育成)の受講生による発表、豪華景品が当たる抽選会と、盛りだくさんの内容でした。

 登壇した野原大輔さんから「いいねカフェ」が当日夜に開催される旨案内があり、散会後砺波市内の会場に向かいました。

 セッション1 宮崎一郎さん(富山県ロケーションオフィス
 セッション2 野原大輔さん(砺波市教育委員会 学芸員)
 セッション3 水上敦子さん(富山インターネット市民塾
 セッション4 野村守さん(NPO法人なんとeユビキタスネットワーク協議会 会長) 


井口
 いのくち椿館

井口
 ロビーの様子

井口
 司会の柳下詩織さん

井口
 宮崎一郎さんのお話


 | ホーム |