FC2ブログ

プロフィール

ProNarikawa

Author:ProNarikawa
北陸・富山の
ソーシャル系 戦略コンサル
中小企業診断士・社会福祉士
 成川友仁 (なりかわ ともひと)

私が (・∀・)b デキル!こと
それは【真】【善】【美】の
三つに集約されます...

【 真の強みの発見 】
‐ 聞き取りに基づく
 事業の実態の
 可視化と言語化
【 公共善の追求 】
‐ 職能を生かした
 地域貢献の促進
【 美意識の共有 】
‐ 見立ての指南

■ 本気の仲間と本物に触れ本質を追求し、実態を直視・直言するのが身上。経営管理・社会福祉・情報通信にまたがる素養と、論理的思考と芸術的直観を兼ね備えているのが強みです。行動と感動を共にしましょう。
■ 講演・執筆・有償コンサルうけたまわります。各種コミュニティ立ち上げや新事業立案の支援・指導実績あり。士業者では上位1%に属するであろう、ブログ・ツイッター・フェイスブック各々の特徴を生かした使い分けと情報発信力に定評あります。新聞雑誌への連載・商業出版に前向きです。
■ 職能を生かした社会貢献活動(プロボノ)への関与・参画についても、個別対応案件となるためご相談ください。

━ ━ ━ ━ ━
(2012年2月1日に当ブログ開設。ただいま3,4年前にさかのぼって記事を積み増し中)


情報とりまとめ (リンク集)


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


カテゴリ


月別アーカイブ


全記事表示リンク


コミュニティビジネス研修会

 東海・北陸コミュニティビジネス推進協議会の主催で、富山市内のコミュニティビジネスの現場見学および研修会がおこなわれました。
 http://blog.canpan.info/magti_cb/archive/50

 見学先は、有限会社土遊野NPO法人こばY'sさくらカフェNPO法人にぎやか株式会社ランプットの四か所です。

 私は研修会の部に参加して、「コミュニティビジネスの社会的意義と支援のあり方」と題した鈴木直也さんの講義を聴き、あわせて今後の取り組みに向けた情報交換をおこないました。

スポンサーサイト



高機能自閉症スペクトラム障害者の支援

 富山大学の公開シンポジウム 「高機能自閉症スペクトラム障害者のトランジション・リエゾン支援 ―メンタルヘルスを支え、教育から就労へ―」に参加してきました。
 http://www3.u-toyama.ac.jp/gp07/20110213simpo.pdf

 内容は盛りだくさんで、登壇者が次々と事例と持論を発表してゆく形式をとりました。
 会場の黒田講堂が寒く、体調を崩してしまいました。

 内容 

講演「発達障害のある人の就労支援に係る課題 ~教育から企業就労への移行について~」
 市川浩樹(高齢・障害者雇用支援機構 障害者職業総合センター)

講演「発達障害の強みを活かす職種と弱みを薄める構造化された職場の設定 ~世界と日本の実例から~」
 鈴木慶太(株式会社Kaien

パネルディスカッション
「高等学校における発達障害生徒の現況について」
 中井昭夫(福井大学 医学部 病態制御医学講座 小児科学)
「行動計測によるメンタルヘルスの定量的スクリーニング方法の検討」
 川口英夫(東洋大学 生命科学部 教授)
「自閉症スペクトラム成人のサロン活動から見えるもの」
 清水聡(福井県立大学 学術教養センター 教授)
「学校から就労への移行支援 特別支援学校の事例から」
 山本仁(金沢大学 学校教育学類附属特別支援学校 主幹教諭)
「富山大学における社会参入支援」
 西村優紀美(富山大学 保健管理センター 准教授)
「英国における高機能自閉症スペクトラム障害者への移行・連携支援」
 吉永崇史(富山大学 学生支援センター 特命准教授)

とやまキトキトBIZねっと:2011年2月例会の講演

 勉強会&異業種交流会「とやまキトキトBIZねっと」の2011年2月例会で、講師を務めました。
 なお「とやまキトキトBIZねっと」は2011年7月から、「土曜マーケティング塾」として模様替えしています。

2011年2月例会
【 攻めと守りの知的財産経営 】
http://blog.livedoor.jp/kitokitobiz/archives/1392142.html
http://blog.livedoor.jp/kitokitobiz/archives/1399051.html
 講演概要は以下のとおりです。

1.自己紹介と活動実績

 中小企業診断士・電気通信主任技術者・2級知的財産管理技能士であり、平成22年度 中部経済産業局 知財戦略支援モデル調査事業 ワーキンググループの専門家を務める。

2.知的財産経営とは
(1) 知的財産権とは
(2) 知的財産とは
(3) 知的財産経営とは
(4) 知的資産との関わり

 知的財産戦略の参考情報 
戦略的な知的財産管理に向けて‐技術経営力を高めるために‐知財戦略事例集(特許庁)
 http://www.jpo.go.jp/torikumi/hiroba/chiteki_keieiryoku.htm
知財戦略コンサルティング活用事例集
(広域関東圏知的財産戦略本部)
 http://www.kanto-chizai.com/houkoku.html
中部地域中小企業 知的財産マネジメント事例集
(中部知的財産戦略本部)
 http://www.chubu-chizai.jp/ 〔資料・報告書〕
知的財産報告書開示事例
(財団法人知的資産活用センター)
 http://www.jiam.or.jp/CCP014.html
稲森謙太郎『女子大生マイの特許ファイル』,楽工社,2010
 http://www.rakkousha.co.jp/books/isbn47-8-jyoshidaiseimai.html

 知的資産経営の参考情報 
中小企業魅力発信レポート
(独立行政法人中小企業基盤整備機構)
 http://miryoku.smrj.go.jp/
知的資産経営報告書開示事例
(財団法人知的資産活用センター)
 http://www.jiam.or.jp/CCP013.html

 特許庁のウェブサイト 
産業財産権制度の概要「知的財産権について」より
産業財産権制度の概要「産業財産権について」より

『戦略的な知的財産管理に向けて‐技術経営力を高めるために‐知財戦略事例集』 第1章「はじめに」より
戦略的な知的財産管理に向けて

 資料 
特許公報 特公昭51-19383「麻雀の点数計算機」より
特許公報 特許第2569570号「固体クロマトグラフィ質量分析方法」より


2011年2月度 富山プロボノカフェ

 2011年2月11日(金)建国記念日の夜、ポエシア・ブランカにて行ないました。

 祝日にもかかわらず、富山市・高岡市・黒部市など県内広域から集った、飛び入り参加も含む9名の有志。職種もさまざまで、出身地も地元富山をはじめとして横浜・京都と多様でした。そもそもプロボノとは…といったプロボノ入門的な情報のやりとりに始まり、プロボノ活動に対する思いや実際の地域活動での体験談などなど、自己紹介もまじえつつ熱い意見交換を行ないました!

http://twipla.jp/events/4691

 なお、富山プロボノカフェのロゴマーク案が披露されました。
 参加者の あある さんが議事録を作成しています。

富山プロボノカフェ2011年2月のつどい

富山プロボノカフェ2011年2月のつどい


 | ホーム |