FC2ブログ

プロフィール

ProNarikawa

Author:ProNarikawa
北陸・富山の
ソーシャル系 戦略コンサル
中小企業診断士・社会福祉士
 成川友仁 (なりかわ ともひと)

私が (・∀・)b デキル!こと
それは【真】【善】【美】の
三つに集約されます...

【 真の強みの発見 】
‐ 聞き取りに基づく
 事業の実態の
 可視化と言語化
【 公共善の追求 】
‐ 職能を生かした
 地域貢献の促進
【 美意識の共有 】
‐ 見立ての指南

■ 本気の仲間と本物に触れ本質を追求し、実態を直視・直言するのが身上。経営管理・社会福祉・情報通信にまたがる素養と、論理的思考と芸術的直観を兼ね備えているのが強みです。行動と感動を共にしましょう。
■ 講演・執筆・有償コンサルうけたまわります。各種コミュニティ立ち上げや新事業立案の支援・指導実績あり。士業者では上位1%に属するであろう、ブログ・ツイッター・フェイスブック各々の特徴を生かした使い分けと情報発信力に定評あります。新聞雑誌への連載・商業出版に前向きです。
■ 職能を生かした社会貢献活動(プロボノ)への関与・参画についても、個別対応案件となるためご相談ください。

━ ━ ━ ━ ━
(2012年2月1日に当ブログ開設。ただいま3,4年前にさかのぼって記事を積み増し中)


情報とりまとめ (リンク集)


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


カテゴリ


月別アーカイブ


全記事表示リンク


試練と憧れ

 仕事場近くから望む北アルプスの剱岳(つるぎだけ)です。
 20km以上離れているのに山並みが間近に見えますが、合成写真ではありません。

剱岳

 「試練と憧れ」は、登山口の石碑に刻まれている、剱岳を象徴する言葉です。
 真冬の青空に突き刺さる剣(つるぎ)のごとき稜線は、見る者を悟りの境地に誘(いざな)います。

スポンサーサイト



井波町を題材にした可視化・言語化と見立て

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 富山県南砺(なんと)市の地域活性化を目的とする「I Love 南砺」ふるさとコミュニティの新規プロジェクト(南砺マイナーツーリズム)において、南砺市の旧井波町の街歩きを題材にして概念図をつくりました。
 飛騨古川の街歩き、小布施の街歩き、善光寺から長野駅までの散策、といった体験からも着想を得ています。

 ヒューマンウェアに意識を近づけるための「内省体験」(聖三角形の頂点から底辺への導き)と、暗黙知として共有することができた事柄を視聴覚等でとらえられる形で外部に情報発信することを促す「異文化体験」(底辺から俗三角形の頂点への導き)、という導線が鍵になっています。

 私が (・∀・)b デキル!ことは、(1)真の強みの発見‐聞き取りに基づく事業の実態の可視化と言語化,(2)公共善の追求‐職能を生かした地域貢献の促進,(3)美意識の共有‐見立ての指南、といった事柄です。
 プロムナードは(1)の「可視化と言語化」および(3)の「見立て」を存分に発揮した作例かと思います。
 なお、私たちは当初プロボノで関わっているので、(2)も実践していることになります。

 プロムナード

 プロムナード

 プロムナード

 プロムナード

NPO(非営利組織)相談

 2011年末から、富山県民ボランティア総合支援センターのNPO相談員派遣に従事しています。私は中小企業診断士として、NPO法人・ボランティア団体・市民活動団体の経営面が担当です。

NPO相談員

 無料派遣ではなく、少なくとも相談料の半額はNPO等事業者に負担いただく仕組みです。(タダはよくない!)
 例えば、時間当たりの相談料の相場30分5000円として、2時間で2万円いただくところ、1万円はボランティア総合支援センターから補助が出ます。

 年度末の時期ですと、例えば【来年度の事業計画づくり】が現実的かつ効果的なテーマですね。

 相談料の一部であっても、お金の支払いを伴う場合、事業者の本気の現われとみて、担当士業者はかなり真剣に応対します。
 ちなみに私は、雑談的な無料相談や、NPO等(財団法人・商工会議所などの公的機関を含む)主催のイベント主席の際には、事業者に対して厳しいことは決して言いません。よかれと思って耳に痛いことを言って嫌われ者になるのでは、馬鹿馬鹿しいので。
 対価をきっちり頂くから、たとえ嫌われようが直言できるんです。

 なおプロボノ活動については、私の場合、客観的な公益目的(例えば国際条約)とリーダーの本気のコミットメント(主体的関わり:例えば「ぱれっと」の明橋大二さんや「降りてゆく生き方」の森田貴英さん)を活動の要件としています。

メディアでの紹介

自社紹介(PDF版)8枚目より

2008年9月5日 北日本新聞
 「県内障害者施設 経営改革工賃アップ 意欲・能力引き出す」

2009年6月14日 北日本新聞
 「こんな学校なら安心 子ども実行委、11月の会議へ意見」

2009年10月8日 富山新聞
 「外観など6項目審査 ベストショップコンテスト」

2010年3月8日 富山新聞
 「月の満ち欠け生活に生かせ 富山元気プロジェクト」

2010年5月26日 富山テレビ
 BBTスーパーニュース 「新しいボランティア“プロボノ”活動とは」

2010年11月8日 中日新聞
 「シングルマザー『一人じゃない』 富山で団体設立総会 情報交換し支え合い」

2010年12月12日 富山新聞
 「専門知識で地域貢献 県内のデザイナー、経営者、診断士ら プロボノ交流組織が発足」

2012年6月17日 朝日新聞
 「社会貢献 ネット発 異業種集う富山プロボノカフェ」


 富山新聞ベストショップ
 【富山新聞】 富山商工会議所主催「ベスト・ショップ・コンテスト2009」審査員を務めた際の審査の様子が大きく紹介された。

 富山テレビプロボノ
 【富山テレビ】 「子どもの権利条約フォーラム」や「富山元気プロジェクト」などの地域活動が注目を集め、ニュース番組中の特集で紹介された。

 富山新聞プロボノ
 【富山新聞】 「富山プロボノカフェ」の代表世話人として、取り組みが紹介された。

協力関係にある企業および各種団体

自社紹介(PDF版)7枚目より

 経営コンサルティング業務に係る直接的な協力関係 

 株式会社越中富山スペシャリストファーム
 株式会社あきない総合研究所
 社団法人中小企業診断協会
 財団法人富山県新世紀産業機構


 活動への参加・参画を通じた専門家人材とのネットワーク形成 

 NPO法人日本ファシリテーション協会
 中部知財コンサルティング研究会
 富山販売士協会
 元気だそうぜ!富山福祉ネットワーク
 富山プロボノカフェ


 越中富山
 【越中富山スペシャリストファーム】
 石橋孝史代表を始めとする企画・コンサルティングの専門家集団との業務提携。

 あきない総研
 【あきない総合研究所】
 吉田雅紀代表を始めとする起業支援専門家との協力。東京・大阪のインキュベーションオフィスの活用。
 
 診断協会
 【中小企業診断協会】
 中小企業診断士の資格をもつ全国各地の人材との連携体制。国のモデル事業など公的案件への参画の機会。

 新世紀産業機構
 【富山県新世紀産業機構】
 中小企業支援マネージャーや産学官連携コーディネーターへの橋渡し。

 ファシリテーション協会
 【日本ファシリテーション協会】
 会議運営や人材育成に通じるファシリテーションの達人とのつながり。

 【中部知財コンサルティング研究会】
 名古屋を中心とする弁理士・技術士・コンサルタントとのつながり。

 【富山販売士協会】
 1級販売士の資格をもつ流通・小売業関係者とのつながり。

 【富山福祉ネットワーク】
 富山県および愛知県の先進的福祉人材とのつながり。

 【富山プロボノカフェ】
 専門知識や技能を備え、社会貢献意欲に富む有志とのつながり。


 | ホーム |  次のページ»»