プロフィール

ProNarikawa

Author:ProNarikawa
北陸・富山の
ソーシャル系 戦略コンサル
中小企業診断士・社会福祉士
 成川友仁 (なりかわ ともひと)

私が (・∀・)b デキル!こと
それは【真】【善】【美】の
三つに集約されます...

【 真の強みの発見 】
‐ 聞き取りに基づく
 事業の実態の
 可視化と言語化
【 公共善の追求 】
‐ 職能を生かした
 地域貢献の促進
【 美意識の共有 】
‐ 見立ての指南

■ 本気の仲間と本物に触れ本質を追求し、実態を直視・直言するのが身上。経営管理・社会福祉・情報通信にまたがる素養と、論理的思考と芸術的直観を兼ね備えているのが強みです。行動と感動を共にしましょう。
■ 講演・執筆・有償コンサルうけたまわります。各種コミュニティ立ち上げや新事業立案の支援・指導実績あり。士業者では上位1%に属するであろう、ブログ・ツイッター・フェイスブック各々の特徴を生かした使い分けと情報発信力に定評あります。新聞雑誌への連載・商業出版に前向きです。
■ 職能を生かした社会貢献活動(プロボノ)への関与・参画についても、個別対応案件となるためご相談ください。

━ ━ ━ ━ ━
(2012年2月1日に当ブログ開設。ただいま3,4年前にさかのぼって記事を積み増し中)


情報とりまとめ (リンク集)


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


カテゴリ


Twitter (ツイッター)


月別アーカイブ


全記事表示リンク


全国植樹祭(式典会場)

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 富山県魚津市の桃山運動公園にて、第68回全国植樹祭とやま2017の式典に臨みました。
 朝方は肌寒く小雨もぱらぱら降っていましたが、天皇皇后両陛下を会場へお迎えする頃には晴れ間も見える穏やかな天気に。午後からは青空が広がり、初夏の陽気のもと全国植樹祭を終えることができました。一日で快晴から晴・曇・雨と里山の多様な天候を体験し、富山の豊かな森づくりの象徴のような本日とあいなりました。

 式典では参加者一同で、両陛下の「お手植え」「お手播(ま)き」を見守りました。
 式典の前後にはプロローグおよびエピローグとして、映像紹介、創作舞踊、富山の伝統芸能の披露、森づくりボランティアのメッセージ発表などが行われました。出演者の皆さま、素晴らしい舞台をありがとうございます。また表彰等を受けた方々、おめでとうございます。

関連記事:全国植樹祭のプレ大会(富山県魚津市)
 http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-2075.html

読売新聞 2017年5月26日富山欄
「「全国植樹祭」式典会場 富山の自然表現」(記事
北陸中日新聞 2017年5月28日
「両陛下富山来県 歓迎熱く きょう全国植樹祭出席へ」(記事
北日本新聞 2017年5月28日
「両陛下出席され全国植樹祭 魚津桃山運動公園」(記事
読売新聞 2017年5月28日
「天皇、皇后両陛下が植樹祭出席…YKKも見学」(記事
朝日新聞 2017年5月28日
「両陛下、全国植樹祭の式典に出席 富山・魚津」(記事
朝日新聞 2017年5月29日富山欄
「魚津市で全国植樹祭 両陛下が小学生とお手植え」(記事

北日本放送 2017年5月28日
「全国植樹祭 天皇皇后両陛下が苗木お手植え」(動画
富山テレビ 2017年5月28日
「全国植樹祭 式典」(動画


全国植樹祭
 とやま水と緑の大使

全国植樹祭
 上市町観光協会の展示・販売

全国植樹祭
 富山県森林研究所の取り組み紹介

全国植樹祭
 大島理森(ただもり)大会会長の主催者あいさつ

全国植樹祭
 天皇陛下のお手植え

全国植樹祭
 「ふるさとの空」合唱

スポンサーサイト

全国植樹祭(植樹会場)

 全国植樹祭2017が、富山県魚津市を主会場に開催されました。魚津市郊外の桃山運動公園で行われる式典に先立って、上市町の丸山総合公園にて早朝の植樹に参加しました。
 会場では上市町のマスコット「つるぎくん」がお出迎え。山の妖精つるぎくんも、地元富山で催される植樹祭を楽しみにしています。

関連記事:地域リレー植樹
 http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-2275.html

北日本新聞 2017年5月28日
「各地で記念植樹」
 http://webun.jp/item/7371616

全国植樹祭 全国植樹祭

全国植樹祭

全国植樹祭

北アルプス吹奏楽団の定期演奏会

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 上市町(かみいちまち)を活動拠点とする「北アルプス吹奏楽団」の第24回定期演奏会が、盛大に開催されました。町内外から訪れた方々で、会場の北アルプス文化センターが沸きました。
 演奏会は3部構成で、聴きごたえ・見ごたえ十分。ちなみに第2部は創作ステージ(毎年恒例)とも言い表せるミュージック・アラカルト。今年は「恋をめぐる世代間バトル!」と題して、ヤングとアダルトの2組に分かれて歌合戦ならぬ吹奏合戦の趣向でした。(写真は順に第1部・第2部・第3部)

北アルプス吹奏楽団

北アルプス吹奏楽団

北アルプス吹奏楽団

立山Craft

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 全国各地から出展者が集う手作り雑貨などの見本市・立山Craft(たてやまクラフト)が、今日明日の2日間にわたって立山町郊外の総合公園で開催されます。
 好天に恵まれて大盛況。立山町役場前から会場まで無料のシャトルバスが往復しています。

富山経済新聞 2017年5月24日
「立山町でクラフトイベント 全国より集まったクラフト店など100組参加」(記事
北日本新聞 2017年5月27日
「立山クラフトにぎわう Tシャツアート展も」(記事)(Yahoo!ニュース
朝日新聞 2017年5月28日富山欄
「全国の工芸品が集まる立山Craft始まる」(記事


立山クラフト
 Tシャツアート展にて晴天を喜ぶ気象庁マスコットの「はれるん」

立山クラフト
 クラフトブース

立山クラフト
 木目兄弟

立山クラフト
 音楽の演奏(V.S.O.P SESSIONS)

立山クラフト
 アルパカコーヒー

第6回政策コンテスト

※ 一連の写真は〔Facebookアルバム〕にて掲載中

 公募提案型の政策コンテストが富山市内で開催され、6名の若者が政策提案(下記のとおり)を行いました。
 富山の若手有志の政治集団(自由民主党富山県支部連合会の青年局)の特徴的な取り組みとして、今年で第6回を数えます。

(1) 筏井哲治 「ハイテクを使用したスマートファーミングの実現」
(2) 尾間俊雄 「『攻めて守る文化財と伝統工芸』のための行政サービス実現政策」
(3) 大門良輔 「跡継ぎバンク」
(4) 松本奈菜花 「学校・企業連携制度」
(5) 畑龍人 「都道府県及び市町村の審議会等における若者枠の創設」
(6) 角田悠紀 「ふるさと納税の税収アップ+地方経済の活性化」


政策コンテスト
 川島国(くに)富山県議の主催者あいさつ

政策コンテスト
 政策発表者の皆さん

政策コンテスト
 筏井(いかだい)哲治さんの発表「ハイテクを使用したスマートファーミングの実現」

政策コンテスト
 政策コンテスト最優秀賞の畑龍人(りゅうじん)さん


 | ホーム |  次のページ»»