FC2ブログ

プロフィール

ProNarikawa

Author:ProNarikawa
北陸・富山の
ソーシャル系 戦略コンサル
中小企業診断士・社会福祉士
 成川友仁 (なりかわ ともひと)

私が (・∀・)b デキル!こと
それは【真】【善】【美】の
三つに集約されます...

【 真の強みの発見 】
‐ 聞き取りに基づく
 事業の実態の
 可視化と言語化
【 公共善の追求 】
‐ 職能を生かした
 地域貢献の促進
【 美意識の共有 】
‐ 見立ての指南

■ 本気の仲間と本物に触れ本質を追求し、実態を直視・直言するのが身上。経営管理・社会福祉・情報通信にまたがる素養と、論理的思考と芸術的直観を兼ね備えているのが強みです。行動と感動を共にしましょう。
■ 講演・執筆・有償コンサルうけたまわります。各種コミュニティ立ち上げや新事業立案の支援・指導実績あり。士業者では上位1%に属するであろう、ブログ・ツイッター・フェイスブック各々の特徴を生かした使い分けと情報発信力に定評あります。新聞雑誌への連載・商業出版に前向きです。
■ 職能を生かした社会貢献活動(プロボノ)への関与・参画についても、個別対応案件となるためご相談ください。

━ ━ ━ ━ ━
(2012年2月1日に当ブログ開設。ただいま3,4年前にさかのぼって記事を積み増し中)


情報とりまとめ (リンク集)


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


カテゴリ


月別アーカイブ


全記事表示リンク


辰巳商会図書館のGIVE&GIFT

 大阪市立中央図書館(愛称は辰巳商会図書館)を訪れて、地下1階の飲食店GIVE&GIFTにて「シェフの気まぐれデザートセット」を頂きました。

グリーンズ 2017年10月5日
「福祉にも編集は通用する! 大阪のオフィス街で障がい者の都市型就労支援モデルをつくるソーシャルカフェ「GIVE & GIFT」」(記事
大阪日日新聞 2019年10月26日
「辰巳商会中央図書館 地下食堂リニューアル」(記事


辰巳商会図書館
 辰巳商会図書館

辰巳商会図書館
 GIVE&GIFT店頭

辰巳商会図書館
 シェフ自慢のメニュー

辰巳商会図書館
 シェフの気まぐれデザートセット

スポンサーサイト



細入図書館

 富山市細入(ほそいり)地区(旧細入村)にある富山市立図書館細入分館を訪ねました。
 細入図書館は、楡原(にれはら)中学校および神通碧(じんずうみどり)小学校の図書室を市立図書館として共用していて、同じく山あいの集落にある山田図書館によく似ています。最寄りのバス停留所は楡原口、JR高山線の楡原駅も近くにあります。

細入図書館

細入図書館

山田図書館

 富山市山田地区(旧山田村)の富山市立図書館山田分館を訪ねました。山田小・中学校の2階にあり、図書館用の入口を通って閲覧室に至ります。
 小中学校とつながっていて学校図書室を兼ねることから、学校図書室の充実が市立図書館の充実とあいまって達成される、という関係にあります。


山田図書館
 山田小・中学校と図書館の山田分館

山田図書館
 ようこそ山田図書館

山田図書館
 閲覧室

山田図書館
 外観

荻生(おぎゅう)の新駅舎

 富山地方鉄道の荻生(おぎゅう)駅に昨年末できた新駅舎を視察しました。ガラス窓でプラットフォームに面する待合室には、数脚の椅子や快適な便所。
 荻生地区は北陸新幹線の黒部宇奈月温泉駅から見てやや海側にあります。きたる4月に二つの中学校が統合され、旧宇奈月町から地鉄電車で通う予定の生徒が踏切を渡らなくて済むよう、線路(単線)を挟んで反対側に新駅舎を設けたとのこと。

北日本新聞 2019年12月25日
「移転新築の荻生駅完成 黒部、明峰中の開校見据え」(記事
中日新聞 2019年12月26日富山欄
「地鉄荻生駅の新駅舎完成 中学統合で通学の安全性確保」(記事


荻生
 荻生駅舎

荻生
 待合室の向こうに見える旧駅舎

荻生
 黄緑色の旧駅舎と新プラットフォーム(手前)と電鉄富山行きの列車

荻生
 荻生駅の旧駅名標

大岩山日石寺の初詣

 本尊は大きな岩に掘られた磨崖仏の不動明王。日石寺(にっせきじ)に参拝しました。鐘楼に住吉太雲さん制作の絵馬。素晴らしいの一言に尽きます。

富山新聞 2019年12月21日
「上市・日石寺に干支の絵馬 仏師・住吉さん制作 ネズミやツバキ立体的に」(記事
富山新聞 2019年12月26日
「ネズミ絵馬で新年の雰囲気 上市・日石寺鐘楼堂」(記事

日石寺

日石寺

日石寺


 | ホーム |  次のページ»»