FC2ブログ

プロフィール

ProNarikawa

Author:ProNarikawa
北陸・富山の
ソーシャル系 戦略コンサル
中小企業診断士・社会福祉士
 成川友仁 (なりかわ ともひと)

私が (・∀・)b デキル!こと
それは【真】【善】【美】の
三つに集約されます...

【 真の強みの発見 】
‐ 聞き取りに基づく
 事業の実態の
 可視化と言語化
【 公共善の追求 】
‐ 職能を生かした
 地域貢献の促進
【 美意識の共有 】
‐ 見立ての指南

■ 本気の仲間と本物に触れ本質を追求し、実態を直視・直言するのが身上。経営管理・社会福祉・情報通信にまたがる素養と、論理的思考と芸術的直観を兼ね備えているのが強みです。行動と感動を共にしましょう。
■ 講演・執筆・有償コンサルうけたまわります。各種コミュニティ立ち上げや新事業立案の支援・指導実績あり。士業者では上位1%に属するであろう、ブログ・ツイッター・フェイスブック各々の特徴を生かした使い分けと情報発信力に定評あります。新聞雑誌への連載・商業出版に前向きです。
■ 職能を生かした社会貢献活動(プロボノ)への関与・参画についても、個別対応案件となるためご相談ください。

━ ━ ━ ━ ━
(2012年2月1日に当ブログ開設。ただいま3,4年前にさかのぼって記事を積み増し中)


情報とりまとめ (リンク集)


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


カテゴリ


月別アーカイブ


全記事表示リンク


芋鍋と越中芋騒動

 今日はつるぎの味蔵で、黒毛和牛を用いた芋鍋と越中芋騒動の焼き芋を販売。芋騒動代表の松下さんはきたる12月21日(土)、越中いもフェスにも出店とのこと(会場は射水市新湊地区)。

中日新聞 2019年11月29日富山欄
「焼き芋屋さん 温かい心導く 移動店営む松下さん 星槎国際高で授業」
 http://www.chunichi.co.jp/article/toyama/20191129/CK2019112902000051.html

味蔵

味蔵

味蔵

スポンサーサイト



シビックテックサミットカナザワ

 シビックテックサミット金沢の夕方の部に参加しました。いわゆるインフォグラフィックス(各種情報の視覚的表現法)がテーマの分科会で、TUBE GRPHICS代表の木村博之さんが講師を務めました。

シビックテックサミット

 なおシビックテックとは、市民自身が情報技術などを活用して社会的な課題の解決を図る取り組みを意味します。

シビックテックサミット

第5回 姫たちのフェスティバル

 女性起業家の見本市、今年で5回目となる姫たちのフェスティバルがカミール(上市町まちなか交流プラザ)の2階で催されました。飲食・雑貨・工作・施術の4分野25店舗が集合し、盛況です。

北日本新聞 2019年11月24日
「趣味や特技生かして起業 姫たちのフェスティバル」(記事
NHK富山放送局 2019年11月24日
「起業目指す女性が1日限定で出店」(動画


姫たちのフェスティバル
 中川行孝町長の開会あいさつ

姫たちのフェスティバル 姫たちのフェスティバル
 司会の浅野美智子さん(左)
 コーディネーターの萩原扶未子さん(右)

姫たちのフェスティバル
 上市町のマスコット「つるぎくん」

姫たちのフェスティバル
 市姫東雲会(いちひめ・しののめかい)の寺崎宏美代表

姫たちのフェスティバル
 つるぎの味蔵の茶木さん・つるぎくんと市姫東雲会の飯野さん(左)

姫たちのフェスティバル 姫たちのフェスティバル
 各種体験コーナー(左)
 出店者の岩崎さん(右)

姫たちのフェスティバル
 出店者の安井さん(右)

姫たちのフェスティバル
 萩原コーディネーター(左)と浮津さん・つるぎくん

児童生徒の健全育成を促進する会議

 上市町(かみいちまち)児童生徒の健全育成を促進する会議に参加しました。瀬川信子実行委員長が開会あいさつ。

健全育成促進会議

 まずは宮川小学校PTAの取り組みを川口会長が発表。次いで上市町地域包括支援センターの木本栄係長が認知症サポーターを説明。

健全育成促進会議

 後段の有識者講演の部では、NPO法人はぁとぴあ21(富山県射水市)の高和洋子理事長が講演しました。はぁとぴあ21は不登校やひきこもりの子どもや保護者を支援しつつ、啓発や制度創設に向けたソーシャルアクションを活発におこなっています。

健全育成促進会議

犯罪被害者週間富山大会

 犯罪被害者週間富山大会に参加しました。
 少年犯罪被害者の会の武るり子代表が基調講演。20年余り毎年、我が子を含む犯罪被害者の追悼集会を開いていらっしゃいます。犯罪で命を落とした被害者の家族は、まず料理ができなくなるという指摘に驚きました。犯罪死前の元家族の人数分の食材が買えない、現人数分の食材も買えない、調理もできない、といった心理状態に陥るとのことで、懐の深い支援が必要と思いました。

NHK富山放送局 2019年11月21日
「被害者遺族に周囲の継続的支援を」
 http://www3.nhk.or.jp/lnews/toyama/20191121/3060003218.html

犯罪被害者週間

犯罪被害者週間


 | ホーム |  次のページ»»