プロフィール

ProNarikawa

Author:ProNarikawa
北陸・富山の
ソーシャル系 戦略コンサル
中小企業診断士・社会福祉士
 成川友仁 (なりかわ ともひと)

私が (・∀・)b デキル!こと
それは【真】【善】【美】の
三つに集約されます...

【 真の強みの発見 】
‐ 聞き取りに基づく
 事業の実態の
 可視化と言語化
【 公共善の追求 】
‐ 職能を生かした
 地域貢献の促進
【 美意識の共有 】
‐ 見立ての指南

■ 本気の仲間と本物に触れ本質を追求し、実態を直視・直言するのが身上。経営管理・社会福祉・情報通信にまたがる素養と、論理的思考と芸術的直観を兼ね備えているのが強みです。行動と感動を共にしましょう。
■ 講演・執筆・有償コンサルうけたまわります。各種コミュニティ立ち上げや新事業立案の支援・指導実績あり。士業者では上位1%に属するであろう、ブログ・ツイッター・フェイスブック各々の特徴を生かした使い分けと情報発信力に定評あります。新聞雑誌への連載・商業出版に前向きです。
■ 職能を生かした社会貢献活動(プロボノ)への関与・参画についても、個別対応案件となるためご相談ください。

━ ━ ━ ━ ━
(2012年2月1日に当ブログ開設。ただいま3,4年前にさかのぼって記事を積み増し中)


情報とりまとめ (リンク集)


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


カテゴリ


Twitter (ツイッター)


Instagram (インスタグラム)

Instagram

月別アーカイブ


全記事表示リンク


魚津ビジネスプランコンテスト

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 ビジネスの手法で富山県魚津市の地域課題解決を競う第2回うおづビジネスプランコンテストが、あいの風鉄道(旧JR北陸本線)魚津駅前の会場で開催されました。公開審査会に先立って、有識者が登壇するパネルディスカッションも試みられました。

北日本新聞 2018年2月18日
「窪田さんグランプリ うおづビジネスプランコンテスト」
 http://webun.jp/item/7438545


魚津ビジネスプランコンテスト
 ビジネスプランの紹介

魚津ビジネスプランコンテスト
 パネルディスカッション「地域課題解決とビジネスの可能性」
 パネリストの林口砂里(さり)さん(富山県高岡市出身)・平下茂親さん(島根県江津市で活動する職藝学院出身の起業家)・森永琢馬さん(電通所属の魚津市地方創生アドバイザー)

魚津ビジネスプランコンテスト
 わたはじめプロジェクトの稗苗(ひえなえ)良太さん「休耕田を解消し、新しい和綿産業の復活を目指す『わたはじめプロジェクト』」

魚津ビジネスプランコンテスト
 審査委員長の講評

魚津ビジネスプランコンテスト
 グランプリの源七・窪田祐司さん(WARASIBE食の無料加工サービス)

スポンサーサイト

ゲートキーパーフォーラム

 ゲート・キーパーとは門番を意味する英語。自殺対策の領域で登場する「ゲートキーパー」とは、自殺の危険を示すサインに気づき、適切な対応(悩んでいる人に気づき、声をかけ、話を聞いて、必要な支援につなげ、見守る)を図ることができる人のことで、言わば「命の門番」とも位置付けられる人のことです。
 このゲートキーパーを対象としたフォーラムが富山市内で開催されたので、午前の部に参加しました。認定心理士・産業カウンセラーの五十嵐いさ子さん、北陸内観研修所所長の長島美稚子さん、富山県リハビリテーション病院・こども支援センター在宅生活推進部相談支援科科長の山本浩二さんからそれぞれお話を伺いました。

北日本新聞 2016年5月4日
「自殺防げ我ら「命の門番」 県内に「ゲートキーパー」団体 有志122人で設立」(記事
北日本新聞 2018年2月18日
「ゲートキーパーネット理事・鍛治麗子さん」(記事


ゲートキーパー
 ゲートキーパーネット柿澤清喜代表の開会あいさつ

ゲートキーパー
 顧問の立瀬剛志さん(富山大学医学部疫学・健康政策学講座)による司会進行

ゲートキーパー
 登壇者の山本浩二さん・長島美稚子さん・五十嵐いさ子さん

富山県林業技術者懇談会の写真展

 第23回富山県林業技術者懇談会の写真コンテスト、富山県民会館ギャラリーでの展示会を経て現在、富山駅前の地下道(両側のショーウィンドー)にて受賞作品を展示中。

林業技術者懇談会 林業技術者懇談会

高橋ゆりCOCOON展

 西田美術館のギャラリー「ART BOX 152」にて開催中の、高橋ゆりさん(画家)の個展COCOON(コクーン)。今日高橋さん本人が作品解説するギャラリートークが行われました。

高橋ゆり

北日本新聞 2018年2月10日
「高橋さん(高岡・画家)個展 14日から西田美術館」(記事
北日本新聞 2018年2月14日
「絵画17点、人の内面表現 上市の西田美術館 高橋さん(高岡)個展」(記事

越中芋騒動

 里山の駅つるぎの味蔵(あじくら)にて、越中芋騒動のつぼやきいも(壺焼き芋)が本日限定の出張販売です。

越中芋騒動

 べにはるかと金時(いずれもサツマイモの品種)の焼き芋をおいしく頂きました。

越中芋騒動 越中芋騒動

参考:富山の「やきいも総選挙」 人気1位はシルクスイート(若林朋子)
 http://news.yahoo.co.jp/byline/wakabayashitomoko/20180209-00081364/


 | ホーム |  次のページ»»